マネジメント

サラヒン・リバイバル〜サラリーマンの仕事のヒント

平凡なサラリーマンな私が、100人超の部門長にキャリアアップしてきたリーダーシップ術、マネジメント術、交渉術、人脈形成、心理操作技術、知的生産術などを1〜2分で読めるように要約してお送りします。

全て表示する >

サラヒン・リバイバル~サラリーマン仕事のヒント__今日の仕事術

2018/03/09

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
サラヒン・リバイバル~サラリーマンの仕事のヒント
               ホームブログ: http://sarahin.seesaa.net/

サラリーマンが会社で成功するためには仕事の技術を身に付けること
です。私が過去に実際にやって効果のあったテクニックを公開します。

ビジネス書や自己啓発書はたくさんありますが、こういった本の
著者の方は、ビジネスにおいても独立起業された、いわゆる成功者。

そのレベルは凡サラリーマンにはちょっとハードルが高い。
そこで、平凡なサラリーマンな私が、これらの本から学んだり、
経験的に得て実践していること、ちょっとした気づきなど、普通
のサラリーマンでも実践できるハードルの低い、半歩だけ差をつける
仕事のヒントの過去記事紹介していきます。

本記事のヒントとなったサラリーマンとしての考え方を別の
記事でご紹介してます。
こちらも合わせて読むと、より効果的かも。

シゴトコンパス~サラリーマンの仕事の羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ 今日の仕事術 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●【このビジネス書は読んでおけ!】「キャリアアップ」のバカヤロー
http://saracompass.seesaa.net/article/414437879.html
参考図書『「キャリアアップ」のバカヤロー 自己啓発と転職の
“罠”にはまらないために』書名:「キャリアアップ」のバカヤロ
ー 自己啓発と転職の“罠”にはまらないために著者:常見陽平出
版社:講談社あなたの「自分磨き」は間違っていないか?『就活のバ...

●【仕事術】3つの情報だけ
http://sarahin.seesaa.net/article/378684384.html
時々気になる時があるのですが、情報集めが好きな人っていますよ
ね。ご多分に漏れず、私もそういう時があるのですが。たとえば、
「新聞」。なぜ新聞を読むのか?新聞は読んでも意味が無いよく時
間術の本などで、こういったセリフに出会います。いわく、「新聞...

●【PCアプリ】マウスでスリープを解除しない設定
http://sarahin.seesaa.net/article/452809310.html
PC をスリープにしておいたはずなのに、いつのまにかスリープが
解除されてしまっていたという経験はありませんか? これはマウ
スを触ってしまうと、Windowsが自動的にスリープを解除する仕組
みに引っかかってるからかもしれません...

●【面接技術】面接質問:なぜ課長になりたいですか?
http://sarahin.seesaa.net/article/390934613.html
課長への昇進面接で非常に答えにくい質問の1つに「なぜ課長にな
りたいですか?」というものがあります。質問者(面接官)としては、
その人が、課長という管理職のポジションに付くにあたり、責任と
権限をどのくらい覚悟を持って考えているかを聞きたいのです...

●【面接技術】「おりがと…ます」ってなに?
http://sarahin.seesaa.net/article/441584358.html
「ありがとうございます」をはっきり言えると、相手の心証がよく
なるかもしれません...


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ ネットで見つけた仕事術関連の記事 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●「海外出張」「英文メール」「電話会議」などのスキルが身につく新プログラム
http://magredirect.itmedia.co.jp/r/7Rt/38/2qy/w/bizid/articles/1405/02/news043.html
「急に海外出張に行くことになった」「英語の電話会議が心配」
「英文メールの書き方が分からない」……こうした悩みに応えるプ
ログラムをBizmatesが提供開始。自分に必要なスキルをピンポイン
トで身につけられる。

●「キャリア」に洗脳され破滅する人たち
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20140818/411711/?wml
今回は、キャリアについて考えてみます。このテーマを取り上げる
のは、私が最近、強く思うことがあったからです。

●近すぎず遠すぎず…アドラーから学ぶ仕事相手との「距離感」
http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/column/16/10min/021700002/?ml
ビジネスシーンでは、「言いたいことが言えなかった」、あるいは
「言い過ぎてしまった」といった悩みは尽きない。こうした悩みに
答えるのが、「人生の課題はすべて対人関係にある」と提唱したア
ドラーが打ち立てた「アドラー心理学」だ。

●万一に備えて大切なデータをバックアップ
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/special/20111114/1038992/?set=ml


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ この本を読んでみて! ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

■ずる
**『予想どおりに不合理』著者最新作**

 ・ばれる確率が低くなっても、ごまかしは増えない?
 ・共同で仕事をすると、不正が増える?
 ・偽ブランドを身につけると、ずるしやすくなる?

 たいていの人は、不正をするのは一握りの極悪人だけで、自分は
 正直者だと思っている。しかし本当は、だれもがちょっとした
 「ずる」をしたり、嘘をついたりする。そしてその小さなごまか
 しが大きな不正につながることも。だったら、そのしくみを解明
 して、不正を減らす方法を探すべきなのでは?

 この難問に行動経済学研究の第一人者ダン・アリエリー教授がと
 りくんで、不正にまつわる一見意外なさまざまな事実を見出した。
 たとえば、創造性の高い人ほどずるしやすいし、不正請求は書類
 の署名の位置を変えるだけで減らすことができるのだ。

 ビジネスや政治の場にごまかしを持ちこませず、プライベートで
 も嘘のない関係を作るためのヒント満載。わかりやすい実例とい
 くつもの実験で、不正と意思決定の秘密を解き明かす!


 松原隆一郎氏(東京大学教授)推薦!
 「悪いことをさせないためには情報の公開と厳重な罰則を科せば
 よい……という通念が覆される、スリリングでユーモラスな実験
 の数々。ストレスの多い日にはダイエットや禁煙をやめてしまう
 のはなぜだろう? “ずる"心理の謎を解き明かす筆致に引き込まれる」


◆アマゾンで見る
ずる
http://www.amazon.co.jp/dp/4152093412/shori0763-22/ref=nosim

◆楽天で見る
ずる
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0ec76aea.6cafa22e.0ec76aeb.9a735fec/?pc=http%3a%2f%2fsearch.rakuten.co.jp%2fsearch%2fmall%3fsitem%3d9784152093417%26scid%3daf_link_urltxt&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2f

◆DMMで見る
ずる
http://www.dmm.com/mono/book/-/detail/=/cid=bkt32852093/?i3_ref=search&i3_ord=1/shori07622-001

●本書を引用した記事
・時間を無駄に浪費している習慣を塗り替える
http://sarahin.seesaa.net/article/457382207.html

・Pマトリックスで優先順位を判断する
http://sarahin.seesaa.net/article/457382180.html

・かな漢字変換のモードを間違えなくする方法
http://sarahin.seesaa.net/article/457132577.html

・Google日本語入力のツールを呼び出すコマンド
http://sarahin.seesaa.net/article/457132521.html

・Excelで一発で文字の色を設定するショートカットキーを作る
http://sarahin.seesaa.net/article/456933211.html

・AutoHotKeyでIME制御2:IMEの状態をアプリごとに固定する方法
http://sarahin.seesaa.net/article/456933205.html

・AutoHotKeyでIME制御1:IMEの状態をわかりやすくする方法
http://sarahin.seesaa.net/article/456933199.html

・デスクトップにファイルを保存しない
http://sarahin.seesaa.net/article/456787270.html

・Excelの数値を千円単位で表示する
http://sarahin.seesaa.net/article/456787254.html

・Excelのムダなスクロールを省く4つの必殺技
http://sarahin.seesaa.net/article/456787238.html



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

具体的な実践事例をもっと知りたい方はこちら

サラヒン~サラリーマンの仕事のヒント
http://sarahin.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
上記ページのメルマガ登録でお願いします。

サラリーマンの考え方を知りたい方はこちら

シゴトコンパス~サラリーマンのしごとの羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
こちらから
http://melma.com/backnumber_198261/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-07-27  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ平日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。