マネジメント

サラヒン・リバイバル〜サラリーマンの仕事のヒント

平凡なサラリーマンな私が、100人超の部門長にキャリアアップしてきたリーダーシップ術、マネジメント術、交渉術、人脈形成、心理操作技術、知的生産術などを1〜2分で読めるように要約してお送りします。

全て表示する >

サラヒン・リバイバル~サラリーマン仕事のヒント__今日の仕事術

2018/03/08

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
サラヒン・リバイバル~サラリーマンの仕事のヒント
               ホームブログ: http://sarahin.seesaa.net/

サラリーマンが会社で成功するためには仕事の技術を身に付けること
です。私が過去に実際にやって効果のあったテクニックを公開します。

ビジネス書や自己啓発書はたくさんありますが、こういった本の
著者の方は、ビジネスにおいても独立起業された、いわゆる成功者。

そのレベルは凡サラリーマンにはちょっとハードルが高い。
そこで、平凡なサラリーマンな私が、これらの本から学んだり、
経験的に得て実践していること、ちょっとした気づきなど、普通
のサラリーマンでも実践できるハードルの低い、半歩だけ差をつける
仕事のヒントの過去記事紹介していきます。

本記事のヒントとなったサラリーマンとしての考え方を別の
記事でご紹介してます。
こちらも合わせて読むと、より効果的かも。

シゴトコンパス~サラリーマンの仕事の羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ 今日の仕事術 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●【仕事術】リンクリストを活用する
http://sarahin.seesaa.net/article/444129933.html
チェックリストは単なる文字の羅列だけでなく、そのリスト自体が
ハイパーリンクを持っていると、その項目が意味するところの詳細
や、具体的な内容に簡単にアクセスができるようになります。それ
を利用する方法がリンクリストです...

●【ビジネスマインド】変えること変えないこと
http://sarahin.seesaa.net/article/304850145.html
自己啓発ネタで、「変わらないものは取り残される」という論調の
自己啓発本やセミナーを見かけます。これって真実でしょうか?・
前例がないからやらないというのは会社として衰亡の道・常識を疑
ってかかれ・過去の成功体験にとらわれていては成長しない・過去...

●【知的生産術】仕事をやり残して帰ると脳が活性化する
http://saracompass.seesaa.net/article/434053787.html
仕事を8割位できたところで、心残りがあるくらいでやめてかえる
と、実は脳にいいそうです。結果として効率のいい仕事ができるよ
うになります。...

●【心理技術】褒め方の3パターン
http://sarahin.seesaa.net/article/422958365.html
 よくセミナーなどで「人を褒めましょう」というトレーニングが
 あります。でも、実際一緒に仕事をしていると、できないところ
 は簡単に見つかるのですが、優れているところはなかなか見つけ
 にくい(というか表現しにくい)場合があります。私が人を褒めるとき...

●【このビジネス書は読んでおけ!】99%の人がしていないたった1%の仕事のコツ
http://saracompass.seesaa.net/article/422213843.html
参考図書『たった1%の仕事のコツ』書名:たった1%の仕事のコツ著
者:河野英太郎出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワンこんな
ことがありませんか?とにかく仕事がたまる/上司によく無視され
る/命がけでつくった書類を見てもらえない/「言ってること...


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ ネットで見つけた仕事術関連の記事 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●できるビジネスパーソンは睡眠と真剣に向き合うべし (1/3)
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1310/10/news116.html

●障害調査報告を通して「上司の視点」をイメージさせる方法
http://magredirect.itmedia.co.jp/r/7Rt/38/1ec/w/bizid/articles/1202/15/news007.html

●今さら聞けない! 3分で分かる「7つの習慣」まとめ
http://magredirect.itmedia.co.jp/r/7Rt/38/2qy/w/bizid/articles/1405/07/news028.html
スティーブン・コヴィー氏の世界的なベストセラーで、ビジネスパ
ーソンのバイブルともいえる「7つの習慣」。どんな内容なのか興
味があるという人に、3分で解説します。

●男性管理職だって活き活き働きたい…モチベーションに興味が無い人たち?
http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/column/16/ueda_hisano/031700003/?ml
女性活躍推進に取り組む企業が、女性たちに会社で頑張ってもらう
ための意識付けを目的に、女性社員を対象にしたセミナーをやり続
けています。このプログラムを、男性も参加するものとして展開し
てほしいというリクエストがありました。


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ この本を読んでみて! ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

■仕事を成し遂げる技術!)ストレスなく生産性を発揮する方法
仕事と人生の両面で、個人や組織の効率と生産性を飛躍的に高める
デビット・アレンの画期的メソッド! 目的意識の持つパワー、リラ
ックスの大切さ、仕事を成し遂げるためのシンプルな原則を明らか
にする一冊。


◆アマゾンで見る
仕事を成し遂げる技術!)ストレスなく生産性を発揮する方法
http://www.amazon.co.jp/dp/4893613332/shori0763-22/ref=nosim

◆楽天で見る
仕事を成し遂げる技術!)ストレスなく生産性を発揮する方法
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0ec76aea.6cafa22e.0ec76aeb.9a735fec/?pc=http%3a%2f%2fsearch.rakuten.co.jp%2fsearch%2fmall%3fsitem%3d9784893613332%26scid%3daf_link_urltxt&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2f

●本書を引用した記事
・必ず手帳をチェックする時間を決めておく
http://sarahin.seesaa.net/article/451149565.html

・日記を書く理由、日誌を書いたほうがいい理由
http://sarahin.seesaa.net/article/448652168.html

・仕事の種類3点セット
http://sarahin.seesaa.net/article/431698698.html

・タスク実行の4つの基準
http://sarahin.seesaa.net/article/431378406.html

・簡単な仕事は今やりなさい
http://sarahin.seesaa.net/article/429618171.html

・そのタスクリストは実行可能ですか?
http://sarahin.seesaa.net/article/429618061.html

・時間価値倍増法
http://sarahin.seesaa.net/article/366497634.html

・タスクの分割と自動化
http://sarahin.seesaa.net/article/306016528.html

・エメットの法則
http://sarahin.seesaa.net/article/282362737.html

・仕事は4時間で終わらせる
http://sarahin.seesaa.net/article/276891342.html



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

具体的な実践事例をもっと知りたい方はこちら

サラヒン~サラリーマンの仕事のヒント
http://sarahin.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
上記ページのメルマガ登録でお願いします。

サラリーマンの考え方を知りたい方はこちら

シゴトコンパス~サラリーマンのしごとの羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
こちらから
http://melma.com/backnumber_198261/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-07-27  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ平日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。