マネジメント

サラヒン・リバイバル〜サラリーマンの仕事のヒント

平凡なサラリーマンな私が、100人超の部門長にキャリアアップしてきたリーダーシップ術、マネジメント術、交渉術、人脈形成、心理操作技術、知的生産術などを1〜2分で読めるように要約してお送りします。

全て表示する >

サラヒン・リバイバル~サラリーマン仕事のヒント__今日の仕事術

2018/02/22

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
サラヒン・リバイバル~サラリーマンの仕事のヒント
               ホームブログ: http://sarahin.seesaa.net/

サラリーマンが会社で成功するためには仕事の技術を身に付けること
です。私が過去に実際にやって効果のあったテクニックを公開します。

ビジネス書や自己啓発書はたくさんありますが、こういった本の
著者の方は、ビジネスにおいても独立起業された、いわゆる成功者。

そのレベルは凡サラリーマンにはちょっとハードルが高い。
そこで、平凡なサラリーマンな私が、これらの本から学んだり、
経験的に得て実践していること、ちょっとした気づきなど、普通
のサラリーマンでも実践できるハードルの低い、半歩だけ差をつける
仕事のヒントの過去記事紹介していきます。

本記事のヒントとなったサラリーマンとしての考え方を別の
記事でご紹介してます。
こちらも合わせて読むと、より効果的かも。

シゴトコンパス~サラリーマンの仕事の羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ 今日の仕事術 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●【心理技術】人間がつくウソの種類
http://saracompass.seesaa.net/article/413314412.html
人間が嘘をつく理由は12個あるそうです。『黒すぎる心理術』に書
いてありましたので、共有したいと思います。私がよく本記事で書
く「抽象化」というトレーニングに役立つので、こういった分類や
大別の方法というのは重宝しています。...

●【自己マネジメント】決定事項に必須の3要件
http://saracompass.seesaa.net/article/413314964.html
ドラッカーは「決定する」ということについて厳しい注文をつけて
います。それらが満たされない時、それは決定ではなく「良き意図」
でしかない、と述べています。よく会議で「決定事項」というもの
が記録されますが、多くの場合はこれらを満たしていません。また
同様に個人の意思決定もこれを満たしていない事が多いように感じ
ています。よく年頭に「今年は○○するぞ!」と決めたことを守れ
ないのは、それが理由です。...

●【PCアプリ】クラウドノートは移動させて使う
http://sarahin.seesaa.net/article/444552443.html
クラウドのノートのいいところは、必要に応じてグルーピングを簡
単に変えられるところです。以前紹介したステップファイルの考え
方を使って、ステップごとにグループ(セクション)を作ると便利です...

●【仕事術】毎日基礎トレーニングをする
http://sarahin.seesaa.net/article/403089587.html
トレーニングをしていますか?あなたの仕事における基礎能力は何
かを考えたことがあるでしょうか。たとえば、PCを操作する仕事で
あればキーボードの入力の早さ、プレゼンをするのであれば声の出
し方、生産ラインで組み立てをするのであれば、手先の動かし方...

●【知的生産術】発想法:フェニックスチェックリスト
http://saracompass.seesaa.net/article/432334118.html
何かの発想をする手助けになるもののひとつに、「適切な質問」と
いうのがあります。ドラマでも脇役が何かの質問をしたときに主人
公が解決策を思いつく、というシーンが良くあります。仕事で発想
を助けてくれる「フェニックスチェックリスト」というものがあり
ます。...


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ ネットで見つけた仕事術関連の記事 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●目標を達成するには「時間で設定する」のが効果的
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/1402/14/news004.html
時間的な目標は、距離的な目標よりもよいのだそう。もしもやりた
いことがあるなら、1日15分だけそのために時間を割いてみてはど
うでしょう。

●枯渇しないための5か条

◎ドーパミンを絶やさない工夫をする
http://www.nikkeibp.co.jp/atclcsm/15/388373/052600021/?n_cid=nbpbpn_mm
http://www.nikkeibp.co.jp/atclcsm/15/388373/040400019/?n_cid=nbpbpn_mm
http://www.nikkeibp.co.jp/atclcsm/15/388373/081800008/?n_cid=nbpbpn_mm

◎豚肉、鰻、玄米、もやし、豆腐…ビタミンB1を
しっかり取る
http://www.nikkeibp.co.jp/atclcsm/15/418565/073100009/?n_cid=nbpbpn_mm

◎メラトニンの元となるタンパク質をしっか
り取って、よく眠る
http://www.nikkeibp.co.jp/atclcsm/15/418565/110400015/?n_cid=nbpbpn_mm

◎人生の持ち時間に自覚的になる
http://www.nikkeibp.co.jp/atclcsm/15/433332/060400009/?n_cid=nbpbpn_mm

◎ストレスをためるのと同時に、
それを排出しうるようなしくみを
考える
http://www.nikkeibp.co.jp/atclcsm/16/041400008/042700003/?n_cid=nbpbpn_mm


●苦手な英語を克服する英文チェッカー「Ginger」とは?
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/1305/17/news103.html

●カヤック流 根回しの技術
http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20140124/258731/
誰が見ても納得する企画ほど「根回し」するべき今回は、「根回し」
というキーワードについて考えてみたいと思います。新人のビジネ
スマンやクリエイター向けの記事でもありますが、でも意外と中堅
の方にも役立つかもしれません。...


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ この本を読んでみて! ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

■貧乏人の経済学!)!)もういちど貧困問題を根っこから考える
本書で扱われる事例は、東南アジアやアフリカ諸国のような、いわ
ゆる発展途上国のものが中心である。貧困の現状がどのようなもの
なのか、その解消に向けてどのような手段が講じられており、その
限界がどこにあるのかが、様々な事例とともに網羅的に解説されて
いる。

?重要なのは、一面的な貧困のイメージにとらわれることなく、何
が貧困を生み出し維持しているのか、その実態を正しく認識するこ
とだと著者は言う。そのうえで、先進国と呼ばれる国に住む「私た
ち」と、発展途上国に住む「彼ら」の違いが果たしてどこにあるの
か、改めて私たちに問いかける。

?貧困にあえぐ人々は情報不足、弱い信念、問題の先送りといった
欠点を抱えているとされるが、実際のところ、先進国の人々の大半
も大した知識や信念などもっていないし、問題も先送りにされる一
方である。「私たち」と「彼ら」を分けているのは、私たちが当然
のように享受している諸々のサービスの違いだけなのかもしれない。

?貧困や格差といった問題は対岸の火事では決してなく、日本が抱
えている現実的な問題でもある。


◆アマゾンで見る
貧乏人の経済学!)!)もういちど貧困問題を根っこから考える
http://www.amazon.co.jp/dp/4622076519/shori0763-22/ref=nosim

◆楽天で見る
貧乏人の経済学!)!)もういちど貧困問題を根っこから考える
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0ec76aea.6cafa22e.0ec76aeb.9a735fec/?pc=http%3a%2f%2fsearch.rakuten.co.jp%2fsearch%2fmall%3fsitem%3d9784622076513%26scid%3daf_link_urltxt&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2f

◆DMMで見る
貧乏人の経済学!)!)もういちど貧困問題を根っこから考える
http://www.dmm.com/mono/book/-/detail/=/cid=bkt32736891/?i3_ref=search&i3_ord=1/shori07622-001

●本書を引用した記事
・欲しいものを考える
http://sarahin.seesaa.net/article/386128683.html

・貧乏人の経済学
http://sarahin.seesaa.net/article/371064651.html

・「したいと思います」は禁句
http://sarahin.seesaa.net/article/314247320.html

・面接試験:社長ツイッターを読まないと不合格?
http://saracompass.seesaa.net/article/452991783.html

・面接試験:「納得してもらう」ことは必達事項ではない
http://saracompass.seesaa.net/article/452806701.html

・7つの習慣:あなたのビジョンについて考えてみてください
http://saracompass.seesaa.net/article/450050532.html

・パラダイムを知る
http://saracompass.seesaa.net/article/445872283.html

・ガーデン・パス・ストーリーの落とし穴に注意
http://saracompass.seesaa.net/article/445907321.html

・7つの習慣:率先力を発揮する
http://saracompass.seesaa.net/article/440795845.html

・7つの習慣:人間は刺激と反応の間に選択の自由を持っている
http://saracompass.seesaa.net/article/439651560.html



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

具体的な実践事例をもっと知りたい方はこちら

サラヒン~サラリーマンの仕事のヒント
http://sarahin.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
上記ページのメルマガ登録でお願いします。

サラリーマンの考え方を知りたい方はこちら

シゴトコンパス~サラリーマンのしごとの羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
こちらから
http://melma.com/backnumber_198261/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-07-27  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ平日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。