マネジメント

サラヒン・リバイバル〜サラリーマンの仕事のヒント

平凡なサラリーマンな私が、100人超の部門長にキャリアアップしてきたリーダーシップ術、マネジメント術、交渉術、人脈形成、心理操作技術、知的生産術などを1〜2分で読めるように要約してお送りします。

全て表示する >

サラヒン・リバイバル~サラリーマン仕事のヒント__今日の仕事術

2018/02/21

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
サラヒン・リバイバル~サラリーマンの仕事のヒント
               ホームブログ: http://sarahin.seesaa.net/

サラリーマンが会社で成功するためには仕事の技術を身に付けること
です。私が過去に実際にやって効果のあったテクニックを公開します。

ビジネス書や自己啓発書はたくさんありますが、こういった本の
著者の方は、ビジネスにおいても独立起業された、いわゆる成功者。

そのレベルは凡サラリーマンにはちょっとハードルが高い。
そこで、平凡なサラリーマンな私が、これらの本から学んだり、
経験的に得て実践していること、ちょっとした気づきなど、普通
のサラリーマンでも実践できるハードルの低い、半歩だけ差をつける
仕事のヒントの過去記事紹介していきます。

本記事のヒントとなったサラリーマンとしての考え方を別の
記事でご紹介してます。
こちらも合わせて読むと、より効果的かも。

シゴトコンパス~サラリーマンの仕事の羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ 今日の仕事術 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●【発想法・アイディア術】若いアタマを維持する1
http://sarahin.seesaa.net/article/386746381.html
この記事は比較的若い人を対象にしていますので、あまり加齢とい
うことについて触れてきませんでしたが、40台、50台になっても、
アイディアや柔軟性というものは必要です(というか、逆にそのく
らいの歳になって硬直すれば昇進は止まります)。精神年齢と...

●【会議術】ランチョン・テクニックで和やかに議論する
http://sarahin.seesaa.net/article/412859790.html
 会議というのは、当然ながらいろいろな議論が戦わされます。和
 やかに進む会議もありますが、どうしても意見が対立して双方納
 得しない、なんていう会議もあります。こういう時にマズイのが、
 感情的なしこりが残ることです。ランチョン・テクニックアメリカの...

●【自己マネジメント】意思決定回避のリスク
http://saracompass.seesaa.net/article/403110785.html
ドラッカーは『断絶の時代』で「他人の意思決定に従うことをいや
がるが、それ以上に意思決定の責任を追うことを嫌う」世代につい
て述べました。そして、「意思決定を避ける事が正しかった試しは
ない」と述べています。意思決定を避ける事はみすみすチャンスを
逃すことにほかなりません。...

●【巨人たちの言葉】7つの習慣:社会通念という歪んだ鏡
http://saracompass.seesaa.net/article/438623681.html
スティーブン・R・コヴィーは、著書『7つの習慣』の中で、「社会
通念という歪んだ鏡に惑わされてはいけない」と述べています。...

●【心理技術】「~しなければならない」と思ったらピンチ
http://sarahin.seesaa.net/article/446985768.html
「○○しなければならない」と考え始めたら、ちょっとピンチです。
ストレスでダウンしてしまう前に、ちょっと別の思考方法を...


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ ネットで見つけた仕事術関連の記事 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●仕事を効率化する絵文字たち
http://www.itmedia.co.jp/keywords/emoji_technology.html

●ビジネス能力向上術:クラウド環境で情報交換(3)
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20131018/369532/?ml
前回からの続きで、無料のクラウド・サービスを利用してビジネス
環境を構築する例を紹介する。今回はLINEの活用例である。ビジネ
スの現場でよく聞かれる逆境は、社員からアイディアが出て来なく
なることである。それは会議、会議の連続で社員が外部からの新鮮
な情報を入手できなくなり、アイディアが枯渇して堂々巡りの会議
になっている場合が多い。解決策としては...どの仕事でも成長で
きる思考術:ある係長補佐が「頑なで硬直的な人」になった理由
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20131017/369368/?ml
この連載では、「仕事で成長するための思考術」を扱っている。今
回からは「成長できない10のネガティブ特性」の3番目にある「柔
軟性がない、頑固である」を説明する。

●高層マンション育ちの子供が「伸びない」理由
ネガティブ思考の大人は、図形問題を解こう
http://nkbp.jp/1aLmf37
高層マンションでは秀才が育ちにくい。「断捨離」した家は子供の
意欲を下げる!)。
2500人以上を難関中学に合格させたプロ家庭教師に「子供の学力を
左右する住環境」と、「大人になっても役立つ思考習慣の育て方」
について聞いた。

●今年の新人は期待はずれ? 新人もリーダーも育成できるOJTとは
http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/column/16/ishida_jun/050600030/?ml
例年新入社員を迎えた職場では、現場でのOJTが盛んに行われてい
ます。入社後まずは2週間程度の全体研修を、その後、配属先の各
部署においてOJTを行う。こうして新人を育てるといった方法を多
くの企業がとっています。


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ この本を読んでみて! ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

■脳がよろこぶ「新」習慣術
「余計なこと」は、すすんでしよう。脳の大敵は「慣れ」や「ルー
チンワーク」。いつも刺激を与えるためには「余計なこと」ほどいい。


◆アマゾンで見る
脳がよろこぶ「新」習慣術
http://www.amazon.co.jp/dp/4584130272/shori0763-22/ref=nosim

◆楽天で見る
脳がよろこぶ「新」習慣術
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0ec76aea.6cafa22e.0ec76aeb.9a735fec/?pc=http%3a%2f%2fsearch.rakuten.co.jp%2fsearch%2fmall%3fsitem%3d9784584130278%26scid%3daf_link_urltxt&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2f

◆DMMで見る
脳がよろこぶ「新」習慣術
http://www.dmm.com/mono/book/-/detail/=/cid=bkt31968124/?i3_ref=search&i3_ord=1/shori07622-001

●本書を引用した記事
・仕事をやり残して帰ると脳が活性化する
http://saracompass.seesaa.net/article/434053787.html

・健忘力を鍛える
http://saracompass.seesaa.net/article/433177594.html



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

具体的な実践事例をもっと知りたい方はこちら

サラヒン~サラリーマンの仕事のヒント
http://sarahin.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
上記ページのメルマガ登録でお願いします。

サラリーマンの考え方を知りたい方はこちら

シゴトコンパス~サラリーマンのしごとの羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
こちらから
http://melma.com/backnumber_198261/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-07-27  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ平日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。