マネジメント

サラヒン・リバイバル〜サラリーマンの仕事のヒント

平凡なサラリーマンな私が、100人超の部門長にキャリアアップしてきたリーダーシップ術、マネジメント術、交渉術、人脈形成、心理操作技術、知的生産術などを1〜2分で読めるように要約してお送りします。

全て表示する >

サラヒン・リバイバル~サラリーマン仕事のヒント__今日の仕事術

2018/02/20

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
サラヒン・リバイバル~サラリーマンの仕事のヒント
               ホームブログ: http://sarahin.seesaa.net/

サラリーマンが会社で成功するためには仕事の技術を身に付けること
です。私が過去に実際にやって効果のあったテクニックを公開します。

ビジネス書や自己啓発書はたくさんありますが、こういった本の
著者の方は、ビジネスにおいても独立起業された、いわゆる成功者。

そのレベルは凡サラリーマンにはちょっとハードルが高い。
そこで、平凡なサラリーマンな私が、これらの本から学んだり、
経験的に得て実践していること、ちょっとした気づきなど、普通
のサラリーマンでも実践できるハードルの低い、半歩だけ差をつける
仕事のヒントの過去記事紹介していきます。

本記事のヒントとなったサラリーマンとしての考え方を別の
記事でご紹介してます。
こちらも合わせて読むと、より効果的かも。

シゴトコンパス~サラリーマンの仕事の羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ 今日の仕事術 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●【時間術】いま調べなさい、あなたの時間は無限ではない
http://sarahin.seesaa.net/article/446466839.html
簡単にできそうなことをあとでやろうとすると、余計な手間が必要
になります。会議で確認しておくべきことが宿題にされそうだった
ら、「5分間だけ待ってください」と言っておいて、その場で調べ
始めたほうが後腐れがありません。...

●【面接技術】昇進面接:なぜ昇進が課長止まりなのか
http://sarahin.seesaa.net/article/446754741.html
もし、マネージャになりたかったら、実際にプレイする仕事レベル
は「人並みか、それよりやや上」というレベルでも構いません。マ
ネジメント能力が高ければ、マネージャになれます...

●【時間術】朝の習慣を変えてみる
http://sarahin.seesaa.net/article/439129469.html
朝会社についたら、すぐに仕事が始められる状態になってますか。
机の上だけではなく、頭のなかも同じようにウォームアップが必要
です。...

●【コンピタンス・コンピテンシー】魚の目!)フローを見る力2:作用と反作用の視点
http://saracompass.seesaa.net/article/436475007.html
時流を見ることができるようになると、将来の予測がある程度でき
るようになります。そうすると、そこに自分の立ち位置を確保し、
影響力を高めることができます。5回シリーズの第2回は、ひとつ目
の力「作用と反作用」について紹介します。...

●【ヒント】7つの仕事力_前編
http://sarahin.seesaa.net/article/273095864.html
長文なので、2回に分けてお送りします。今日はその前編。現場力
とは、自分の職場や職務における活動を通じて、成果を引き出す能
力のことです。これのためには、大別して7つの力が必要です。1.
見える力2.探る力3.試す力4.動かす力5.学ぶ力6.伸ば...


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ ネットで見つけた仕事術関連の記事 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●説明をすっきりさせる「要約話法」七つのポイント
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20121206/333070/

●御立尚資:突然の事態に有効な「分散型リーダーシップ」の作り方
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20140922/416724/?mla
地域紛争なり天災なりのリスクイベントが発生した場合に、どうす
ればより適切に組織が行動して、損害などのマイナスインパクトを
減らせるか(ないし、環境の激変の中で、プラスのインパクトを生
み出せるか)、ということを考えてみたい。

●野口悠紀雄Online
http://www.noguchi.co.jp/

●“大きな空白”を作り出せ
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1212/11/news010.html


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ この本を読んでみて! ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

■アファメーション
アメリカ自己啓発界の最後の大物の本がついに日本上陸!

 ★世界60カ国で延べ3300万人がプログラムで受講
 ★NASA、米国国防総省(陸軍、空軍、 海軍、海兵隊)を初めとし
  た連邦政府諸機関が採用
 ★米国各州政府、全米の警察、刑務所、小学校や中学校、主な大
  学等が教育プログラムを採用
 ★北京オリンピックで8個の金メダルを獲得したマイケル・フェ
  ルプスを指導
 ★タイガー・ウッズが父から学んでいた
 ★フォーチュン500社の62%が採用

 など、コーチングの祖として知られ、アメリカを中心に
 圧倒的な導入実績を誇る世界最高の自己啓発プログラム&成功法則が
 ついに日本上陸!!
 認知心理学と脳科学と圧倒的実績に裏付けられた
 世界一簡単に自分を変える5つのステップを初公開!!

 ◆伝説のコーチ ルー・タイスとは?
 著者ルー・タイス氏は、心理学者であり、米国自己啓発界、能力
 開発の世界的権威。
 世界で最も高い評価を得ている教育機関TPIを設立した人物。

 米国心理学会の最高権威バンデュラ教授と
 ルー・タイス先生が1971年に創設してから40年近く経ました。
 現在、全世界60カ国で、
 「認知心理学」と「脳科学」を駆使した、ゴールを達成するため
 の自己啓発プログラムを展開し、 年間280万人以上の人々が受
 講する国際的な教育機関になっています。
 また、米国トップ大企業であるフォーチュン500社の62%、
 英国ではFinancialTimes誌100社の30%以上の企業をはじめ、
 連邦政府機関、州政府機関、国防総省、警察等にも導入
 最近では、中国・米国のオリンピック委員会が導入を図るなど世
 界中で採用されています。
 生きる伝説と言われるコーチ、ルー・タイスが教える世界最高の
 パーソナルコーチング!
 ?公式ページ&キャンペーンページはコチラ
 http://www.forestpub.co.jp/real/afam/
(苫米地英人氏の「まえがき」も公開中!)


◆アマゾンで見る
アファメーション
http://www.amazon.co.jp/dp/4894514737/shori0763-22/ref=nosim

◆楽天で見る
アファメーション
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0ec76aea.6cafa22e.0ec76aeb.9a735fec/?pc=http%3a%2f%2fsearch.rakuten.co.jp%2fsearch%2fmall%3fsitem%3d9784894514737%26scid%3daf_link_urltxt&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2f

◆DMMで見る
アファメーション
http://www.dmm.com/mono/book/-/detail/=/cid=bkt32685880/?i3_ref=search&i3_ord=1/shori07622-001

●本書を引用した記事
・AutoHotKeyでIME制御2:IMEの状態をアプリごとに固定する方法
http://sarahin.seesaa.net/article/456933205.html

・AutoHotKeyでIME制御1:IMEの状態をわかりやすくする方法
http://sarahin.seesaa.net/article/456933199.html

・セルフイメージを高める本当の方法
http://sarahin.seesaa.net/article/456169837.html

・非常識な成功法則
http://sarahin.seesaa.net/article/371064652.html

・お客様は上司
http://sarahin.seesaa.net/article/366497630.html

・非常識な成功法則
http://sarahin.seesaa.net/article/288465183.html

・やる気の出るスイッチ
http://sarahin.seesaa.net/article/256947194.html

・速足で歩く(クロックサイクルの速め方)
http://sarahin.seesaa.net/article/238554250.html

・何を期待されているか?
http://saracompass.seesaa.net/article/456323325.html

・上司だって仲間に入れてほしい
http://saracompass.seesaa.net/article/448354286.html



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

具体的な実践事例をもっと知りたい方はこちら

サラヒン~サラリーマンの仕事のヒント
http://sarahin.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
上記ページのメルマガ登録でお願いします。

サラリーマンの考え方を知りたい方はこちら

シゴトコンパス~サラリーマンのしごとの羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
こちらから
http://melma.com/backnumber_198261/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-07-27  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ平日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。