マネジメント

サラヒン・リバイバル〜サラリーマンの仕事のヒント

平凡なサラリーマンな私が、100人超の部門長にキャリアアップしてきたリーダーシップ術、マネジメント術、交渉術、人脈形成、心理操作技術、知的生産術などを1〜2分で読めるように要約してお送りします。

全て表示する >

サラヒン・リバイバル~サラリーマン仕事のヒント__今日の仕事術

2018/02/16

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
サラヒン・リバイバル~サラリーマンの仕事のヒント
               ホームブログ: http://sarahin.seesaa.net/

サラリーマンが会社で成功するためには仕事の技術を身に付けること
です。私が過去に実際にやって効果のあったテクニックを公開します。

ビジネス書や自己啓発書はたくさんありますが、こういった本の
著者の方は、ビジネスにおいても独立起業された、いわゆる成功者。

そのレベルは凡サラリーマンにはちょっとハードルが高い。
そこで、平凡なサラリーマンな私が、これらの本から学んだり、
経験的に得て実践していること、ちょっとした気づきなど、普通
のサラリーマンでも実践できるハードルの低い、半歩だけ差をつける
仕事のヒントの過去記事紹介していきます。

本記事のヒントとなったサラリーマンとしての考え方を別の
記事でご紹介してます。
こちらも合わせて読むと、より効果的かも。

シゴトコンパス~サラリーマンの仕事の羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ 今日の仕事術 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●【ヒント】「…による」には2つの意味が存在する
http://sarahin.seesaa.net/article/449432023.html
「によって」というフレーズは、因果関係を論理的に表すのに便利
な言葉なのですが、多用すると意味不明な文章が出来上がります。
注意点は...

●【ビジネスマインド】人事異動はチャンス
http://sarahin.seesaa.net/article/292661026.html
私の会社では、10月と4月に人事異動があります。今年も多くの人
が移動で部門が変わったり、勤務地が変わったりします。あなた会
社ではどうでしょうか?人事異動人事異動が発令される前には、そ
の上司から本人に打診があります。昇進・昇格についてもそうで...

●【面接技術】中途面接の質問(ソフト技術者編)
http://sarahin.seesaa.net/article/379278887.html
仕事柄、中途採用の面接官を引き受けることがあります。私の場合、
専門がソフトなので、その人にソフトウェア技術者としての技術力
があるかどうかを見ることが期待されている場合が結構あります。
メカ、ハードなどの技術者も面接しますが、半分くらいはソフト...

●【ハック】仕事はやり残して帰る
http://sarahin.seesaa.net/article/268734654.html
「仕事はきちんと終わらせて帰る」「机の上を綺麗にして帰る」ん
~。会社員の鏡ですね。仕事は完成させてはいけない当然、締切日
なのにやらずに帰るというのは論外ですが、できたら90%くらいの
出来の状態で、一旦仕事を中断するのが、仕事の品質を上げるコ...

●【巨人たちの言葉】人を動かす:一心に相手の話を聞くことは、相手に対する最大の賛辞である
http://saracompass.seesaa.net/article/442006322.html
今日、会った人が得意なことを、一心に聞いてみませんか。何分く
らい相手が話し続けてくれるかで、聞く姿勢が良かったのか悪かっ
たのかわかるかもしれません...


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ ネットで見つけた仕事術関連の記事 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●臼井由妃:失言をなかったことにする「言葉の作法」
http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/172565/060300040/?ml
失言をしてしまうことは、誰にもあります。どうすれば失言を極力
防げるのか?また、失言をしてしまった際には、どう対処すべきな
のか?注意すべきポイントをお教えします。

●若手も対象、好業績でも人を切る「常時リストラ」時代とは?
!)!)雇用不安を乗り越えるための3冊
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20141027/421814/?ml
雇用に流動性を持たせ、日本の産業界並びに企業の競争力を高める
ために、「解雇ルールの緩和」が政府で検討されている。リストラ
の傾向と対策、そして会社員の生きる道を、最新事情を踏まえた3
冊の「リストラ本」から考えてみよう。

●“浅倉南”のささやきで、残業削減! うつ予防に音楽療法
USENオフィスサウンド営業部の郷田進二部長に聞く
http://nkbp.jp/1IGWaBu
今年12月から、従業員数50人以上の企業は、“心の健康診断”であ
るストレスチェックの実施を義務づけられる。メンタルヘルス対策
が重要性を増す中、ストレス緩和などを目的に職場で音楽を流す企
業が増えているという。

●良い組織はミスが多い?
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20110627/221150/?mlt


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ この本を読んでみて! ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

■投資効率を100倍高める ビジネス選書&読書術
●1冊の本を使い倒す読書術

スキルアップのためには、読書が必要と多くの人が感じています。
しかし、多くの本でいわれるのは、
速読や多読といった普段読書に慣れ親しんでいない人にとっては
非常にハードルが高いものとなっています。
しかし、本書はちがいます。
本書で紹介するのは、奇をてらったものではなく、
1冊の本をいかに活かし、味わいつくすかを解説した実用的な読書法。
本書によってあなたの読書生活ががらりと変わります。


◆アマゾンで見る
投資効率を100倍高める ビジネス選書&読書術
http://www.amazon.co.jp/dp/4534044577/shori0763-22/ref=nosim

◆楽天で見る
投資効率を100倍高める ビジネス選書&読書術
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0ec76aea.6cafa22e.0ec76aeb.9a735fec/?pc=http%3a%2f%2fsearch.rakuten.co.jp%2fsearch%2fmall%3fsitem%3d9784534044570%26scid%3daf_link_urltxt&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2f

◆DMMで見る
投資効率を100倍高める ビジネス選書&読書術
http://www.dmm.com/mono/book/-/detail/=/cid=bkt32151364/?i3_ref=search&i3_ord=1/shori07622-001

●本書を引用した記事
・読書ジャンルごとにアプリを用意する
http://sarahin.seesaa.net/article/416047611.html

・本のカバーは捨てなさい
http://sarahin.seesaa.net/article/408114715.html

・まとめサイト
http://sarahin.seesaa.net/article/362298791.html

・本は肥やし。本で成果が出ることはない
http://saracompass.seesaa.net/article/420258691.html

・投資効率を100倍高める ビジネス選書&読書術
http://saracompass.seesaa.net/article/420259065.html

・アレンジするな!
http://saracompass.seesaa.net/article/410600192.html

・投資効率を100倍高める ビジネス選書&読書
http://saracompass.seesaa.net/article/410601567.html



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

具体的な実践事例をもっと知りたい方はこちら

サラヒン~サラリーマンの仕事のヒント
http://sarahin.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
上記ページのメルマガ登録でお願いします。

サラリーマンの考え方を知りたい方はこちら

シゴトコンパス~サラリーマンのしごとの羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
こちらから
http://melma.com/backnumber_198261/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-07-27  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ平日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。