マネジメント

サラヒン・リバイバル〜サラリーマンの仕事のヒント

平凡なサラリーマンな私が、100人超の部門長にキャリアアップしてきたリーダーシップ術、マネジメント術、交渉術、人脈形成、心理操作技術、知的生産術などを1〜2分で読めるように要約してお送りします。

全て表示する >

サラヒン・リバイバル~サラリーマン仕事のヒント__今日の仕事術

2018/02/07

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
サラヒン・リバイバル~サラリーマンの仕事のヒント
               ホームブログ: http://sarahin.seesaa.net/

サラリーマンが会社で成功するためには仕事の技術を身に付けること
です。私が過去に実際にやって効果のあったテクニックを公開します。

ビジネス書や自己啓発書はたくさんありますが、こういった本の
著者の方は、ビジネスにおいても独立起業された、いわゆる成功者。

そのレベルは凡サラリーマンにはちょっとハードルが高い。
そこで、平凡なサラリーマンな私が、これらの本から学んだり、
経験的に得て実践していること、ちょっとした気づきなど、普通
のサラリーマンでも実践できるハードルの低い、半歩だけ差をつける
仕事のヒントの過去記事紹介していきます。

本記事のヒントとなったサラリーマンとしての考え方を別の
記事でご紹介してます。
こちらも合わせて読むと、より効果的かも。

シゴトコンパス~サラリーマンの仕事の羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ 今日の仕事術 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●【交渉術】忙しくないけど時間はない
http://sarahin.seesaa.net/article/359168044.html
いきなりですが質問です。あなたは「忙しそうに走り回っている人」
に何か頼めますか?あなたは「暇そうにしている人」を信頼して仕
事を任せますか?いかがでしょう?サラリーマンをしていると、
「暇そうにしている」のは結構バツが悪いので、仕事がいっぱいあ...

●【知的生産術】成功者をマネても失敗する
http://saracompass.seesaa.net/article/422554723.html
「生き残りのワナ」とは、成功の可能性を知らず知らずのうち過大
評価してしまうこと。成功の要因は成功者が語ることだけでは本当
は説明ができない。それがわかっていながら、希望というフィルタ
ーを通じて、都合のいいことにだけ目を向けると、その先は断崖絶
壁です。...

●【メモ術・ノート術】文章のコツ4:「である」調と「ですます」調
http://sarahin.seesaa.net/article/418665344.html
どうも日本語というのは、母国語で話し慣れているので、あまり意
識しなくてもそれなりの文章が話せたり、書けたりします。ところ
がちゃんと勉強してみると、以外に知らないことが少なくありませ
ん。ちょっとだけわかりやすい文章を書くためのコツのひとつに、...

●【知的生産術】成功の秘訣
http://saracompass.seesaa.net/article/307925472.html
何かの本で読んだのですが、 成功の反対は「行動しないこと」
だそうです。...

●【メモ術・ノート術】メモの寿命は12時間
http://sarahin.seesaa.net/article/387685475.html
だれかと話をする時メモをしてますか?そのメモを見返してますか?
メモの目的メモをする目的というのは、忘れないようにするためで
すね。でもそのメモ自体を紛失してしまえば、「確かメモったんだ
けどなぁ…」ということになりかねません。本記事では、メモと...


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ ネットで見つけた仕事術関連の記事 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●ITの「主人」になるかITの「被害者」になるか
日本でも失われる中程度のスキルの仕事
http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20130510/247875/?mlp

●無意味な定例会議を10分間で見直す方法
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/1311/08/news018.html
物事を効率よく回すために作られたはずのプロセス。それがいつの
間にかデメリットばかりになっていた。そんなことはありませんか?

●AndroidのGmail 5.0アプリでGmail以外のメールアカウントを利用する
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1412/01/news142.html
Androidスマートフォン/タブレット向けのGmailアプリが、Ver.
5.0から名前に反して(!?)Gmail以外のメールも読み書きできる
ようになった。そのセットアップ方法は?

●メントレ講座:伝える力は聴く力
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20131025/370678/?ml
みなさんは、伝える力がもっとほしいとか、伝える力も磨いていき
たいと思ったことはありませんか? 伝え方の上手な方には共通点
があります。最も重要な共通点は、相手が何を欲しているのかを感
じ取って、相手が聴きたいと思っていることを、相手に伝わるよう
に伝えるということです。


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ この本を読んでみて! ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

■現代の経営
企業に働く者の使命、責任、役割、仕事の方法を説く経営学最高の
古典。


◆アマゾンで見る
現代の経営
http://www.amazon.co.jp/dp/4478307008/shori0763-22/ref=nosim

◆楽天で見る
現代の経営
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0ec76aea.6cafa22e.0ec76aeb.9a735fec/?pc=http%3a%2f%2fsearch.rakuten.co.jp%2fsearch%2fmall%3fsitem%3d9784478307007%26scid%3daf_link_urltxt&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2f

◆DMMで見る
現代の経営
http://www.dmm.com/mono/book/-/detail/=/cid=bk273_2729233/?i3_ref=search&i3_ord=1/shori07622-001

●本書を引用した記事
・「…による」には2つの意味が存在する
http://sarahin.seesaa.net/article/449432023.html

・「以下の通り」は使わない
http://sarahin.seesaa.net/article/449026724.html

・考えは伝えられない
http://sarahin.seesaa.net/article/419442185.html

・数値評価のワナ
http://sarahin.seesaa.net/article/415602771.html

・面接質問「どんな貢献ができますか?」
http://sarahin.seesaa.net/article/373645883.html

・重要なことはできなことではなくできること
http://saracompass.seesaa.net/article/453503556.html

・れる・られるを多用しない
http://saracompass.seesaa.net/article/449026128.html

・リスクマネジメント:4つのリスクに備える
http://saracompass.seesaa.net/article/447806658.html

・部下・後輩の指導は計測するから始める
http://saracompass.seesaa.net/article/446159481.html

・成果を上げる5つの条件
http://saracompass.seesaa.net/article/445882162.html



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

具体的な実践事例をもっと知りたい方はこちら

サラヒン~サラリーマンの仕事のヒント
http://sarahin.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
上記ページのメルマガ登録でお願いします。

サラリーマンの考え方を知りたい方はこちら

シゴトコンパス~サラリーマンのしごとの羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
こちらから
http://melma.com/backnumber_198261/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-07-27  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ平日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。