マネジメント

サラヒン・リバイバル〜サラリーマンの仕事のヒント

平凡なサラリーマンな私が、100人超の部門長にキャリアアップしてきたリーダーシップ術、マネジメント術、交渉術、人脈形成、心理操作技術、知的生産術などを1〜2分で読めるように要約してお送りします。

全て表示する >

サラヒン・リバイバル~サラリーマン仕事のヒント__今日の仕事術

2018/01/18

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
サラヒン・リバイバル~サラリーマンの仕事のヒント
               ホームブログ: http://sarahin.seesaa.net/

サラリーマンが会社で成功するためには仕事の技術を身に付けること
です。私が過去に実際にやって効果のあったテクニックを公開します。

ビジネス書や自己啓発書はたくさんありますが、こういった本の
著者の方は、ビジネスにおいても独立起業された、いわゆる成功者。

そのレベルは凡サラリーマンにはちょっとハードルが高い。
そこで、平凡なサラリーマンな私が、これらの本から学んだり、
経験的に得て実践していること、ちょっとした気づきなど、普通
のサラリーマンでも実践できるハードルの低い、半歩だけ差をつける
仕事のヒントの過去記事紹介していきます。

本記事のヒントとなったサラリーマンとしての考え方を別の
記事でご紹介してます。
こちらも合わせて読むと、より効果的かも。

シゴトコンパス~サラリーマンの仕事の羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ 今日の仕事術 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●【仕事術】メモ用紙付きボールペン
http://sarahin.seesaa.net/article/412096702.html
ちょっとおもしろい発想のボールペンをご紹介します。メモがない
とっさにメモしたいとき、「ボールペンはあるけど紙がない」「紙
はあるけどボールペンがない」といった経験は、誰もがしているで
しょう。このようなことがないよう、常にメモ帳とボールペンをセ...

●【知的生産術】頭で考えるより紙で考える2
http://saracompass.seesaa.net/article/434053670.html
いわゆる「知識労働者」の生産性は、伝票を素早く庶務に提出する
こともそうですが、もっとも重要なのは「考える」という行為をい
かに早く行動に結び付けられるかではないかと思います。...

●【組織マネジメント】謝るなら限定的謝罪をしなさい
http://saracompass.seesaa.net/article/415600522.html?
他の部門を交えた会議などでは、たとえ出席者のあなたが部門長で
はなくとも、その部門を代表するひとの意見として認識されます。
ですので、そこの場で安易に自部門の責任を認めてしまうと、それ
があとあと大きな問題になりかねません。「全面的な謝罪はしない」
のが原則。ただし、自部門の業務責任に関わることだけは、限定的
に謝罪しましょう。責任感を疑われますので。...

●【プロセスマネジメント】不満を持つ
http://saracompass.seesaa.net/article/439862395.html
不満はあらゆる「もの」「こと」にあると思います。ただこれを表
現しないと問題点が明確化しません。これが第一歩です...

●【ビジネスマインド】催促されない
http://sarahin.seesaa.net/article/385559393.html
上司や同僚とのコミュニケーションであなたの印象を悪くする最大
の要因は「催促される」ことだと思ってます。「××ま
でにやっておきます」と言っておきながら、「××にな
っても報告がない」。報告しないの...


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ ネットで見つけた仕事術関連の記事 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●手袋をしたままスマホやタブレットでタッチ操作できる4種類のグッズを試す
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/1401/20/news049.html
手袋をわざわざ外すことなく、スマホやタブレットでタッチ操作が
行える4種類のグッズを紹介する。

●芦屋広太:仕事の意欲を高める九つの効果
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20120328/303708/?ml

●大量のノートからアイデアを見つける凄腕アプリ
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20130814/1101363/?set=ml

●ここが違う! 一目置かれる人の「年始の挨拶」
http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/172565/122900029/?ml
その年の最初に述べる祝意や抱負、お礼などの「年始の言葉」。あ
なたは、どのように伝えていらっしゃいますか?今回は、これから
でも生かせる『「一目置かれる人」の年始の挨拶』を、ご紹介します。


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ この本を読んでみて! ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

■プロフェッショナルの条件
どうすれば一流の仕事ができるか。ドラッカーの教える知的生産性
向上と自己実現の秘けつ
本書は,ドラッカーの膨大な著作の中から,我々一人ひとりがどう成
果をあげ,貢献し,自己実現を図っていくかについて述べた部分を抜
き出して1冊の本にまとめたものである。
本書には「はじめて読むドラッカー」という副題もついている。そ
のとおりこれからドラッカーを読み始めたいという読者にはうって
つけの本である。本書は11の著作・論文から選りすぐった論集であ
るだけに,企業・社会に対するドラッカー一流の深い洞察が随所に
顔を出しており,ドラッカー理論のエッセンスに触れることができ
る。巻末には出典著作の解説が出ているので,興味を引かれた本か
ら読み始めることをお勧めしたい。

本書の最も優れているところは,ドラッカー自身がどう学び,どう成
長してきたかを語る「私の人生を変えた七つの経験」である。現代
の巨人が自ら語る成功の秘けつは,まさに「プロフェッショナルの
条件」そのものといってよい
原書名は『THE ESSENTIAL DRUCKER ON INDIVIDUALS: TO PERFORM,
 TO CONTRIBUTE AND TO ACHIEVE』。現代マネジメント思想の巨人、
 ドラッカーを初めて読む人のために、これまでの著作10点、論文
 1点からエッセンスを抜き出し、ドラッカー自身が加筆・削除・修
 正した必携本である


◆アマゾンで見る
プロフェッショナルの条件
http://www.amazon.co.jp/dp/4478300593/shori0763-22/ref=nosim

◆楽天で見る
プロフェッショナルの条件
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0ec76aea.6cafa22e.0ec76aeb.9a735fec/?pc=http%3a%2f%2fsearch.rakuten.co.jp%2fsearch%2fmall%3fsitem%3d9784478300596%26scid%3daf_link_urltxt&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2f

◆DMMで見る
プロフェッショナルの条件
http://www.dmm.com/mono/book/-/detail/=/cid=bk191_1902717/?i3_ref=search&i3_ord=1/shori07622-001

●本書を引用した記事
・少しだけの成功を積み重ねる
http://sarahin.seesaa.net/article/448652198.html

・業界の専門家に見えるようにする
http://sarahin.seesaa.net/article/444765846.html

・新しいシステムには一番協力してほしい人の名前を入れる
http://sarahin.seesaa.net/article/442821008.html

・人を動かす:相手の話を聞くときには手を止めなさい
http://sarahin.seesaa.net/article/442424088.html

・海外出張に行くときは、その国の言葉で挨拶をしなさい
http://sarahin.seesaa.net/article/440591575.html

・人を理解するなら修飾語に注目する
http://sarahin.seesaa.net/article/438345263.html

・ButはBad
http://sarahin.seesaa.net/article/391619320.html

・拾読・通読・精読・考読
http://sarahin.seesaa.net/article/372939715.html

・同じ土俵で勝負する
http://sarahin.seesaa.net/article/369293587.html

・昇進面接質問のブレークダウン
http://sarahin.seesaa.net/article/367932209.html



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

具体的な実践事例をもっと知りたい方はこちら

サラヒン~サラリーマンの仕事のヒント
http://sarahin.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
上記ページのメルマガ登録でお願いします。

サラリーマンの考え方を知りたい方はこちら

シゴトコンパス~サラリーマンのしごとの羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
こちらから
http://melma.com/backnumber_198261/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-07-27  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ平日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。