マネジメント

サラヒン・リバイバル〜サラリーマンの仕事のヒント

平凡なサラリーマンな私が、100人超の部門長にキャリアアップしてきたリーダーシップ術、マネジメント術、交渉術、人脈形成、心理操作技術、知的生産術などを1〜2分で読めるように要約してお送りします。

全て表示する >

サラヒン・リバイバル~サラリーマン仕事のヒント__今日の仕事術

2017/12/30

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
サラヒン・リバイバル~サラリーマンの仕事のヒント
               ホームブログ: http://sarahin.seesaa.net/

サラリーマンが会社で成功するためには仕事の技術を身に付けること
です。私が過去に実際にやって効果のあったテクニックを公開します。

ビジネス書や自己啓発書はたくさんありますが、こういった本の
著者の方は、ビジネスにおいても独立起業された、いわゆる成功者。

そのレベルは凡サラリーマンにはちょっとハードルが高い。
そこで、平凡なサラリーマンな私が、これらの本から学んだり、
経験的に得て実践していること、ちょっとした気づきなど、普通
のサラリーマンでも実践できるハードルの低い、半歩だけ差をつける
仕事のヒントの過去記事紹介していきます。

本記事のヒントとなったサラリーマンとしての考え方を別の
記事でご紹介してます。
こちらも合わせて読むと、より効果的かも。

シゴトコンパス~サラリーマンの仕事の羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ 今日の仕事術 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●【仕事術】ベタープラクティスに学べ
http://sarahin.seesaa.net/article/401069216.html
プロジェクトを任されたけど、良いアイディアが浮かばない仕事を
進める際に、どうやれば要領よく進められるのかわからないネット
上の質問箱などでときどきこういう質問を見かけます。でも、その
質問者にぴったりな回答を得るのはすごく難しいみたいです。抽象...

●【ヒント】模倣と創造のバランスを取る
http://sarahin.seesaa.net/article/439859425.html
「これからは創造力のある人材が重要だ」と言われますが、これは
単なる人材市場のキャッチセールスです。社長が「改革するぞ」と
いっても全部変えたいわけではありません...

●【ヒント】自分の評価を知る方法
http://sarahin.seesaa.net/article/429618205.html
 本日ご紹介するのは『社長は君のどこを見て評価を決めているの
 か?』という本。本書に「自分の評価を知る方法」が書いてあり
 ましたので、ご紹介して自分の経験についてお話したいと思いま
 す。経営者は社員を「2:6:2」に分類している経営者は社員をでき...

●【このビジネス書は読んでおけ!】考える技術・書く技術
http://saracompass.seesaa.net/article/419888830.html
----------------Create---------------------------参考図書
『考える技術・書く技術問題解決力を伸ばすピラミッド原則』書名:
考える技術・書く技術問題解決力を伸ばすピラミッド原則著者:バ
ーバラ・ミン...

●【交渉・会議・面接】面接質問:最近勉強していることは何ですか?
http://saracompass.seesaa.net/article/400002882.html
「仕事に限らず、恒常的に勉強していることはありますか?」...


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ ネットで見つけた仕事術関連の記事 ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●佐賀県がテレワークの「お手本」
http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/tk/15/431841/022200036/?ml
一般社団法人日本テレワーク協会は2月16日、第16回テレワーク推
進賞の表彰式を都内で開催した。最高賞の会長賞は、佐賀県とリク
ルートマーケティングパートナーズが受賞した。

●グーグル流「会議を意味あるものにする5つのルール」
http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2012/01/17/11954

●コントロールできるものと、できないもの!)!)それが部下育成
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1205/03/news002.html

●キャリア開発に論理思考を使う
http://bizacademy.nikkei.co.jp/seminar/skills/logical_thinking1/article.aspx?id=MMACj6000018042012&waad=CghtmMn3


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ この本を読んでみて! ■■
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

■影響力の武器:なぜ、人は動かされるのか
人が「イエス」という仕組みを心理学を使って科学的に分析し、実
際に応用可能なレベルにまで高めた本。
社会心理学者の口バート・ B ・チャルディーニ氏は、宗教や悪質
なセールス、募金の勧誘、広告主などありとあらゆる「承諾誘導」
の専門家の手口を研究し、彼らの手口は基本的に 6 つの力テゴリ
ーに分類できることをつきとめた。心理学の専門書であるが、ビジ
ネスからプライべートまでその応用範囲は極めて広い。
現在の心理学を応用した仕事術、交渉術、会話術などの本のほとん
どすべてがこの本に書かれている。


◆アマゾンで見る
影響力の武器:なぜ、人は動かされるのか
http://www.amazon.co.jp/dp/4414304229/shori0763-22/ref=nosim

◆楽天で見る
影響力の武器:なぜ、人は動かされるのか
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0ec76aea.6cafa22e.0ec76aeb.9a735fec/?pc=http%3a%2f%2fsearch.rakuten.co.jp%2fsearch%2fmall%3fsitem%3d9784414304220%26scid%3daf_link_urltxt&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2f

◆DMMで見る
影響力の武器:なぜ、人は動かされるのか
http://www.dmm.com/mono/book/-/detail/=/cid=bkt33122142/?i3_ref=search&i3_ord=1/shori07622-001

●本書を引用した記事
・多面的交渉術をトレーニングする「ピラミッド交渉力」
http://sarahin.seesaa.net/article/453854851.html

・多面的交渉術をトレーニングする「ピラミッド交渉力」
http://sarahin.seesaa.net/article/453855126.html

・仕事で使える心理学4:ポイント抜粋!)ストレスに対応する
http://sarahin.seesaa.net/article/452993493.html

・仕事で使える心理学3:ポイント抜粋!)リーダーにとって必要なこと
http://sarahin.seesaa.net/article/452993391.html

・仕事で使える心理学2:ポイント抜粋!)判断に影響する心理
http://sarahin.seesaa.net/article/452993311.html

・仕事で使える心理学1:詳細目次
http://sarahin.seesaa.net/article/452993212.html

・上司にもアポイントメントを取る
http://sarahin.seesaa.net/article/451823188.html

・お世辞も言わねばサラリーマンは務まらない
http://sarahin.seesaa.net/article/445196814.html

・魅力的な名前をつける
http://sarahin.seesaa.net/article/443548000.html

・人を動かす:相手の話を聞くときには手を止めなさい
http://sarahin.seesaa.net/article/442424088.html



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

具体的な実践事例をもっと知りたい方はこちら

サラヒン~サラリーマンの仕事のヒント
http://sarahin.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
上記ページのメルマガ登録でお願いします。

サラリーマンの考え方を知りたい方はこちら

シゴトコンパス~サラリーマンのしごとの羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
こちらから
http://melma.com/backnumber_198261/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-07-27  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ平日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。