マネジメント

サラヒン・リバイバル〜サラリーマンの仕事のヒント

平凡なサラリーマンな私が、100人超の部門長にキャリアアップしてきたリーダーシップ術、マネジメント術、交渉術、人脈形成、心理操作技術、知的生産術などを1〜2分で読めるように要約してお送りします。

全て表示する >

サラヒン・リバイバル~サラリーマン仕事のヒント_Vol.0487

2016/09/14

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
サラヒン・リバイバル~サラリーマンの仕事のヒント
               ホームブログ: http://sarahin.seesaa.net/

サラリーマンが会社で成功するためには仕事の技術を身に付けること
です。私が過去に実際にやって効果のあったテクニックを公開します。

ビジネス書や自己啓発書はたくさんありますが、こういった本の
著者の方は、ビジネスにおいても独立起業された、いわゆる成功者。

そのレベルは凡サラリーマンにはちょっとハードルが高い。
そこで、平凡なサラリーマンな私が、これらの本から学んだり、
経験的に得て実践していること、ちょっとした気づきなど、普通
のサラリーマンでも実践できるハードルの低い、半歩だけ差をつける
仕事のヒントの過去記事紹介していきます。

本記事のヒントとなったサラリーマンとしての考え方を別の
記事でご紹介してます。
こちらも合わせて読むと、より効果的かも。

シゴトコンパス~サラリーマンの仕事の羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ Vol.0487 役職がついたら生き方を変える
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

メルマガへのご登録ありがとうございます。
本日のメニューです。ご参考になればうれしいです。

【1】役職がついたら生き方を変える
【2】本日の参考図書
【3】ネットで見つけたビジネスのヒント
【4】詳細記事へのリンク


※本記事は、以下のブログ記事を要約したものです。
※詳細は、以下のリンクをご参照ください。

※ サラヒン~サラリーマンの仕事のヒント
※ 『役職がついたら生き方を変える』
※ http://sarahin.seesaa.net/article/374273878.html

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
【1】役職がついたら生き方を変える
!)!)!)!)!)!)!)!)!)!)!)!)!)
この記事を読んでくださっているあなたは今なん歳でしょうか?

20歳代、30歳代でしょうか。40歳になってるかたは少ないかもしれ
ませんね。

私が役付き(管理職)になったのは、30歳中盤でした。
まあ、適当に「あ、オマエ来月から昇進ね」「は~い」的な…

最初のうちはそれでもうまく行ったのですが、だんだん歯車が回ら
なくなってくる。

「どうしてうまくいかない?」

いろいろなビジネス書もこの頃読みふけりました。
で結局わかったのが、

30歳は20歳の延長ではない。

という今となっては、「当たり前じゃん」と思えるような単純なこ
とでした。

そのエッセンスが書かれた本を本日はご紹介します。

『30代を後悔しない50のリスト 1万人の失敗談からわかった人生
の法則』
『40代を後悔しない50のリスト』

有名な本なので、どんなことが書いてあるかは、ネットでちょっと
検索すれば出てくると思いますが、私の感銘をうけたところだけ、
ちょっと抜書きします。

■30代で身につけておくべき力
「30代で後悔しない50のリスト」で私が最も感銘を受けた部分はこれ。

・「自分のテーマ」が見つからなかった
・「リアル人生設計」を描けなかった
・もっと多くの人と出会っておけばよかった
・真面目だけではうまく行かなかった
・組織の中で「自分」を貫けなかった
・「生き金」を使うべきだった
・子供のしかり方を学べばよかった

■40代で身につけておくべき力
「40代で後悔しない50のリスト」で私が最も感銘を受けた部分はこれ。

・本当に頼りになる人脈を築いておけばよかった
・自分の特性をもっと意識しておけばよかった
・負けない交渉力が欲しかった
・[スピード」をもっと重視するべきだった
・[週末時間 J を有効に使えなかった
・頼まれたときに[上司として」応えられなかった
・「上司の能力」を積算しておくべきだった
・サラリー以外の「生活の糧」を持つべきだった

■延長線にはない
単純に年代で分けましたが、考えて欲しいのは、

今の延長線上に自分の将来はない。

ということ。

人生のターニングポイント(ステージが変わるところ、と言っても
いいかも)は必ず来ます。

その時に、どのような用意をしていたかによって、そのステージで
終わりになるか、さらに上のステージに行けるかが決まります。

徳川家康の「重き荷物を背負って坂道を…」が引用される時があり
ますが、人生は坂道ではなく、階段なのかもしれませんよ。


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
【2】本日の参考図書
!)!)!)!)!)!)!)!)!)!)!)!)!)
■30代を後悔しない50のリスト 1万人の失敗談からわかった人生の法則
・格差は 30 代でつくられる!

30 代は、主役としてはじめて表舞台に立つ年代です。
しかし、これは大きな分かれ道の幕開けでもあります。

年収、転職、起業、結婚、健康、貯金。格差はこの 10 年でつくられるのです。

30 代は、人生でもっとも差が開く 10 年なのです。

・等身大でリアルな 50 の具体策
本書は、著者の大塚氏がリクルートの営業マン時代から現在まで、 1 万人以
上に成功談・失敗談を聞きまくり、そこから導き出した「後悔リスト」と、そ
の具体的な解決法を 50 個にまとめています。

後悔が集中するというのは、同じ 50 個の壁の前で、多くの人が選択や行動を
間違えたということです。

著者はそれまでたくさんの成功本を読み、
高額な自己啓発セミナーにも参加しましたが、
実際に役立ったのは、 1 万人の諸先輩たちの身近な生きざまや
失敗談のほうでした。

本書には、 30 代を生きるために知っておくべき黄金の鉄則が余すところなく
書かれています。

◆アマゾンで見る
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4478016615/ref=as_li_ss_il?ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=4478016615&linkCode=as2&tag=shori0763-22

◆楽天で見る
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0eb85ffa.2f045131.0eb85ffb.6dc60d14/?pc=http%3a%2f%2fbooks.rakuten.co.jp%2frb%2f11369123%2f%3fscid%3daf_link_tbl&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f15579920%2f

■40代を後悔しない50のリスト 1万人の失敗談からわかった人生の法則
大企業から中小企業の経営者、従業員 1 万人以上にヒアリング。特に 40 代
の行動を後悔している人が多いことに気づき、 30 歳~ 40 歳の人に向けて向
けて会社生活や人生で後悔しないための行動方針をまとめた一冊。他ならぬ大
塚氏自身が 40 代から人生が開花した経験を持つ。

30 代の延長では失敗するという先人たちの後悔をしないよう、これからの社
会人人生の最盛期にむけて何をするべきか、何をしないべきかを考えたい人に
是非読んでほしい。

◆アマゾンで見る
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4478013837/ref=as_li_ss_il?ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=4478013837&linkCode=as2&tag=shori0763-22

◆楽天で見る
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0eb85ffa.2f045131.0eb85ffb.6dc60d14/?pc=http%3a%2f%2fbooks.rakuten.co.jp%2frb%2f6965257%2f%3fscid%3daf_link_tbl&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f14356730%2f


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
【3】ネットで見つけたビジネスヒント
!)!)!)!)!)!)!)!)!)!)!)!)!)

●ストレスフリーなタスク管理・超入門
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20130829/363018/?ml
タスク管理の目的はいってみれば「ストレスフリー」なのですが、
この目的は案外と意識されていません。そもそもタスクを管理する
ことで、ストレスが軽減できるなどとは、信じられていないのです。
ストレスというのは、不安から来ます。少なくとも不安で心がいっ
ぱいになれば、その状態はストレスフルです。

●「できない人」にいくら教えても「できる人」にならないのか
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20130828/362852/?ml
「できる人に機会を与えれば、自分でできるようになる。できな
い人にいくら懇切丁寧に教えても、できる人にはならない」。
この身も蓋もない発言を聞いたのは、筆者が駈け出しの頃、20年
以上も前だ。20年後になって、ようやく反論を考えついた。



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
【4】詳細記事へのリンク
!)!)!)!)!)!)!)!)!)!)!)!)!)

本記事は、過去にご紹介したヒントの要約で2~3分で読めるように
しています。より詳しくご覧になりたい場合には、以下の詳細記事
へのリンクがありますので、ご利用ください

サラヒン~サラリーマンの仕事のヒント
『役職がついたら生き方を変える』
http://sarahin.seesaa.net/article/374273878.html


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

具体的な実践事例をもっと知りたい方はこちら

サラヒン~サラリーマンの仕事のヒント
http://sarahin.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
上記ページのメルマガ登録でお願いします。

サラリーマンの考え方を知りたい方はこちら

シゴトコンパス~サラリーマンのしごとの羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
こちらから
http://melma.com/backnumber_198261/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-07-27  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ平日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。