マネジメント

サラヒン・リバイバル〜サラリーマンの仕事のヒント

平凡なサラリーマンな私が、100人超の部門長にキャリアアップしてきたリーダーシップ術、マネジメント術、交渉術、人脈形成、心理操作技術、知的生産術などを1〜2分で読めるように要約してお送りします。

全て表示する >

サラヒン・リバイバル~サラリーマン仕事のヒント_Vol.0451

2016/07/26

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
サラヒン・リバイバル~サラリーマンの仕事のヒント
               ホームブログ: http://sarahin.seesaa.net/

サラリーマンが会社で成功するためには仕事の技術を身に付けること
です。私が過去に実際にやって効果のあったテクニックを公開します。

ビジネス書や自己啓発書はたくさんありますが、こういった本の
著者の方は、ビジネスにおいても独立起業された、いわゆる成功者。

そのレベルは凡サラリーマンにはちょっとハードルが高い。
そこで、平凡なサラリーマンな私が、これらの本から学んだり、
経験的に得て実践していること、ちょっとした気づきなど、普通
のサラリーマンでも実践できるハードルの低い、半歩だけ差をつける
仕事のヒントの過去記事紹介していきます。

本記事のヒントとなったサラリーマンとしての考え方を別の
記事でご紹介してます。
こちらも合わせて読むと、より効果的かも。

シゴトコンパス~サラリーマンの仕事の羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ Vol.0451 相手の負荷を減らす
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

メルマガへのご登録ありがとうございます。
本日のメニューです。ご参考になればうれしいです。

【1】相手の負荷を減らす
【2】本日の参考図書
【3】ネットで見つけたビジネスのヒント
【4】詳細記事へのリンク


※本記事は、以下のブログ記事を要約したものです。
※詳細は、以下のリンクをご参照ください。

※ サラヒン~サラリーマンの仕事のヒント
※ 『相手の負荷を減らす』
※ http://sarahin.seesaa.net/article/399479503.html

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
【1】相手の負荷を減らす
!)!)!)!)!)!)!)!)!)!)!)!)!)
上司に報告するときにメールで済ませていませんか?

もしあなたの上司があなたの仕事により多くの介入をしたいと思っ
ている時、このやり方(メールで報告する)は、あまり好まれるやり
方ではないです。

■話すことと書くこと
メールを書くのと、口頭で話をするのとはどちらが手間がかかるで
しょうか?

これを考えれば、「なぜ上司は口頭報告や進捗ミーティングが好き
なのか?」にも自然答えがわかります。

簡単にいえば、

口で言ったほうが面倒が少ない

のですよ。

これは上司にかぎらず、メンバー間でもそうなのですが、人間「手
間なことはしたくない」と思っているので、メールで進捗報告がさ
れると、「まぁ細かいところだからいいや」とか「あまりオレが口
を挟んでもいけないな」とか言い訳を考えますが、もっと根本的に
は「手間だから嫌だ」と思うので、メールに返信をしないんですよ。

■上司への報告は紙+口頭が基本
どうするかというと

・1~2日後の上司の空き時間を確認する
・メールで資料を添付して送信して、「明日報告に伺います」の
コメント入れる
・資料を紙に印刷する
・上司の空き時間を狙って、資料を持って上司に見せる

これをするだけで上司のウケは確実に良くなります。

ただし、いきなり紙資料を持っていって、「ご意見を」と言われる
のは困ります。事前に考える時間が無いですから。時間があっても
考えないかもしれませんが、その時間を与えることは大切です。

■相手の負荷を減らす
自分が相手の時間をもらって何かをしたいと思ったら、相手の負荷
を最大限に減らすためにはどうすればいいかを工夫することです。

そういった努力を見せずに、「××してください」と依頼されても
うんざりするだけです。
そのうちに、「オレは忙しいんだ!」と切れられるのがオチです。


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
【2】本日の参考図書
!)!)!)!)!)!)!)!)!)!)!)!)!)

本日はありません。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
【3】ネットで見つけたビジネスヒント
!)!)!)!)!)!)!)!)!)!)!)!)!)

●職場を生き抜け:「長引く5月病」になってしまったら…
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20140609/401756/?mla
「5月病」の時期を終えつつありますが、依然として体調や心の
状態が元に戻ら
ならない人がいるのではないでしょうか。「体がだるく、本調子に
なれない」「疲
れる」といえるのは、「心の病」である場合を除けば、恵まれた身
だと思います。


●乗り移り人生相談:紙に書いて心に刻みながら忘れなさい
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20140603/400670/?ST=manabi



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
【4】詳細記事へのリンク
!)!)!)!)!)!)!)!)!)!)!)!)!)

本記事は、過去にご紹介したヒントの要約で2~3分で読めるように
しています。より詳しくご覧になりたい場合には、以下の詳細記事
へのリンクがありますので、ご利用ください

サラヒン~サラリーマンの仕事のヒント
『相手の負荷を減らす』
http://sarahin.seesaa.net/article/399479503.html


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

具体的な実践事例をもっと知りたい方はこちら

サラヒン~サラリーマンの仕事のヒント
http://sarahin.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
上記ページのメルマガ登録でお願いします。

サラリーマンの考え方を知りたい方はこちら

シゴトコンパス~サラリーマンのしごとの羅針盤
http://saracompass.seesaa.net/

最新の更新情報をメルマガで配信してます。
こちらから
http://melma.com/backnumber_198261/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-07-27  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ平日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。