名言

現代版【松下村塾】リーダー塾

偉人の名言を紹介した現代版【松下村塾】リーダー塾。

松下村塾がリーダーを輩出したように、現代版【松下村塾】リーダー塾も本気でリーダーを輩出します。

毎日12時頃に届く偉人の名言を熟読して、リーダーになろう!

全て表示する >

ジョブズの名言

2018/05/30

発行人のリーダー塾(とくたけ)です。
拙い文章でお見苦しいところがあるかも知れませんが、
よろしくお願いします。

■発行人おすすめコーナー
■編集後記

_________________________________

■発行人おすすめコーナー
_________________________________

発行人がおすすめのものを、毎日ピックアップしてご紹介していきます。

今日は「ジョブズの名言」についてです。

スティーブ・ジョブズ 
アメリカの実業家、アップル社の共同創業者。 
国: 米国 
生: 1955年2月24日 
没: 2011年10月5日(享年56歳) 
1955年2月24日、シリア人留学生の父とアメリカ人大学院生の母との間に生まれる。母の父がシリア人との結婚を認めず、誕生以前から養子に出すことが決められ、スティーブはジョブズ夫妻に引き取られる。 
ジョブズは13歳のときに、憧れのヒューレット・パッカード(HP)共同創業者ビル・ヒューレットの自宅に電話をかける。ジョブズが周波数カウンタの部品が欲しいとお願いすると、ビルは部品をくれたばかりか、夏休みのアルバイトにも誘ってくれた。 
ジョブズが高校生のとき、HP社の夏季インターンシップでスティーブ・ウォズニアック(ウォズ)と出会う。二人は性格も正反対だったが、すぐに意気投合した。 
ジョブズはオレゴン州の大学へ進学。大学時代は、ユダヤ教・キリスト教・イスラム教・アニミズム・坐禅・食事・ヒッピー文化などに心酔し、裸足で校内を歩き、風呂にも入らない時期があった。大学には半年間通ったが、興味のない必修科目を履修することを嫌がり中退。その後もキャンパスを放浪し、コーラの空き瓶拾いや電子装置の修理で日銭を稼ぎながら、哲学やカリグラフィーなどの興味のあるクラスだけを聴講した。 
ジョブズは導師を求めてインドを訪れたいと考え、旅費を捻出するために働くことを決心。1974年にアタリ社を訪問して「雇ってくれるまで帰らない」と宣言。アタリ創業者に気に入られたジョブズは、自給5ドルの下級エンジニアとして採用される。 
1975年、アルテア8800という世界初の個人向けコンピュータが発売される。ウォズは、より安く、簡易な回路のコンピュータを作ることができると考え、半年で開発。HP社に商品化を持ち掛けるも断られたため、二人は自分たちで売り出すことを決意。製造したコンピュータをアップルと名付け、1976年「Apple I」を666.66ドルで販売開始。 
1977年発売の「Apple ?」は大ヒット。1980年に株式公開を果たし、ジョブズは2億ドルを超える資産を手にする。 
1984年にジョブズは「Macintosh」の発売を開始。しかし、需要予測を大幅に誤り、初めての赤字を計上。
https://item.fril.jp/949f39d21276de973f154ce405ecad44
_________________________________

■編集後記
_________________________________

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
発行人おすすめコーナーでは、あなたの役に立つ情報を提供できればと思っています。

ご感想・ご意見は、お気軽にご連絡ください。
では、次号でお会いしましょう!!   リーダー塾(とくたけ)
────────────────────
今日のメルマガはいかがでしたか?
ひとことのご感想をいただけると
励みになります(^^)ご返信ください♪
────────────────────
*  とくたけプロフィール  *
これまでに地方公務員、国家公務員等を経て
リーダー塾の道へ。
社会を豊かにする活動に勤しむ方々の、
リーダー戦略をサポートできることに、
日々喜びを感じています!

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-07-14  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。