名言

現代版【松下村塾】リーダー塾

偉人の名言を紹介した現代版【松下村塾】リーダー塾。

松下村塾がリーダーを輩出したように、現代版【松下村塾】リーダー塾も本気でリーダーを輩出します。

毎日12時頃に届く偉人の名言を熟読して、リーダーになろう!

全て表示する >

婚約

2018/04/06

発行人のリーダー塾(とくたけ)です。
拙い文章でお見苦しいところがあるかも知れませんが、
よろしくお願いします。

■発行人おすすめコーナー
■編集後記

_________________________________

■発行人おすすめコーナー
_________________________________

発行人がおすすめのものを、毎日ピックアップしてご紹介していきます。

今日は「婚約」についてです。

秋篠宮家の眞子内親王殿下のご婚約について、その水面下の準備初期段階が、

突然5月17日にリークされた。

むろん、“今上陛下のご譲位”に関わる特例法の「5月19日閣議決定」を見据えて、

女性宮家創設を民進党に発破をかけるべく、まだ始まったばかりのご婚約発表準備を、

赤い宮内庁共産党員官僚が公務員の守秘義務に違反しての違法リークであろう。

 なお、宮内庁の関係筋によると、この発表は7月上旬を予定していたようだが、それでは、

6月中には特例法がすでに成立しており、民進党を矢面に立てて、

この特例法に賛成する見返りに女性宮家を国会付帯決議に持ち込む

「コミンテルン32年テーゼ」を信奉する、

共産党・民進党連合の共産主義者たちが総力を挙げている

(眞子内親王殿下のご婚約を政治利用する)悪魔の共産革命計画は頓挫する。

実際にも、餓死寸前のカマキリのような“赤い支那人”蓮舫は、このリークに欣喜雀躍し、

次の金切り(カナキリ)声を上げた。

狂乱のカナキリ声カマキリ支那人の毒言・暴言には、ただただ反吐が出るのみ。  

「国会の総意として、政府は女性宮家の早急な検討を、期限を区切って行うべきだ。

付帯決議には、この問題意識をしっかり書き込んでいくべきだ」

(『朝日新聞』5月18日付け、三面)。

眞子内親王のご婚約を祝意せず、女性宮家論に政治利用する“残忍な鬼畜生”蓮舫

 “二重国籍の嘘つき女”蓮舫は、“隠れ共産主義者”野田佳彦とともに、

天皇制廃止に執念を賭ける「悪の極左」外人で、極め付きの害人。

台湾ではなく、北京に移り住んでもらいたい“非国民”の最たるトンデモ政治家。

いや、これでは正確を欠き、間違った蓮舫評といいえよう。

 なぜなら、外人や害人や非国民でも、あくまでも人間の類に含まれる。

だが蓮舫とは“非人間”だから、「非国民」にすらなり得ない。

蓮舫とは悪鬼か犬畜生に属する“鬼畜生”の類。

人間ではない。  

 なぜなら、われわれ真正の日本国民は、眞子内親王殿下のご婚約の報道に、ただ歓喜し快哉し、

どうお祝いを表現して良いものかと思案しつつ、ひたすら嬉しさが全身を走った。

こんな喜びの感性しかないのが普通の日本人で、通常の人間で、

健全な人間性をもつ人間というもの。  

 ところが、人間の血が一滴もない犬畜生のカマキリ女・蓮舫ときたらどうだ。

眞子内親王殿下の御婚約報道に、「これぞ天皇制廃止への第一歩となるチャンスだ!」

https://item.fril.jp/2bc7efe76cfb9b69be74ab6b72fd4f84

_________________________________

■編集後記
_________________________________

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
発行人おすすめコーナーでは、
あなたの役に立つ情報を提供できればと思っています。

ご感想・ご意見は、お気軽にご連絡ください。
では、次号でお会いしましょう!!   リーダー塾(とくたけ)
────────────────────
今日のメルマガはいかがでしたか?
ひとことのご感想をいただけると
励みになります(^^)ご返信ください♪
────────────────────
*  とくたけプロフィール  *
これまでに地方公務員、国家公務員等を経て
リーダー塾の道へ。
社会を豊かにする活動に勤しむ方々の、
リーダー戦略をサポートできることに、
日々喜びを感じています!

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-07-14  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。