名言

現代版【松下村塾】リーダー塾

偉人の名言を紹介した現代版【松下村塾】リーダー塾。

松下村塾がリーダーを輩出したように、現代版【松下村塾】リーダー塾も本気でリーダーを輩出します。

毎日12時頃に届く偉人の名言を熟読して、リーダーになろう!

全て表示する >

自爆

2018/02/06

発行人のリーダー塾(とくたけ)です。
拙い文章でお見苦しいところがあるかも知れませんが、
よろしくお願いします。

■発行人おすすめコーナー
■編集後記

_________________________________

■発行人おすすめコーナー
_________________________________

発行人がおすすめのものを、毎日ピックアップしてご紹介していきます。

今日は「自爆」についてです。

今上陛下の生前ご譲位に伴い、拙速で起草された皇室典範特例法は、

?杜撰と?不敬が全編の基調となっているばかりか、

?天皇制廃止革命の自爆装置がふんだんに潜む危険なトンデモ法案になっている。

それなのに、こんな特例法を安倍晋三は、来る5月19日に閣議決定し、

内閣提出法案として国会に上程する予定。

なぜこれほどまでにコミンテルン系の天皇制廃止色が半分以上も滲み込んだ

トンデモ特例法になったのか。  

 そこで、日頃、皇室尊崇を売りにする安倍晋三の内閣が起草した、

今般の特例法(あるべき正しい呼称なら「皇室典範増補」)の三つの特性

──すなわち不敬/杜撰/天皇制廃止の自爆装置──について、

箇条書き的に簡単に復習しておこう。

1、正語「譲位」をコミンテルン用語「退位」に替えた、

大島理森/高村正彦/茂木敏充の不敬と暗愚

 まず驚き呆れるのは、「譲位」という正しい皇室用語であるべきを、

“天皇制廃止のため退位させる”ニュアンスの

「退位」という共産党用語を法案のタイトルにまで用いていることだ。

この間違った不適切な言葉の是正などは安倍晋三の鶴の一声で出来たはずだが、

安倍晋三は無学・無教養がひどく、皇室用語の知識など、からきし有さない。

最小限の見識すら欠如する者に、皇室は守れない。

 また、大島理森も高村正彦も茂木敏充(自民党政調会長)も、安倍晋三とは、

無知で金メダルを争うほど(皇室に関する)知見や知識が全くのゼロ。

民進党の赤い野田佳彦やレッド馬淵澄夫のような、

共産党にシンクロする天皇制廃止論者でないことだけがマシなだけ。

だが、

畏れ多くも昭和天皇を強制的に退位させてA級戦犯として絞首刑に処したいとの意を込めて

造語された、

1945〜7年の戦後日本で共産主義者たちが用いた

二文字魔語「退位」をこのまま放置してよいのか。

 日頃、安倍晋三と同様、

皇室尊崇を売りにしている日本会議や神社本庁や産経新聞はいったい何をしているのだろう。

もし日本会議や神社本庁や産経新聞が、

この「退位」を「譲位」に是正する猛運動を展開しなかったら、やはり民族系の皇室尊崇は、

利権やビジネスの手段としての“商売”であって信条ではないことが証明されたことになる。

民族系の皇室尊崇は、森友学園の籠池理事長の教育勅語と同じく、

実際には愛国擬装の化粧道具で演技ということだ。

2、今上陛下のご譲位は今上陛下一代限りなのは当たり前の話。

https://item.fril.jp/9a31abc89a33a4d01030facf610612f1

_________________________________

■編集後記
_________________________________

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
発行人おすすめコーナーでは、
あなたの役に立つ情報を提供できればと思っています。

ご感想・ご意見は、お気軽にご連絡ください。
では、次号でお会いしましょう!!   リーダー塾(とくたけ)
────────────────────
今日のメルマガはいかがでしたか?
ひとことのご感想をいただけると
励みになります(^^)ご返信ください♪
────────────────────
*  とくたけプロフィール  *
これまでに地方公務員、国家公務員等を経て
リーダー塾の道へ。
社会を豊かにする活動に勤しむ方々の、
リーダー戦略をサポートできることに、
日々喜びを感じています!

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-07-14  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。