名言

現代版【松下村塾】リーダー塾

偉人の名言を紹介した現代版【松下村塾】リーダー塾。

松下村塾がリーダーを輩出したように、現代版【松下村塾】リーダー塾も本気でリーダーを輩出します。

毎日12時頃に届く偉人の名言を熟読して、リーダーになろう!

全て表示する >

FAX

2018/01/10

発行人のリーダー塾(とくたけ)です。
拙い文章でお見苦しいところがあるかも知れませんが、
よろしくお願いします。

■発行人おすすめコーナー
■編集後記

_________________________________

■発行人おすすめコーナー
_________________________________

発行人がおすすめのものを、毎日ピックアップしてご紹介していきます。

今日は「FAX」についてです。

さる5月26日、自民党・公明党は、

“今上陛下の生前ご譲位”に関わる

皇室典範特例法案の国会審議に便乗して民進党が突き付けた、

“天皇制度の廃止or消滅の特効薬”「女性宮家創設の、国会審議」という

コミンテルン共産革命に屈して、全く必要もないのに、また特例法に一切関係しないのに、

それを付帯決議にすることに合意して、この付帯決議の両党案を提示した。

 だが、その内容は、驚くなかれ、共産党と朝日新聞が流してきた真赤な嘘

──捏造された虚偽事実──が基軸基調というシロモノ。

四文字魔語「女性宮家」がないだけで、“女性宮家を創設する”としか読めないから、

天皇制廃止狂ばかりが国会議員の“第二共産党”民進党の言い分をそのままそっくり書いている。

今般、特例法を自民党で担当した高村正彦と茂木敏充とは、

日本国と皇室を裏切るトンデモ“民進党の犬”に成り下がっている。

“スーパー暗愚”高村正彦と茂木敏充の、惰弱と無知による天皇制度廃止革命に追随した大罪は、

万死に値する。  

 自民党・公明党の付帯決議案は、

真赤な朝日新聞が日々垂れ流す国民騙し言語をそのままふんだんに使用しており、

どれもどこもばっさりと削除せねばならないトンデモ文言ばかり。

が、その中核に恐ろしい捏造事実がある。

それが、次のゴチック部分の文言。  

「安定的な皇位継承を確保するため、女性皇族の婚姻等による皇族数の減少」

(『朝日新聞』5月27日付け)。  

 皇位継承に「安定的」とは不適切表現である。

この部分は、「皇位を確実に秋篠宮悠仁親王殿下が継承できるようにし、

かつ悠仁親王殿下を支える男系男子皇族を十名以上にする」などの

正しい文言に修正しなければならない。

が今、不適切で間違った「安定的」等の誤り文言に関わっている暇はない。

「女性皇族の婚姻等による皇族数の減少」という、あからさまに真赤な虚偽で捏造の文言が、

いかに悪質な捏造であるかを、まず暴くことの方が急務だからだ。

真実その一;皇族数の激減は、女性皇族の婚姻等とはいっさい無関係

 まず、女性皇族とは、皇族男子とのご成婚が無ければ臣籍降嫁するのであり、

これが古来二千年に及ぶ皇室の慣習・伝統(=法の支配の“法”)。

また、この臣籍降嫁のルールは、皇族全体が遵守しなければならない“皇室の絶対家憲”である。

https://item.fril.jp/443e4b309d7a0fbe4435fa59f31dd490

_________________________________

■編集後記
_________________________________

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
発行人おすすめコーナーでは、
あなたの役に立つ情報を提供できればと思っています。

ご感想・ご意見は、お気軽にご連絡ください。
では、次号でお会いしましょう!!   リーダー塾(とくたけ)
────────────────────
今日のメルマガはいかがでしたか?
ひとことのご感想をいただけると
励みになります(^^)ご返信ください♪
────────────────────
*  とくたけプロフィール  *
これまでに地方公務員、国家公務員等を経て
リーダー塾の道へ。
社会を豊かにする活動に勤しむ方々の、
リーダー戦略をサポートできることに、
日々喜びを感じています!

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-07-14  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。