トップ > 学校・教育 > 塾・予備校 > 現代版【松下村塾】リーダー塾

国際政治学者・中川八洋教授の論文を紹介した現代版【松下村塾】リーダー塾。

松下村塾がリーダーを輩出したように、現代版【松下村塾】リーダー塾も本気でリーダーを輩出します。

毎日12時頃に届く中川八洋教授の論文を熟読して、リーダーになろう!

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



重要:消費者心理を暴く本

発行日:1/11

発行人のリーダー塾(とくたけ)です。
拙い文章でお見苦しいところがあるかも知れませんが、
よろしくお願いします。

■発行人おすすめコーナー
■編集後記

_________________________________

■発行人おすすめコーナー
_________________________________

発行人がおすすめのものを、毎日ピックアップしてご紹介していきます。

今日は「消費者心理を暴く本」についてです。

もしあなたが、

売れる商品と売れない商品の違いを知りたい。

ヒットする広告と失敗に終わる広告の違いを知りたい。

ライバルの商品が売れて自分の商品が売れない理由を知りたい。

そもそも反応の取れる広告とは何か?を知りたい。


といったことに興味があるなら

きっとこの本「現代広告の心理技術101」が

とても役に立つでしょう。

http://directlink.jp/tracking/af/1463480/OhCZrcqd/


なぜならこの本は数多くの実験結果から導かれた

「どうすればお客は行動を起こすのか?」という

顧客の行動心理を徹底的に解明した本だからです。


メルマガやアフィリエイト、

リスティングなどのネット関連の広告に限らず、

ダイレクトメールや雑誌広告などの

オフラインの広告に至るまで

文章で商品を販売する人間にとって

顧客が何を考えて、どう行動するのか?

ということを”知っている”のは非常に重要です。


というのも、広告を見た見込客が

何に反応してどういうアクションを起こすのかという

「広告の心理学」を知ることで

実に簡単に商品を売ることができるからです。


そして、この「広告心理学」を知っていれば

高度なコピーライティングの知識も必要ありません。


この本は

・パワフルな広告、パンフレット、セールスレター、ウェブサイトの作り方

・あなたの言葉を人に信じさせる方法

・人にレスポンスを返させる「ずるい」方法

・「魔法のような」ヘッドラインを書くコツ

・広告で絶対にやってはいけないこと

などなど、あなたが何をどう売っていようと

こうした顧客を動かす「秘密」を学ぶことができる

特別な一冊になることでしょう。


amazon.comで★5つの

超オススメの本なのでなくなる前に

是非、手に入れておいてください。

http://directlink.jp/tracking/af/1463480/OhCZrcqd/


_________________________________

■編集後記
_________________________________

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
発行人おすすめコーナーでは、
あなたの役に立つ情報を提供できればと思っています。

ご感想・ご意見は、お気軽にご連絡ください。
では、次号でお会いしましょう!!   リーダー塾(とくたけ)
────────────────────
今日のメルマガはいかがでしたか?
ひとことのご感想をいただけると
励みになります(^^)ご返信ください♪
────────────────────
*  とくたけプロフィール  *
これまでに地方公務員、国家公務員等を経て
リーダー塾の道へ。
社会を豊かにする活動に勤しむ方々の、
リーダー戦略をサポートできることに、
日々喜びを感じています!

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. コメントはありません。

このメルマガもおすすめ

  1. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/01/16
    読者数:
    23873人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  2. 頂門の一針

    最終発行日:
    2017/01/16
    読者数:
    5516人

    急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

  3. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2017/01/13
    読者数:
    7069人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

  4. 斎藤吉久の「誤解だらけの天皇・皇室」

    最終発行日:
    2017/01/01
    読者数:
    2888人

    日本のように君主制を採用する国は世界的に少なくありませんが、神話の世界につながるほど古い歴史を持ち、国の歴史とともに、1つの王朝が連綿と続いているのは日本の天皇しかありません。しばしばテレビのニュースなどに登場する天皇は、本当は何をなさっている方なのでしょう。知っているようで意外に知られていない天皇・皇室の世界を、日本人の精神史の語り部、斎藤吉久が事実に基づいて、できるだけ分かりやすくお話します。

  5. にわか日本好きが選ぶ、気になるニュース

    最終発行日:
    2017/01/14
    読者数:
    750人

    気になるニュースを思うまま書いてます。 元ネタは、 青山繁晴さん、 三橋貴明さん、藤井聡先生、西田昌司先生、 メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』などです。 日本が再生しますように。

発行者プロフィール

とくたけ

とくたけ

http://fanblogs.jp/tokutake4/

マイホーム・パパです。 メルマガ初心者ですが、あなたに喜んでもらえるように心を込めて発行します。 宜しくお願いします。

過去の発行記事