ダイエット

Air Lunch で生きる

本メールマガジンでは、新しいランチのスタイルである「Air Lunch」を紹介します。「Air Lunch」は” 物 ”を食べない昼食であるのみならず、そこから生まれる時間を、学習や仕事などに使う、ダイエット法であり、健康法であり、新しいライフスタイルです。

全て表示する >

【2018年1月13日 37の巻き】

2018/01/13

皆さん、こんにちは。
「Air Lunch(エアランチ)」メールマガジン“37の巻き”です。

皆さんは今日のお昼は何を食べましたか?

本メールマガジンでは、Dr. Mickeyが命名し、提唱している22世紀に向けた新しいランチ
のスタイルである「Air Lunch(エアランチ)」を紹介します。

「Air Lunch(エアランチ)」は、いわゆる” 物 ”を食べない昼食、そこから生まれる時間を、
学習や仕事などに使う、いわば情報や知識のインプットまたはアウトプットが昼食の代わり
になります。
もちろん、これはダイエット法でもあり、引き締まった肉体を手に入れられますし、健康に
なります。夕食が美味しくなるというグルメ効果を生みますし、さらに経済的なメリットも
あります。

「お昼を食べない」というと何となくネガティブですが、違うのだ!これは「Air Lunch(エ
アランチ)」という新しいスタイルのランチなのだ!というのが著者の主張です。
さらに詳しくは下記Webをご覧ください。

   → http://www.airlunch.jp

 本メールマガジンでは、毎回Air Lunch(エアランチ)普及の書「Air Lunchで生きる」の
一節を配信することで、皆さんにAir Lunch(エアランチ)をご紹介します。

----------------------------------------------------------------------------------------
(Vol.37)
 食事に関わることのみならず、Air Lunch時に行う学習のテキスト代に当てることもできま
すし、ネクタイ代や靴代などのオシャレに回しても良いです。家族とディズニーランドとか、
どこかへ旅行に行く時の費用やその足しにしても良いかもしれません。18万円とか30万円と
かいう金額になると、1年に1度の家族旅行代ぐらいになりますね。
 そうやって考えていくと楽しい想像はどんどんふくらんでいって、多少の空腹感など気に
ならなくなりませんか?
 ミクロ経済の話をしましたので、相対するマクロ経済の話をします。私は経済学をしっかり
勉強したわけではありませんので、専門家の方がみると、切り口が甘いかもしれませんが、一
般的にマクロ経済と言われて思い浮かべる、国家全体の経済や景気に対しての影響について考
えてみます。まず、誰でも想像されるのは、お前がAir Lunchなんてことを言い出して、そんな
ことが何かの間違いで流行ってしまったら、昼食を提供しているレストランや食堂に大打撃で
はないか?そうするとレストランや食堂の売り上げが落ちて、従業員の給料も減って、消費が
落ち込み、景気に対するマイナスの要素ばかりで、マクロ経済に与える影響はマイナスではな
いのか、というものです。
 これについては、実際にどのぐらいの数の人が本書に啓発されてAir Lunchを選ぶかによって、
その影響は変わってくるのですが、どのぐらいの人が今後Air Lunchするのでしょうか?国内だ
けで考えたとして、日本中の人がAir Lunchしたら、確かに、お昼に外食する人がいなくなり、
コンビニの弁当、オニギリは売れなくなって、国内全体の経済に影響が出そうです。
(次号に続く)
-----------------------------------------------------------------------------------------

 Air LunchのBlogでは、ときどき私のAir Lunchの様子をお伝えしています。
 こちらをご覧ください → http://airlunch.blogspot.jp/

 さらに詳しくは、Air Lunchのホームページをご覧ください。

 → http://www.airlunch.jp
      ↑
「Air Lunchで生きる」全文をダウンロードできます。

 あなたもAir Lunchというランチスタイル、ライフスタイルを生活に取り入れて、より健康
で充実した日々を手にされることを願っています。

このメールマガジンは、原則、週1回、毎週土曜日発行予定です。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-07-06  
最終発行日:  
発行周期:週刊(毎週土曜日)  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。