健康・家庭の医学

0.05以下の視力をハーブサプリメントで0.7へ回復させる方法

メガネでは矯正できないと言われたほど悪化した0.05以下の近視+乱視を、医者に頼らず0.7まで回復させる視力回復メソッドを公開します。

メルマガ情報

創刊日:2014-06-15  
最終発行日:2014-06-25  
発行周期:日刊  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

ジタバタしています

2014/06/25

私は視力回復のため毎朝ジタバタしています。

アパート住まいなので下の住人に
ウザがられているかもしれないと思いつつ、
視力を0.7以上へ回復させるため
部屋で暴れています。

この習慣を身につけていなかったころ
私は重度の便秘でした。

便通は1日1回も訪れませんでした。

そのせいで大腸の中でウンコが腐敗し、
それが有毒ガスを発して視力を
悪化させていたのです。

2年もすればメガネも合わなくなり、
遠くの看板の文字がかすんでいました。

そしてまたメガネを買い替え…。

そのたびにレンズがぶ厚くなり、
ある種の劣等感となっていました。

しかし毎朝部屋で暴れる習慣をつけてから
最低でも1日1回は便通が訪れて、
腐らないうちにウンコを
排泄できるようになりました。

おかげで腸内がキレイになって、
0.03という最悪だった視力は
徐々に0.1以上へ回復していったのです…。

私が毎朝何に取り組んでいるかというと

『サーキットトレーニング』

です。

サーキットトレーニングとは
腹筋や腕立て伏せのような有酸素運動と
筋トレのような無酸素運動を
交互に行う運動です。

全身をフルに動かす運動なので、
大腸がものすごく刺激されます。

ウンコも排泄されやすくなるのです。

しかもサーキットトレーニングを行うと
心臓がバクバク言って汗だくになるので
血流がものすごく良くなります。

多くの人は運動不足のせいで
心拍数がずっと低いままです。

心拍数が低いと血流が悪くなり、
大切な『眼球』にも十分な血液が
行き渡らなくなります。

酸素や栄養素が運ばれなくなります。

だから視力がどんどん悪化するのです。

サーキットトレーニングを行うと
腸内洗浄になるだけでなく、
血流が良くなってキレイな血液が
どんどん眼球へ運搬されるようになります。

まさに視力回復のための運動です。

あなたもぜひ毎朝、
サーキットトレーニングに
取り組んでください。

ステップ1.
https://www.youtube.com/watch?v=U2De48UbLBs
にアクセスする。

ステップ2.
動画の動きを真似しながら運動する。

ステップ3.
これを2周行う。

タイミングは朝一がおすすめです。

私は朝起きて水を500ml飲んだら
すぐにサーキットトレーニングを
開始しています。

朝食後にサーキットトレーニングを行うと
内蔵に負担がかかりすぎるので危険です。

最悪吐きます。

また睡眠中は飲まず食わずなので、
起床直後は体が軽い脱水症状になっています。

その状態で汗をかくと危険なので、
必ず水を500ml飲んでから
サーキットトレーニングを開始してください。

では、今すぐ

https://www.youtube.com/watch?v=U2De48UbLBs

にアクセスしてください。

サーキットトレーニングを毎朝行うと
体中がキレイになって血流も改善され
目の機能がどんどん回復します。

そして裸眼でも遠くの景色が見渡せる、
健全な視力を取り戻しましょう。

最新のコメント

  • コメントはありません。