野球

アマチュア野球スコアラーのスカウティング技術

現役アマチュア野球スコアラーの筆者が、スカウティング(偵察)のノウハウを公開します!!

過去にスコアラーとして全国大会上位を何度も経験しています。

なお、「スコア総研」のアカウントでTwitter開設し、選手の分析も一部公開しています。

全て表示する >

スカウティングその122

2018/11/18

皆さん、おはようございます。

明治神宮大会が終わり、今年のアマチュア野球の主要大会は終了しました。

私もスコアラーとしての仕事は基本的に終わり、来年への準備期間に入りました。

毎年新たな試みをやってみて、やってみるとうまくいくのですが、ことしもそういうことがありました。

具体的には、バッターの分析でヒットを打ったとき、見送ったストライクの時、手を出してストライクや凡退したとき、見送ってボールだったときの状況を、チャートとカウント別に1球1球チェックすることにしたのです。

これは、昨年ある大学にリーグ戦で協力をさせていただいた際に細かく分析する方法としていい方法はないか?と思って、オフの間にエクセルで作表をしました。

結果的に、バッターの分析が飛躍的に上がりました。例えば、このバッターはこのコースに投げればどこに飛ぶ傾向にあるとか、どこが苦手とか。

この分析をして実際に試合を観たところ、分析結果はよかった反面、相手のレベルが高すぎて(笑)、つまらせた打球がポテンヒットになるなど、方向性は正しくても打ち取れないなどの経験もしました。

難点は、時間がかかること。反面、スコア解析機などを持っていなくても、人手と手間があれば相当なことができることもわかりましたので、今後に結びつけていきたいと思います。

いずれ、分析ツールの販売などを考えていきたいと思っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-06-05  
最終発行日:  
発行周期:隔週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。