語学・言語学

日中中日翻訳フォーラム

「日中中日翻訳フォーラム」は、中国語・日本語翻訳におけるプロフェッショナル人材を育成する日中翻訳学院(東京・西池袋)が発行する無料メールマガジン。中国語・日本語翻訳に関心がある人、翻訳者を目指す人のための有益で貴重な情報を満載。

メルマガ情報

創刊日:2014-04-23  
最終発行日:2018-12-21  
発行周期:月刊  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

日中中日翻訳フォーラム 第57号 2018年12月21日(金)発行

2018/12/21

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      日中中日翻訳フォーラム 第57号 2018年12月21日(金)発行
       http://fanyi.duan.jp 編集発行:日中翻訳学院事務局
      ------------------------------------------------------
        登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001631601.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■編者より

○ 今号のメルマガ「日中中日翻訳フォーラム」は、2018年の最終号として特例的に本日(第3金曜)に配信します。

今年は、日中翻訳学院創立10周年の節目の年にあたり、多くの記念行事を開催することができました。これも先生方や受講生など関係者の皆様のご支援、ご協力のおかげです。この場をお借りして、改めて深く感謝申し上げます。

この年末には、程永華中国大使が日中翻訳学院の前学院長・武吉次朗先生、新学院長の高橋弥守彦先生、講師の町田晶先生、東滋子先生に直々に会ってくだり、これまでの功績を高く評価されたほか、日本僑報社刊の翻訳本をいくつか手に取りご覧くださいました。また、駐日中国大使館では、数々の翻訳本(小社刊)の展示会を開いてくださり、大変ありがたく思いました。

学院創立10周年にあたっては、中文和訳の通信講座「武吉塾」の講師として町田先生、東先生が新たに加わられ、今期(21期)の講座も順調に開催しています。

来年もさらなる翻訳学院の発展と皆様のご活躍に期待しています。

引き続き、ご支援、ご協力のほどよろしくお願いいたします!

○ 日本僑報社では12/19付の読売新聞朝刊と、12/16付の毎日新聞朝刊に、話題書『任正非の競争のセオリー ファーウェイ成功の秘密』(日中翻訳学院訳)、最新刊『習近平はかく語りき―中国国家主席 珠玉のスピーチ集』(同)、『改革開放とともに40年』(同)などの書籍広告を掲載しました。
http://jp.duan.jp/ad.html 

いずれも日中翻訳学院・翻訳チームの努力の成果といえるでしょう。

とくに中国の通信機器大手「華為技術(ファーウェイ)」は今、世界で大変注目されています。話題書『任正非の競争のセオリー ファーウェイ成功の秘密』には、ファーウェイの創業者・任正非の知られざるサクセスストーリーが詳細に記されています。

また最新刊『習近平はかく語りき』は、「新時代」を迎えた中国のキーワードを知るための習近平国家主席の演説集として、大変話題を呼んでいます。

おかげさまで2大紙の広告効果でしょうか、全国から注文が相次いでおり、非常にうれしく思っています。この年末年始、翻訳学院翻訳チームの成果作品をぜひご覧いただけたら幸いです。
http://duan.jp/item/246.html 
http://duan.jp/item/255.html 
http://duan.jp/item/262.html 

○ 中国語書籍の翻訳に関し、最近は当学院からの新規の「翻訳者募集」案内が続いています。一部は大変わかりやすく、翻訳しやすい原書があり、応募者も多く集まっています。

そしてこの度、新たに募集するのが『中国道路辨証法』(浙江人民出版社)の翻訳者です(下記参照)。

年末年始のお忙しい中、恐縮ですが、ご関心のある方はぜひ下記の「翻訳者募集」案内をご確認の上、課題文(リンク先添付)の試訳にチャレンジしてご応募ください(翻訳チーム参加の可否は、追って個別に連絡)。

皆様のすばらしい翻訳作品と、本書日本語版の刊行に大いに期待しています!

○ 年末年始休業のお知らせです。

誠に勝手ながら、私段躍中は12月24日(月)より中国に出張いたします。そのため日本僑報社・日中翻訳学院は、同日より2018年1月14日(月・祝)まで、年末年始休業日とさせていただきます。メールマガジン「日中中日翻訳フォーラム」は、今週号を年内最後の配信といたします。ご了承のほど、よろしくお願いいたします。

改めて今年1年間、大変お世話になりました。

皆様にとりまして、来たる2019年がさらに実り多き1年となりますようお祈り申し上げます。よいお年をお迎えください!

2018年12月21日
段躍中

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

目次

1)好評シリーズ第2弾『時価総額アジア1位 テンセントを築いた男 馬化騰』発売中!
  http://duan.jp/item/261.html
 
2)好評シリーズ第1弾『任正非の競争のセオリー ファーウェイ成功の秘密』
  http://duan.jp/item/246.html

3)『習近平はかく語りき―中国国家主席 珠玉のスピーチ集』、好評発売中!
  http://duan.jp/item/255.html
 
4)胡鞍鋼氏の新著『改革開放とともに40年』、いよいよ発売!
  http://duan.jp/item/262.html
 
5)日中翻訳学院・第2回「日中中日翻訳フォーラム」新年1月19日 池袋で開催へ
  http://duan.jp/news/jp/20190119.htm
 
6)翻訳プロめざし基本テクマスターする中文日訳「高橋塾」第三期、新年2月〜開講へ
  http://fanyi.duan.jp/takahasijuku.htm
 
7)日中翻訳学院創設10周年 記念出版第5弾『中国道路』翻訳者を募集!
  http://product.dangdang.com/25125800.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1)好評シリーズ第2弾『時価総額アジア1位 テンセントを築いた男 馬化騰』発売中!
  http://duan.jp/item/261.html 

【日本僑報社発】日本僑報社はこのほど、世界が注目するアジア大企業の創業者たちの素顔に迫るシリーズ第2弾『時価総額アジア1位 テンセントを築いた男 馬化騰』を刊行した。11月下旬より、全国各地の書店やオンライン書店で好評発売中!

【内容紹介】
中国のシリコンバレーと言われる深セン(土へんに川)に本社を置くインターネット企業テンセント。その時価総額はアジア一で、いまやFacebookをも上回る巨大企業として君臨する。運営するSNS・ウィーチャットの利用者数は10億人を超え、モバイル決済のウィーチャットペイでも知られる。世界最大のゲーム会社としても有名だ。

そんな規格外の企業を生んだ馬化騰の半生を、2008年ごろまでのテンセントの成長物語とリンクさせて描く。中国のインターネット黎明期、巨大な人口のニーズを的確につかみ、地道な努力の積み重ねと驚くべき発想力で次々と新製品を生み出し、ユーザー心理をわしづかみにしていく過程はまさに痛快。馬化騰の経営戦略を支えた数々のキーマンのサイドストーリーも必見だ。馬化騰との人間模様はまさにがっちりとかみ合った歯車。成功の秘訣を随所に読み取れる一冊となっている。
馬化騰はメディア露出が少なく、ベールに包まれた男でもある。これまで知りたくても知ることができなかったテンセントの創業と成長をつづった、待望の全記録。

――馬化騰は暇さえあれば、発表直前の新製品を体験したり、国外のウェブサイトにはどのような真新しいサービスがあるのかを探ったりする。そしてインターネット掲示板にアクセスしては、中国のネットユーザーのトレンドを調査する。新作のオンラインゲームも遊んでみる。馬化騰は、ユーザー引き付けることができなければ、どんな戦略も無駄に終わるということを熟知していた。 (第五章より)

【馬化騰(MaHuateng)プロフィール】
1971年生まれ。中国人実業家であり、中国を代表する富豪の一人。広東省深セン市を本拠とするインターネット企業テンセントの創業者であり、現董事会主席兼CEO、全国人民代表大会代表。中国語版SNS“QQ”“WeChat(微信)”を開発し、大ヒット。中国のインターネット社会に変革をもたらした。ポニー・マー(PonyMa)という英語名を名乗る。

■『時価総額アジア1位 テンセントを築いた男 馬化騰』
著 者: LinJun、ZhangYuZhou
訳 者: 高橋豪(たかはし・ごう)、ダンエディ
日本僑報社刊
http://duan.jp/item/261.html 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2)好評シリーズ第1弾『任正非の競争のセオリー ファーウェイ成功の秘密』
  http://duan.jp/item/246.html

世界が注目するアジア大企業の創業者たちの素顔に迫る、好評シリーズ第1弾
『任正非の競争のセオリー ファーウェイ成功の秘密』(日本僑報社刊)

――中国発、世界最大級の通信設備サプライヤー・ファーウェイは今や国際的にも注目の的だ。その誕生と発展の秘密を創業者の半生を通して探る。
 翻訳は、日中翻訳学院の翻訳チームが担当した。

※ 毎日新聞に全5段の書籍広告を掲載!(2018年12月16日付)
※ 読売新聞に書籍広告を掲載!(2018年12月19日付)
http://jp.duan.jp/ad.html 

【内容紹介】
世界にその名を轟かすファーウェイの創業者任正非のサクセスストーリー。徹底した顧客第一主義がユーザーの根強い支持を得、急成長を遂げたファーウェイは、合理的な管理システム、実力に見合った好待遇、快適な職場環境が優れた若い人材を引きつけ、さらなる発展が期待されている。起業家を志望する人は、成功の秘訣を読み取ろうとするかもしれない。
しかし、創業者の素顔は案外地味な苦労人。若い世代には想像もつかない中国の激動期の苦しみを乗り越えてきた人間任正非の思想と生き方は、単なる成功のマニュアル以上の示唆を与えるであろう。

【任正非(RenZhengfei)プロフィール】
中国人起業家。1988年、仲間6人と共に、中国最大手の通信設備サプライヤー 華為技術有限公司(ファーウェイ・テクノロジーズ HuaweiTechnologies Co. Ltd.)を創業、社長を務め、現在に至る。

【訳者紹介】日中翻訳学院
 日中翻訳学院は、日本僑報社が2008年9月に設立した、よりハイレベルな人材を育成するための出版翻訳プロ養成スクール。

■『任正非の競争のセオリー ファーウェイ成功の秘密』
著 者: ZhangYu、JeffreyYao
訳 者: 日中翻訳学院
日本僑報社刊
http://duan.jp/item/246.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3)『習近平はかく語りき―中国国家主席 珠玉のスピーチ集』、好評発売中!
 http://duan.jp/item/255.html 

【日本僑報社刊】日本僑報社はこのほど、中国「新時代」を知るための必携書『習近平はかく語りき―中国国家主席 珠玉のスピーチ集』(人民日報評論部編、武吉次朗監訳、日中翻訳学院訳)を刊行した。12月中旬より、全国各地の書店やオンライン書店で好評発売中!
監訳を武吉次朗先生(前日中翻訳学院院長)、翻訳を日中翻訳学院の翻訳チームがそれぞれ担当した。
14億の人心を掌握した珠玉のスピーチとは?
「新時代」迎えた中国のキーワードを知るための習近平演説集。徹底解説付き、初邦訳本!

【内容紹介】
アメリカに迫り世界をリードする勢いの大国・中国。その最高指導者に上り詰めた習近平国家主席の演説が評判を呼んでいる。
中国の新経済圏構想「一帯一路」、繁茂するサツマイモのつるを目標とする経済発展に喩えた「サツマイモ理論」、北京APEC首脳会議で大気汚染の改善について自ら言及した「APECブルー」など、故事成語から新語までを操るその話は生き生きとして平易で庶民的だと称されている。
中国14億の人心を掌握した珠玉のスピーチとは?人民日報評論部の徹底解説付き、「新時代」迎えた中国のキーワードを知るための習近平演説集、初の邦訳本!

■『習近平はかく語りき―中国国家主席 珠玉のスピーチ集』
編 者: 人民日報評論部
監 訳: 武吉次朗
訳 者: 日中翻訳学院
日本僑報社刊
http://duan.jp/item/255.html 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4)胡鞍鋼氏の新著『改革開放とともに40年』、いよいよ発売!
  http://duan.jp/item/262.html

【日本僑報社発】日本僑報社はこのほど、胡鞍鋼氏(清華大学教授)の新著の日本語版となる『改革開放とともに40年』を刊行した。12月中旬より、全国各地の書店やオンライン書店で好評発売中だ。
翻訳を日中翻訳学院の翻訳チームが担当した。

――改革開放・トウ小平訪日40周年記念、中国経済研究の必読書。
中国経済の飛躍の理由を自身の半生を振り返りつつその裏側まで深く描き出す――。

【内容紹介】
1978年に中国がスタートした「改革開放」政策が、今年で40周年を迎えた。トウ小平の主導で大胆な国内改革と対外開放政策を始めて以来、中国の経済は大きな飛躍を遂げ、いまや世界の経済大国としてアメリカにも迫る勢いになってきた。
本書は、著名な中国国情研究の権威でもある清華大学教授胡鞍鋼氏が、政策研究を深めてきた中国人学者の第一人者としての視点で、改革開放の40年間を中国現代史と自身の実体験の二つの視点から、事実と冷静な分析に基づいてリアルに描いた自伝的研究史。

【著者紹介】胡鞍鋼(こ あんこう)
1953年生まれ。清華大学公共管理学院教授、同大学国情研究院院長。中国共産党第18回党大会代表。国家「第11次五カ年計画」「第12次五カ年計画」「第13次五カ年計画」専門家委員会委員、中国経済50人フォーラムメンバー。
自身が主導し創設した清華大学国情研究院は、国内一流の国家政策決定シンクタンクである。国情研究に従事して30年来、出版した国情研究に関する単著・共同著書・編著・外国語著書は100以上に及ぶ。
邦訳に『中国のグリーン・ニューディール』『SUPERCHINA〜超大国中国の未来予測〜』『中国の百年目標を実現する第13次五カ年計画』『習近平政権の新理念―人民を中心とする発展ビジョン』『中国集団指導体制の「核心」と「七つのメカニズム」―習近平政権からの新たな展開』『中国政治経済史論―毛沢東時代(1949〜1976)』(以上、日本僑報社)などがある。
中国国家自然科学基金委員会傑出青年基金の援助を獲得する。中国科学院科学技術進歩賞一等賞(2回受賞)、第9回孫冶方経済科学論文賞、復旦管理学傑出貢献賞などを受賞。

【訳者紹介】日中翻訳学院
日中翻訳学院は、日本僑報社が2008年9月に設立した、よりハイレベルな日本語・中国語人材を育成するための出版翻訳プロ養成スクール。

■『改革開放とともに40年』
胡鞍鋼(こ あんこう)著、日中翻訳学院訳、日本僑報社刊
http://duan.jp/item/262.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5)日中翻訳学院・第2回「日中中日翻訳フォーラム」新年1月19日 池袋で開催へ
http://duan.jp/news/jp/20190119.htm 

【日本僑報社発】日本僑報社・日中翻訳学院は、日中翻訳学院創立10周年記念イベントの第5弾となる、第2回「日中中日翻訳フォーラム」を下記の通り開催します。

今回のイベントは、第1部として、日中翻訳学院院長に就任された高橋弥守彦先生(大東文化大学名誉教授)が「中国語と日本語の文構造」をテーマに基調講演。第2部として中文和訳専門塾「高橋塾」の受講生を中心とした、翻訳ステップアップのためのスクーリングを行います。
この翻訳フォーラムは、日中文化交流の促進をめざし、「信・達・雅」(忠実に、なめらかに、美しく)を翻訳のモットーとして、中国語のよりよい日本語訳のあり方を探ります。
万障お繰り合わせの上、ご来場ください。

基調講演:高橋弥守彦先生(日中翻訳協会会長、日中翻訳学院院長)
テーマ:「中国語と日本語の文構造」

講演要旨:グリーンバーグ(1963)は、文に焦点を当て品詞中の名詞と動詞(他動詞)を用い世界の言語を6類に分けている。この分類は世界の言語を分かり易く鳥瞰できるので、広く受け入れられている。これまでにチョムスキー、?叔湘、朱徳熙、L・テニエール、小泉保らにより、この学説を支持する理論が立てられ、多くの研究者からも支持されている。
どの言語であれ、当該の言語内であれば、ヒトの意思は交流できる。「言葉の世界は現実の世界を反映する」と考える鈴木康之(2000:2)ら言語学研究会の理論に基づき、筆者の振り子理論(2010:39〜40)により世界の言語を再分類する。
どの言語でも品詞中で最も重要だと言われる名詞・動詞・形容詞に注目し、言語間の関係を明らかにし、中国語はなぜ「SPO」文型に分析され、日本語はなぜ「SOP」文型の語順になるのかを検討する。

【講師紹介】高橋弥守彦(たかはし・やすひこ)先生
大東文化大学名誉教授、日中通訳翻訳研究会会長、東日本漢語教師協会副会長、日中対照言語学会顧問、国際連語論学会顧問兼名誉副会長、日本中国語教育学会名誉会員、東松山市中国語学習会顧問、華中師範大学語言学系客座教授、延辺大学特約撰稿研究員、遼寧対外経貿学院研究員など。専門は中国語文法学、日中対照言語学、翻訳学(中文日訳)。

著書に『中日対照言語学概論―その発想と表現―』(単著、2017年、日本僑報社)他多数。

[主催]日中翻訳学院
[日時]2019年1月19日(土)午後2時〜4時(1時半〜受付)
[会場]IKE・Bizとしま産業振興プラザ(旧勤労福祉会館)第三会議室
東京都豊島区西池袋2-37-4 
(アクセス)http://www.toshima-plaza.jp/access/ 

[参加費]1000円
[申込方法]メールで日中翻訳学院事務局( fanyi@duan.jp )宛に、お名前、職業、連絡先(住所・電話番号)をご記入の上、お申し込みください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6)翻訳プロめざし基本テクマスターする中文日訳「高橋塾」第三期、新年2月〜開講へ
http://fanyi.duan.jp/takahasijuku.htm 

【日本僑報社発】日本僑報社・日中翻訳学院主催の中文日訳「高橋塾」通信講座は、2019年2月開講の第三期受講生を募集します!
大東文化大学名誉教授で、日中通訳翻訳研究会会長の高橋弥守彦(たかはし・やすひこ)先生を講師に迎え、翻訳の一流プロをめざして基本テクニックをしっかり学ぶ講座です。

――翻訳家を目指す皆さんの最も根本的な基礎力となる、翻訳の基本テクニック8項目「増訳・減訳・転成訳・倒訳・分訳・合訳・代替訳・換言訳」についてご紹介します。
中日両言語はよく「コッテリ中華」と「アッサリ和食」にたとえられますが、その理由は、この翻訳テクニック8項目の中に隠されています。選りすぐれた原文により、具体的な中文日訳を通じて、しっかりと翻訳テクニックをマスターしましょう。さあ、翻訳の基本を順序だてて楽しく学び、超一流の翻訳のプロをめざしましょう――(高橋弥守彦先生)

※ 第三期の訳文提出日は、高橋塾の公式ホームページ
http://fanyi.duan.jp/takahasijuku.htm に掲載しました。ご高覧下さい。
※ 課題文は、受講申し込みを受け付け次第、高橋先生より直接お送りいたします。
※ 参考書は、『中日対照言語学概論―その発想と表現』(高橋弥守彦著、日本僑報社)です。http://duan.jp/item/240.html 

【講師紹介】高橋弥守彦(たかはし・やすひこ)先生
大東文化大学名誉教授、日中通訳翻訳研究会会長、東日本漢語教師協会副会長、日中対照言語学会顧問、国際連語論学会顧問兼名誉副会長、日本中国語教育学会名誉会員、東松山市中国語学習会顧問、華中師範大学語言学系客座教授、延辺大学特約撰稿研究員、遼寧対外経貿学院研究員など。専門は中国語文法学、日中対照言語学、翻訳学(中文日訳)。

著書に『中日対照言語学概論―その発想と表現―』(単著、2017年、日本僑報社)ほか多数。

※ お申し込み、お問い合わせなど、詳しくは下記をご参照ください。
【主催】日中翻訳学院  http://fanyi.duan.jp/ 
〒171-0021 東京都豊島区西池袋3-17-15  電話:03-5956-2808

※【詳細】「高橋塾」第三期生募集 2019年2月開講
http://fanyi.duan.jp/takahasijuku.htm 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7)日中翻訳学院創設10周年 記念出版第5弾『中国道路』翻訳者を募集!
http://product.dangdang.com/25125800.html

【日本僑報社発】2018年は、日中平和友好条約締結40周年、中国の改革開放40周年、そして日本僑報社・日中翻訳学院創立10周年の節目の年にあたります。
そこで弊社では、これを記念する翻訳出版の第5弾として『中国道路辨証法』(浙江人民出版社)の日本語版刊行を決定しました。
 中国語版の紹介: http://product.dangdang.com/25125800.html

これにあたり、本書の翻訳を担当してくださる方々を募集します。
翻訳にあたっては多くの訳者にご参加いただき、日本語版をできるだけ早く完成させたいと考えております。
下記募集要項をご確認の上、翻訳チームに参加を希望される方は、まず添付する課題文を「試訳」して提出ください。その後、弊社で検討し、翻訳チーム参加の可否を決めさせていただきます。よろしくお願いいたします。

― 翻訳者募集要項 ―
1、『中国道路辨証法』は、わかりやすい中国語の文体で、全250ページ余りです。

2、課題文 http://duan.jp/en.jpg を添付します。翻訳チームに参加を希望される方は、課題文の「試訳」を新年1月14日(月)までに、日中翻訳学院事務局( fanyi@duan.jp )担当(張本)あて、以下の通りメールでお送りください。

○メール件名: 『中国道路辨証法』翻訳希望、試訳送付(お名前)
○メール送付先: fanyi@duan.jp 日中翻訳学院事務局担当(張本)あて

※ お名前(ふりがな)、生年月日、性別、所属、連絡先(住所、郵便番号、電話番号、携帯番号、メールアドレス、微信ID等)をお書き添えください。
※ 皆様の個人情報は、本翻訳にかかわる業務のみの利用とさせていただきます。
※ 翻訳チーム参加の可否は、追って個別にご連絡いたします。
※ 訳者の選定は先着順で、担当ページと試訳などを総合判断して確定します。
以上

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★編集・発行:日本僑報社 http://jp.duan.jp/ 
★登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001631601.html 
★段躍中微博:http://weibo.com/duanjp 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最新のコメント

  • コメントはありません。