インターネットビジネス

綾波放浪記

自身の体験や経験もとにレビュー、提案します

全て表示する >

綾波放浪記

2014/03/12

こんにちわ(*^・ェ・)ノ コンチャ♪


マンション購入にあたっての決めては、当時まだ少ないマンションでのソーラーシステムに一目惚れ(//∇//)

即、契約してしまいましたヾ(*´∀`*)ノ

しばらくは、足りない物を揃えたり、ああでもないこおでもないの日常的な平和な日々が続きました。

が、ある日事件は起きました。

子供がまだ1歳だったため色々イタズラをする時期なんですねえ(^_^;)

自宅は6階で1階は庭付き物件なのです。

やってしまいました・・・(つд⊂)


オッシコを((((;゚Д゚))))

下に見事な放物線を描きながら・・・

すると階下のオサーンが当然の如く「コラーアア」っと叫ぶ声に子供はビビリ途中ながらブツを引っ込めたようです。

別の日バルコニーに植えている「アロエ」を何を思ったかちぎっては投げ、ちぎっては投げしてるではありませんか((´д`))

しかもその投げた「アロエ」がオサーンのデコに直撃したそうな(´Д`;)

怒ったオサーンは自宅に怒鳴りに来たので事情を聞き、こちらに非があったのでその場は謝ることしかできませんでした。

今、思えばその日からオサーンとの対決が始まったんだと思います。


しばらくして、新車を購入することになりました。

車選びは妻で私はドレスアップ係( ´∀`)

無事、納車も終え「さあイジるぞお」みたいなテンションアゲアゲの時にまたまた事件が起きました。

パンクです。

その時は嫁さんが何か踏んでパンクしたんだろうなあくらいに思ってたのですが、1週間くらいしたら、またパンクしてるではないですかああああΣ(゚д゚lll)

普通、2回もパンクしてたらヤラレたんだなって気づきますよね(^_^;)

安物タイヤ履かせた祟りじゃああみたいな訳の分からない衝動にかかり妻からは冷静に「ヤツにヤラレたんじゃない?」

車好きの私には、人の車を傷つけると言う行為が分からなく、しばらく沈黙。

その後、被害届けをだすことになり事情聴衆へ行き警らを強化するとのこと。

次、被害に遭った場合は直ぐ110番してくれとのことでした。

その2週間後、またヤラレました。しかも2本。

腸煮えくりまくりましたが、警察にも証拠ないなら直接動かないようにと釘をさされていたので我慢しました。


今度はその場での現場検証です。

警察にはいままでの経緯も話していたので一応、本人に事情を聞いてみると言うこと行ったみたいですが、ヤリましたと言うわけがなく野放し状態です。

実は他にもヤられている方がいたようですが、泣き寝入りしていたそうです。

犯人は絶対ヤツなのに証拠がないので悔しい日々を送っていました。

そこで登場するのが第3者にたむしかないとアチコチにオファーをかけまくりました。

例えばこんなトコですね ↓
         <a href="http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2BFFE1+5X57CI+1T7S+61C2Q" target="_blank">相談無料24時間受付中 原一探偵</a>
<img border="0" width="1" height="1" src="http://www14.a8.net/0.gif?a8mat=2BFFE1+5X57CI+1T7S+61C2Q" alt="">


皆さんも気をつけてくださいね。人の考えてることわかりませんから(´-ω-`)

無料で相談にのってくれるので安心です ↓
                   <a href="http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2BFFE1+5X57CI+1T7S+61C2Q" target="_blank">相談無料24時間受付中 原一探偵</a>
<img border="0" width="1" height="1" src="http://www14.a8.net/0.gif?a8mat=2BFFE1+5X57CI+1T7S+61C2Q" alt="">




<a href="http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2BFFE1+604DDE+2Q3E+64Z8X" target="_blank">
<img border="0" width="234" height="60" alt="" src="http://www29.a8.net/svt/bgt?aid=140127913363&wid=001&eno=01&mid=s00000012713001031000&mc=1"></a>
<img border="0" width="1" height="1" src="http://www14.a8.net/0.gif?a8mat=2BFFE1+604DDE+2Q3E+64Z8X" alt="">






<!-- Tag START-->
<script type="text/javascript"><!--
document.write( "<scr"+"ipt type=text/javascript src=\""+(document.location.protocol.indexOf("https")!=-1?"https://www.site-kaiseki-tool.com":"http://www.site-kaiseki-tool.com")+"/getstats.js.php?sid=1167901&linkid=2265_&guid=ON&random="+(Math.random()*9999999)+"\"></scri"+"pt>" );
//--></script>
<a href="http://www.oms-hk.com/show.php/itemid/IA322/" target="_blank">L-カルニチン</a>
<noscript><img src="http://www.site-kaiseki-tool.com/getstats_m.php?sid=1167901&guid=ON" /></noscript>
<!-- Tag END-->

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-02-21  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。