演劇

TA-net通信 〜舞台からの香り〜

[TA-net通信 〜舞台からの香り〜]は、TA-netが発行するメールマガジンです。バリアフリー向けの面白い舞台情報など、皆様に月2回お送りいたします。

全て表示する >

メールマガジン『TA-net通信 〜舞台からの香り〜』第114号!

2018/10/19

さわやかな秋晴れに心を弾ませつつも、寒暖の差が激しく風邪をひきやすい季節です。秋の味覚で栄養をつけて過ごしてくださいね。

1)11月定例会 
11月9日(金) 19:00〜20:30、東京都障害者福祉会館(JR田町駅・都営地下鉄三田駅)
※非会員は参加費として100円いただきます。手話通訳、UDトークによる文字支援があります。
 会員・非会員問わずぜひいらしてください。


2)劇団山の手事情社『うリアしまたろ王』手話通訳のサポートをします。
「舞台手話通訳養成」事業の一環として米内山陽子が手話通訳を担います。
日時:2018年10月20日(土)19時30分開演
場所:東京芸術劇場シアターウエスト
http://blog.canpan.info/ta-net/archive/498


3)NPO法人アートファーム主催 市民とともに学び考える文化芸術による創造都市セミナー2018 「アクセス・コーディネーターと共生社会」
日時:2018年10月27日(土)・28日(日)
場所:岡山市民会館
2017年度「TA-netアクセスコーディネーター養成講座」カリキュラム作成委員をお願いした間瀬勝一氏とともに登壇します。
http://www.artfarm.or.jp/


4)TURN第6回ミーティングで手話通訳・UDトークによる文字支援に協力します。
都立文化施設の方々の現場の声からアクセシヒ?リティを巡る現状や課題について理解を深め、アーティストを招いてTURNフェスの振り返りや今後の展望を考えます。
ぜひご参加ください。
日時:2018年10月27日(土) 13:15〜17:00
場所:東京藝術大学美術学部中央棟 2F 第3講義室(台東区上野公園12-8)
https://turn-project.com/timeline/event/4237


5)今年も開講!「お出かけ支援講座 〜文化施設でのアクセシビリティを考え、実践する〜」
◎視覚障害者お迎え編:2018年10月28日(日) 
 レクチャー 10:00〜12:30 / ワークショップ 13:30〜16:00
 講師:美月めぐみ

◎聴覚障害者お迎え編:2018年11月3日(土・祝)
 レクチャー 10:00〜12:30 / ワークショップ 13:30〜16:00
 講師:廣川麻子 

・レクチャー+ワークショップ  1,500円(定員20名)
・レクチャーのみ受講 1,000円 (定員70名) 
※視覚障害者お迎え編・聴覚障害者お迎え編それぞれに申込み・参加費が必要です。
http://ta-net.org/event/790
https://www.owlspot.jp/events/workshop/post_81.html


6)第32回 東京都中途失聴・難聴者の集いの「聞こえの商店街」に出展します。
日時:2018年11月4日(日)11時〜15時30分 受付開始10時30分
場所:パルテノン多摩 大ホール(多摩市落合2-35)
詳細や参加費については下記URLをご覧ください。
https://www.tonancyo.org/event/2016/05/31.html


7)「日本劇作家大会in大分2019」(日本劇作家協会主催)のシンポジウム企画に登壇します!
日時:2019年1月24日(木)〜27日(日)
「みんなで劇場に行こう〜アクセシビリティの可能性〜」と題し、字幕や手話通訳、音声ガイド付の短編演劇を鑑賞し、アクセシビリティ(誰でも情報にアクセスできること)について考えます。
出演:壇鼓太郎(音声ガイド)、米内山陽子(舞台手話通訳者・劇作家)、瀬戸山美咲(司会)、赤澤涼太(俳優)、森尾繁弘(俳優)、田中千佳子(俳優)他、敬称略。
廣川麻子(TA-net理事長)
参加登録(来場予約)は12月1日(土)より。詳細は下記URLにてご確認ください。
https://jpac2019-oita.org/program/24-27/


8)鑑賞サポート協力をします!
日本舞台美術家協会製作の「触る模型」を使った説明会や、スマートフォンでの日本語字幕など、より多くの方に観劇を楽しんでいただけるようサポートいたします。
第38回 手話狂言・初春の会
2019年1月26日(土)・27日(日)両日13時30分開演
会場:国立能楽堂
主催:社会福祉法人トット基金
芸術文化振興基金助成事業
鑑賞サポート:文化庁平成30年度戦略的芸術文化創造推進事業(共生社会実現のための芸術文化活動の推進)
協力:国立能楽堂
https://ameblo.jp/jtd2009/entry-12408173448.html


9)TA-netが行く!活動報告

・滋賀県でお話してきました!アクセシビリティ研修(9月24日)
http://blog.canpan.info/ta-net/archive/504

・【橘の会】第4回聞こえない人のための能楽体験教室 開催報告
http://blog.canpan.info/ta-net/archive/506

・厚生労働省障害者芸術文化活動普及支援事業として山梨県でお話してきました(9月27日)
http://blog.canpan.info/ta-net/archive/505

・稲城市聴覚障害者協会でお話ししました(9月29日)
https://www.facebook.com/inagideaf/

・【アーツサポ東京助成】第3回盲ろう者観劇サポートワークショップ報告(9月29日)
http://blog.canpan.info/ta-net/archive/499

・【橘の会】第4回聞こえない人のための増上寺薪能鑑賞教室(9月29日)
http://blog.canpan.info/ta-net/archive/507

・舞台模型お披露目会を行いました。(10月9日)
http://blog.canpan.info/ta-net/archive/500
 
・練馬薪能にて字幕表示を行いました(10月14日)
http://blog.canpan.info/ta-net/archive/501

・舞台手話通訳養成講座・札幌会場 終了しました!
http://blog.canpan.info/ta-net/archive/503

 
10)障害者文化芸術活動推進有識者会議
文化庁、厚生労働省が中心となって開催する会議にTA-net理事長の廣川が、当事者委員の一人として就任しました。
第1回は9月26日に行われ、省庁が説明をしました。第2回は10月23日に行われます。
http://www.bunka.go.jp/koho_hodo_oshirase/hodohappyo/1408763.html
傍聴ができますので、次回会議の際は是非ふるってご応募ください。
※この会議は,平成30年6月13日に公布・施行された「障害者による文化芸術活動の推進に関する法律」第20条第2項の規定に基づき,障害者による文化芸術活動の推進に関する施策の総合的かつ効果的な推進を図るに当たり,学識経験者から広く意見を聴くために開催するものです。(引用:文化庁)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-02-14  
最終発行日:  
発行周期:隔週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。