演劇

TA-net通信 〜舞台からの香り〜

[TA-net通信 〜舞台からの香り〜]は、TA-netが発行するメールマガジンです。バリアフリー向けの面白い舞台情報など、皆様に月2回お送りいたします。

全て表示する >

メールマガジン『TA-net通信 〜舞台からの香り〜』第88号!

2017/10/06

明日からわくわく三連休!
ようやく涼しくなり、芸術を楽しむには絶好の季節となりました!


(1)劇団四季観劇会に先立ってのイベントがいよいよ明日!
10月7日(土)11:00〜14:00
『ミュージカルの楽しみ方』
今回は見に行けないな〜という方も、今後のためにぜひ!
トークだけでなく、楽器、アフリカンダンスなども体験できるようです。
3000円で濃密に楽しめる機会をお見逃しなく!
手話通訳、UDトークによる文字支援あり。
http://blog.canpan.info/ta-net/archive/410
お申し込みは以下からどうぞ。
reserve@ta-net.org

(2)アクセス・コーディネーター養成講座開講!
TA-netが研究・実践を進めてきた観劇サポートを総合的にコーディネートする、「アクセス・コーディネーター」を養成する講座です。
現在、舞台や福祉の現場で障害のある方の観劇サポートに取り組んでいる方、もしくは将来的に取り組むことを目指している方ならどなたでも受講いただけます。
手話通訳、UDトークによる文字支援あり。
10月25日(木)10時30分〜18時30分
水天宮ピット(東京都中央区)
詳細は以下URLからご確認の上、お申し込みください。
http://blog.canpan.info/ta-net/archive/414



(3)定例会においでください

毎月第2金曜日の19時〜20時半、東京都障害者福祉会館にて開催中です。
10月は13日(金)に開催いたします。
テーマ「企画フォーラムの報告、シンポジウムの準備」
参加費:会員は無料、非会員は参加費100円いただきます。
*手話通訳、UDトークによる文字支援あり。


(4)字幕製作講座を開講!
障害者の芸術文化活動を支援するセンター「アーツサポ東京」(運営:社会福祉法人トット基金)から委託を受け、字幕製作講座を開講します。「アーツサポ東京」研修会シリーズ第3弾として、無料で受講いただけます。
手話通訳、UDトークによる文字支援あり。
10月14日(土)13時〜15時
トット文化館(東京都品川区)にて
基本的なPCスキルをお持ちの方など条件がございますので下記URLをご確認ください。
http://blog.canpan.info/ta-net/archive/417
お申し込み、詳細は以下にお問い合わせください。
biz@ta-net.org


(5)今年も沖縄へ!
芸団協が沖縄県から受託した「アーツマネージャー育成事業」として「アーツマネジメント講座2017」が今年も行われますが、その一つに、「視覚障害、聴覚障害を持つお客様を劇場に迎えるために」と題した講座を去年に続き、TA-netが担当します。
今年は美月めぐみさん(演劇結社ばっかりばっかり)と一緒に、「国立劇場おきなわ」という実際の劇場を使って、現地の聴覚障害者団体・視覚障害者団体のご協力を受けながら、実践的な内容となります。
沖縄にお住いの方、お知り合いがいらっしゃる方、ぜひふるってお申し込みください!無料です!
手話通訳、UDトークによる文字支援あり。
10月17日(火)(昼の部)14:00-16:30 (夜の部)18:30-20:30 (内容は同じです)
http://www.geidankyo.or.jp/okinawa/wp/lecture/2017/09/2424/


(6)「聴覚障害者も「劇団四季」に字幕・磁気ループをつけて観たい!」クラウドファンディングが終了しました!

11月の劇団四季観劇会に向けての準備はちゃくちゃくと進んでおります!
字幕製作費・字幕機設置費用、磁気ループ設置を賄うためにクラウドファンディングを行っていましたが、おかげさまで34名の方から201,000円のご支援をいただきました。
またTA-netに直接ご寄付くださった方も数名。本当にありがとうございます。
TA-netへのご寄付は引き続き、受け付けていますので、どうぞよろしくお願いします。

(7)「メガネで見る字幕」機器貸出 最新情報
9月15日より、モベリオ予約受付時間が「上映日前日23時まで!!!」に変更となりました!
また、一週間先の予約まで受け付けるようになりました。
この三連休、ぜひ字幕付きで楽しみましょう。「三度目の殺人」「ナミヤ雑貨店の奇蹟」「パーフェクト・レボリューション」
https://www.facebook.com/npomasc
http://npo-masc.org/glasses/


(8)文化庁国内専門家フェローシップ制度の研修生にTA-net事務局長!
文化庁が実施している専門家の人的交流とした国内専門家フェローシップ制度において、今年度の研修生として石川絵理事務局長が決定しました。聴覚障害を持つ人が研修生になるのは初めてとのこと。応援をよろしくお願いします。
10月5日から12月3日まで、大阪のビッグ・アイにて研修します。
関西方面でお目にかかる機会がある方はぜひお声掛けください!
http://www.geidankyo.or.jp/renkeikoryu/


(9)文化審議会第15期文化政策部会舞台芸術ワーキンググループ専門委員にTA-net理事長!
文化芸術推進基本計画の策定に向けて意見を取りまとめる会合に委員として聴覚障害を持つ当事者が初めて入りました。9月25日、10月4日に行われた会議にて、関係団体のご協力をいただきながら障害者の鑑賞支援の機会拡大という観点から意見をまとめ、提言してまいりました。どこまで盛り込まれるかわかりませんが、ご注目ください。
http://www.bunka.go.jp/koho_hodo_oshirase/hodohappyo/2017092701.html


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-02-14  
最終発行日:  
発行周期:隔週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。