演劇

TA-net通信 〜舞台からの香り〜

[TA-net通信 〜舞台からの香り〜]は、TA-netが発行するメールマガジンです。バリアフリー向けの面白い舞台情報など、皆様に月2回お送りいたします。

全て表示する >

メールマガジン『TA-net通信 〜舞台からの香り〜』第77号!

2017/02/03

●TA-netよりお知らせ
・今後の理事会・定例会のお知らせ (2/10)
・第3回シンポジウム予告 (3/19〜20)
・SoftBank「かざして募金」

●協力!TA-net
・チャコールモンキー「Leftover Circus」(3/4〜5)
・演劇実験室◎万有引力「身毒丸」(3/16〜19)

●活躍!TA-net
・国際共同制作第1弾 日本×マレーシア「ファミリー」(12/16〜18)

●情報コーナー
・定額制演劇映像配信サービス「観劇三昧」
・チネチッタ 音声ガイド用端末 無料貸出スタート! (2/11〜)

●メディア情報    
・NHK Eテレ「バリバラ」再放送 (2/26)


☆━━━━━━━━━
 TA-netよりお知らせ
 ━━━━━━━━━☆

【今後の理事会・定例会のお知らせ】

2月の定例会は「第2回観劇支援実践講座 字幕編」を開催致します! 

TA-netでは、観劇サポートを広げるだけでなく、よりよい観劇サポートの方法や、観劇サポートの支援の在り方について研究を続けています。  
そこで、現場で実際に観劇サポートに取り組むスキルを身につけたいと思っている方を対象に、講座を開催致します。  

今回、3月に舞台で観劇サポートの支援を行うことになったことから、今回は特にポータブル字幕に特化した講座と致します。 

昨年9月にも行いました内容です。  
前回はご都合が合わなかった方、ご興味がある方、ぜひ、この機会にご参加下さい。  

ご応募につきましては、事業推進部の大木までご連絡頂ければと思います。  
biz@ta-net.org  

※今回の参加にあたっては、PC基本操作の出来る方を対象とさせて頂きます。 
時間の都合上、PCの基本操作、ご質問に関しては一切お受け付け出来ませんので、ご了承下さい。 
※また、事前に、字幕表出の為の準備として、当日持参のノートPCに「おこすけcommunityフリー版」と「まあちゃん」を予めダウンロードしてインストールしておきますと、
スムーズに講習会がスタート出来ますので、受講ご希望の方は必ずインストールまで済ませた上、お持ち頂きますようよろしくお願い致します。 
※定員がございます。  応募多数の場合は抽選となることがごさいます。 

「第2回観劇支援実践講座 字幕編」

〈日時〉
2月10日(金) 18:30〜20:30 (受付18:15〜)  
〈会場〉
東京都障害者福祉会館 児童室B  
〈参加費〉
受講料としてお一人講習料3,000円 
※PCご持参頂きますようよろしくお願い致します。 

見学のみご希望の方は 
TA-net会員の方は無料 
非会員の方はお一人500円 頂戴致します。
 
※手話通訳、UDトークによる文字支援あり。

皆様のご参加、心よりお待ちしております。


【第3回TA-netシンポジウム予告】

今年のTA-netシンポジウムは「2日間」の開催となります!

〈日時〉
3月19日(日) 13:00−16:30 懇親会〜17:30
第1部:『芝居に字幕は邪魔なのか?』〜字幕による観劇サポートセミナー
3月20日(月・祝) 13:00−16:30 情報交換会〜17:00
第2部:『観劇環境のアクセシビリティの構築に向けて』〜国際シンポジウム
〈会場〉
セゾン文化財団 森下スタジオ(東京都江東区森下3-5-6)
〈参加費〉
無料

詳細はウェブサイト・チラシ等で随時発信してまいります!
http://blog.canpan.info/ta-net/archive/342


【SoftBank「かざして募金」】

非営利団体が安定した活動を継続していくために活動資金を得ることは、とても大切なことです。
TA-netは携帯電話やクレジットカードなどで簡単に寄付できるSoftBank「かざして募金」に参加しています。
http://www.softbank.jp/corp/csr/donation/instance_01/

寄付金額単位は、100円、500円、1,000円、3,000円、5,000円、10,000円から選択することができ、毎月継続寄付(3か月、6か月、12か月)、都度寄付(1回)から選択できます。

下記のURLから寄付画面に入ることができます。
https://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/careerSelect.jsp?corp=394
※TA-net公式サイト「入会案内」⇒「社会貢献」のアイコンからも寄付画面に入ることができます。
http://ta-net.org/

皆さまからお寄せいただきました寄付金は有効に活用させていただきます。
これからもTA-netがますます活動&活躍できますよう、何とぞご協力をお願いいたします。



☆━━━━━━━━━
 協力!TA-net
 ━━━━━━━━━☆

春は2つの劇団への協力が決まっています!
ポータブル字幕による観劇サポートの支援や手話による事前説明会を実施いたします。

【チャコールモンキー「Leftover Circus」】
http://ta-net.org/event/505

〈日時〉
3月4日(土) 14:30の回/19:30の回
3月5日(日) 11:00の回★/15:00の回
※全9公演中、上記の4公演にて観劇サポートを実施します。
〈会場〉
劇場HOPE (東京都中野区中野3-22-8 B1)
JR中央・総武線/東京メトロ東西線 中野駅南口より徒歩5分
〈チケット料金〉
前売 3,500円
当日 3,800円
トリオ割 3枚で9,000円
学割 2,500円
ウェルカムステージ 3,000円(★5日11:00の回のみ)
〈観劇サポート〉*聴覚障害のお客様向け
・台本貸出
・筆談による受付対応
・ポータブル字幕(クローズドキャプション方式)

詳細は下記のURLをご覧ください。
チャコールモンキー
http://charcoalmonkey.com/chacomon/index.html

* * *

3月5日(日)11:00の回に、乳幼児入場可・車椅子対応あり・チケット代もリーズナブルな「ウェルカムステージ」を実施されます。この機会に、ぜひ劇場へ足をお運びください!


【演劇実験室◎万有引力「身毒丸」】

〈日時〉
3月16日(木) 19:00の回
3月17日(金) 19:00の回
3月18日(土) 15:00の回
3月19日(日) 14:00の回
※全4公演にて観劇サポートを実施します。
〈会場〉
世田谷パブリックシアター (東京都世田谷区太子堂4-1-1)
東急田園都市線/東急世田谷線 三軒茶屋駅より徒歩すぐ
〈チケット料金〉全席指定
一般A席 5,500円
一般B席 3,500円
高校生以下(A席) 4,500円
〈観劇サポート〉*聴覚障害のお客様向け
・再構成台本貸出
・筆談による受付対応
・手話による事前説明会 (開演前にろう俳優による手話説明会を行います)
  16日・17日 河合祐三子さん
  18日・19日 數見陽子さん

詳細は下記のURLをご覧ください。
演劇実験室◎万有引力
https://banyuinryoku.wixsite.com/index

* * *

2015年1月の同公演にてご好評いただきました「手話による事前説明会」。
会場のロビーにて開催しましたが、オープンな場での手話説明会に聞こえる方も足を止めて興味深くご覧になっていたのが印象的でした。
あれから丸2年、全国各地でアクセシビリティ公演が増え、情報保障や多様性に対する認知も少しずつ広がり、時の流れをひしひしと感じます。
演劇実験室◎万有引力さんの独特な世界をぜひ味わってみませんか?劇場で心よりお待ちしています!



☆━━━━━━━━━
 活躍!TA-net
 ━━━━━━━━━☆

主催者さまが字幕制作から構築まで自力でチャレンジされ、TA-netが支援いたしました。
音声認識アプリ「UDトーク」を使った字幕の表出は、TA-net初の試みとなります。

【国際共同制作第1弾 日本×マレーシア「ファミリー」】
2016年12月16日(金)〜18日(日) 13:00/16:00の回 東京 江東区 @森下スタジオ
http://ta-net.org/event/494

(アジア女性舞台芸術会議実行委員会・秋元千枝さま)
2016年12月16日から18日に開催した国際共同制作作品『ファミリー』の上演にあたり、始めてUDトークによる簡易字幕の提供を行いました。
情報保障や鑑賞支援に関わる必要性は感じながらも、どこからどう手をつけて良いのかわからず、また予算や準備の時間とマンパワーも限られている中で、
TA-netの廣川さんに「できることから無理なく始めてみては」とご提案いただきました。今回は、UDトークを使って手元で字幕を見ながら鑑賞いただくという簡易な方法を導入しました。
上演中は、担当者がセリフの進行に合わせて、台本の箇所をクリックし字幕を出していきます。
ハプニングもありましたが、利用してくださる方もあり、これからはもっとスムーズに用意できるのでは、という手ごたえも感じました。
同時に、今後は様々な障害へ対応できる方法や外国語話者への対応なども取り入れていき、より多くの方へ作品を届けていきたいと思っています。

* * *

多種多様な民族・社会・言語・文化・歴史をもつアジアで、女性の声やさまざまなものの声を拾い集め、世界を映し出す鏡である《舞台芸術》を手段として、社会に発信している
アジア女性舞台芸術会議実行委員会さま。
http://awpacollective.org/family/
字幕サポートの他にも、台本貸出、車椅子での入場可、子育て中の方も観劇しやすいよう親子鑑賞室、託児サービスを実施されました。



☆━━━━━━━━━
 情報コーナー
 ━━━━━━━━━☆

演劇&映画の大好きな人この指とーまれ!!
素敵な情報が2つも届きました!情報提供ありがとうございます!!!

【定額制演劇映像配信サービス「観劇三昧」】
http://kan-geki.com/

スマホアプリやWEBで全国の演劇作品の映像を観られる
オンライン観劇サービス「観劇三昧」では、
映像の特徴を活かし、より多くの方に演劇作品をお楽しみいただけることを目指しています。

そこで、「観劇三昧」で配信中の作品の中で以下の《3作品》について、
"日本語音声字幕付き"の映像を配信開始しました。

◆ななめ45°
「For スマイル」
http://kan-geki.com/member/play.php?id=596

◆こまち日和
行進曲「食卓」
http://kan-geki.com/member/play.php?id=598

◆サキトサンズ
「梨の礫の梨」
http://kan-geki.com/member/play.php?id=599


観劇三昧とは?
http://kan-geki.com/feature.html

* * *

月額980円(初回1ヶ月間無料!)で全作品見放題、178劇団566タイトルを配信している株式会社ネクステージ(Nextage Co,.Ltd)さま。
これからも"日本語音声字幕付き"の演劇作品を増やしていきたいとのことで、今後も楽しみですね!お手持ちのパソコンやスマートフォンで、時間や場所に関係なく演劇を楽しんでみませんか?
ぜひぜひアクセスしてみてくださいね!


【チネチッタ 音声ガイド用端末 無料貸出スタート!】

神奈川県川崎市にあるシネコン(複合型映画館)「チネチッタ(CINECITTA')」では、2月11日(土・祝)より、音声ガイド用端末(iPod touch)の無料貸し出しがスタートします。
アプリ「UDCast(視覚障がい者用音声ガイド)」に対応している作品は、いつでも貸し出し端末で観られるようになります。
関東のシネコンでははじめての取り組みです。
また、同劇場は、音を振動で感じ取れる「LIVE ZOUND(ライブザウンド)」という大迫力音響の日本語字幕付き上映を行なっています。今後さらにバリアフリーに力を入れていくとのことです。

2月11日(土・祝)は、映画『この世界の片隅に』のLIVE ZOUND&日本語字幕付き上映が始まります。UDCast対応上映となりますので、これに合わせて端末の貸し出しが行われます。
LIVE ZOUND&日本語字幕&UDCastという贅沢な鑑賞も可能です。

*音声ガイド用端末の貸し出しを希望される方は台数に限りがございますので(10台)、劇場スタッフまでお問い合わせください。

◆UDCast(音声ガイド)対応上映・端末無料貸出のお知らせ
http://cinecitta.co.jp/news/detail/760.html
◆聴覚障がい者用日本語字幕付き上映のお知らせ
http://cinecitta.co.jp/news/detail/798.html
◆映画『この世界の片隅に』2/11(土・祝)〜 LIVE ZOUND&日本語字幕付き上映
http://cinecitta.co.jp/news/detail/799.html

《お問合せ》
チネチッタ(CINECITTA')  
住所:神奈川県川崎市川崎区小川町 4-1
電話:044-223-3190 (24h自動応答)
E-mail:manager@cinecitta.co.jp


情報提供者さまのコメント
以前UDCastを使用した映画鑑賞会「聖の青春」を開催した際に
「全盲の方にとって画面に凹凸のないスマートフォンの操作は難しく、音声ガイド用端末の貸し出しをしないとUDCastを利用することができない」ということが分かり、今回の端末無料貸し出しにつながりました。

* * *

実際にサービスを利用する当事者の立場で考える、当事者の声を聞く、ということはとても大切なことですね。当事者の立場に立った支援サービスが今後もますます増えていきますように!



☆━━━━━━━━━
 メディア情報  
 ━━━━━━━━━☆

【NHK Eテレ「バリバラ」再放送】
http://www6.nhk.or.jp/baribara/

昨年末、12月21日にNHK総合テレビにて放送された「ここがズレてる 健常者!〜 障害者100人がモノ申す!」が再放送されます。
TA-net会員数名がUDトークを使ってスタジオ出演しています。ぜひご覧ください!

2月26日(日) NHK Eテレ 午前1:00-1:45 (※25日(土)深夜)
「ここがズレてる 健常者!〜 障害者100人がモノ申す!」(再放送)

総合司会:鈴木おさむ(放送作家)  有働由美子 アナウンサー
出演者:千原ジュニア  カンニング竹山 平成ノブシコブシ 小島よしお 厚切りジェイソン 中川翔子 ほか

番組内容の詳細はこちら!
http://www6.nhk.or.jp/baribara/special/kokozure2016.html#top



☆━━━━━━━━━
 編集後記
 ━━━━━━━━━☆

今日(2月3日)は、節分ですね。皆さん、豆まきしましたか?

最近は恵方巻きを食べる方も多いのでしょうか?(ちなみに今年は北北西ですよ!)

1年の邪気を祓って新たな福を呼び込みましょうね。

TA-netにもワクワクする新たな福が舞い込みますように!

そして明日(2月4日)は「立春」。暦の上で春が始まります。

まだまだ寒いですが、立春ときくと心がほっと温かくなるのは私だけでしょうか?

すてきな春を迎えましょうね!


***

TA-netでは月2回、第一金曜日と第三金曜日にメールマガジンを発行いたします。また次のメルマガでお会いしましょう!


現在TA-netは、
2016年度(2017年2月3日時点)
正会員…27名
賛助会員(個人)…43名
賛助会員(団体)…5団体
サポーター…32名
−−−
合計:102名・5団体

です。

◆会員数100名突破しました!応援ありがとうございます!

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2014-02-14  
最終発行日:  
発行周期:隔週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。