その他のスポーツ

子どもがグングン伸びる「3分間コーチング」

実際に子供達に教えているビデオが盛り沢山!
子どものやる気を引き出すプロコーチに学ぶ! 「目からウロコの3分間アドバイス」 
人間の脳の仕組みを理解し、アジア人の身体(構造)に適した古武術の動きを知ると子供がぐんぐん伸びる

全て表示する >

【フードリ通信】DVD第5弾「2メンゲーム」amazonで入手できます!感想も紹介!

2019/10/12

早速入手された方の感想を紹介します!感想の中にも、すぐに練習で使えるヒントが盛沢山!

感想
ミニバスで教えています。視野が狭く、一人で突っ込みなので、協力してゴールを目指す良いヒントを頂きました。

感想
動き方がわからなくてなってしまう子どもが多いので、ボールをもらってシュートするために、いろんな選択肢があることを教えるのに参考になりました。

感想
速攻は必ず通用しました。セットオフェンスの中でも応用出来るかと思いました。

感想
お世話になりました。何かって、2人で合わせる時に大事なことなのに忘れてしまっていることは、アイコンタクトと声と合図。これをしつこく言い放っているところがとても参考になりました。自分以外の人と合わせること、話すことが今の大人も子供も選手も足りません。黙っていると繋がらない、ソンをすることを知ってほしいですね。

感想
2メンで協力してボールをゴールに運ぶ時に、技を限定して運ばせたりすると、意外や技の出し方が理解できていないということが分かりました。2メン理解の方法として、技限定は、自分たちで考える過程で有効な手段だなと思った。ディナイを積極的にさせるために、パス5回で勝ちというルールを設定したやり方。押し付けではなく、自然と子供達が取り組める練習方法が素晴らしいと思いました。

感想
ディフェンスをつけないで動き方を練習するところから、徐々にディフェンスをつけての練習にシフトしていくところが参考になりました。また、指導者が出したいパスを引き出すようなディフェンスをするところもこれからの指導に生かせそうと思いました。

感想
それぞれのパスの特性を生かしたスペースの作り方。場面に応じたパスの使い方と種類、その意味や練習法などはU12では確実に身に付けたいことです。これは繰り返し行っていきたいと思います。

感想
動き方がわからなくて止まったままの子どもが多いのですが、ボールをもらってシュートするための動き方がいろいろあることを教えるのに参考になりました。複数人でplayをするときに、自分がどのように動いていくと良いのか
子供にもわかりやすいと思います。

感想
自分がどのように動いていけば、オフェンスの時はボールがもらいやすいのか
ディフェンスの時はどのようについて行けば良いのか理解しやすいと思います

https://www.amazon.co.jp/dp/B07YNCNG5J

↑Amazon入手ページ↑

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-12-13  
最終発行日:  
発行周期:1週間に3回程度  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。