その他のスポーツ

子どもがグングン伸びる「3分間コーチング」

実際に子供達に教えているビデオが盛り沢山!
子どものやる気を引き出すプロコーチに学ぶ! 「目からウロコの3分間アドバイス」 
人間の脳の仕組みを理解し、アジア人の身体(構造)に適した古武術の動きを知ると子供がぐんぐん伸びる

全て表示する >

【フードリ通信】向上心が成長につながる人、つながらない人

2019/09/18

ほんの少しの違いも積み重なると大きな違いになりますね。
https://youtu.be/wFsStoO3W08

今日は、人が成長するために大切な、ほんの少しの小さなことを語っているシーンです。

「小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています。」これはイチロー選手の有名な言葉です。

こんなプレイがしてみたい、こんな選手になろう、そういう向上心を持ったとき、その次に大切なことを語っています。





これが出来る人と、出来ない人の違いはなぜ生まれてくるのでしょうか。これは筆者たかじさんの単純な疑問です。ここからは独り言だと思ってきいてください。

期待感をもって、素直さをもって、やってみる。
失敗してもまた改善してやってみる。
たまに成功する、満足する。達成感を感じる。

そしたら次の期待感が生まれたり、
興味が生まれたりして、
新しいアイデアが生まれる、
やってみる、失敗する。
失敗してもまたチャレンジしてみる。
たまに成功する。

これを繰り返して成長していくわけです。

でもたまにいますよね。
「やってみよう」と思うんだけど、「やらない」
やらないから、失敗も成功もしない。
何も変わらない。


ある子は前者でしょうし、ある子は後者でしょう。
皆さんの周りにも思い当たる例があることかと思います。


簡単には語れない、色んな理由がそこにはあると思います。
恐怖心、自己肯定感、自尊心、チャレンジ精神、不安感…
今まで育ってきた環境、周りから受けた言葉や出来事。


コーチとしては前者の気持ちを持ってもらえるように
サポートしたり声をかけたり、背中を押せる存在でいたいものです。


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-12-13  
最終発行日:  
発行周期:1週間に3回程度  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。