その他のスポーツ

子どもがグングン伸びる「3分間コーチング」

実際に子供達に教えているビデオが盛り沢山!
子どものやる気を引き出すプロコーチに学ぶ! 「目からウロコの3分間アドバイス」 
人間の脳の仕組みを理解し、アジア人の身体(構造)に適した古武術の動きを知ると子供がぐんぐん伸びる

全て表示する >

【フードリ通信】タップでつなぐセクシーなプレイは約束事で生まれる

2019/08/22

昔はこんなことをしたら「チャラチャラしたことするなー!」と怒られたりしたもんです笑
https://youtu.be/6ZSco13TZTw


タップパスのような阿吽の呼吸が問われるプレイというのは、なかなか難易度が高いものです。お互いの、ちょっと先のイメージが共有できていて、かつ、そのパスを出す体幹や技術が伴わないと成功は難しいですね。


「臨機応変に、ちょっと先のイメージを共有する」これは難しいのですが、実は多くの阿吽の呼吸のプレイというのは、約束事で成り立っていたりします。


フードリの動画でもお伝えしている、「合わせの動きの原則」がお互いにわかっていれば、ノールックパスが出せたりするものです。
(※「合わせ フープドリームズ」で検索すれば出ます)
いわゆる、リード&リアクト、ですね。


このプレイはゾーンオフェンスで、
「中の一人がローに降りたら、もうひとりが逆サイドからハイに上がってくる」
という約束事で動いているので、そこにタップパスをつないだり、ノールックで出したり、とちょっとオシャレで、ディフェンスにも読まれにくいプレイが生むことができています。


NBAで速攻の後ろから走ってくる選手にノールックでタップパス(アリウープパス)を出せたり、ノールックで会場が湧くような、どこに目がついているんだ!?みたいなプレイというのは、意外とそういった約束事で二人が動いているから起こしやすいものです。

もちろん、二人のその瞬間の発想もありますが。。。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-12-13  
最終発行日:  
発行周期:1週間に3回程度  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。