その他のスポーツ

子どもがグングン伸びる「3分間コーチング」

実際に子供達に教えているビデオが盛り沢山!
子どものやる気を引き出すプロコーチに学ぶ! 「目からウロコの3分間アドバイス」 
人間の脳の仕組みを理解し、アジア人の身体(構造)に適した古武術の動きを知ると子供がぐんぐん伸びる

全て表示する >

【フードリ通信】オーバーヘッドパスは最低何メートル飛ばせる必要が?

2019/08/17

オーバーヘッドパスはどれだけ飛ばせる必要がありますか?
https://youtu.be/qpniOkUXB7s

パスの使い分けは大切です。この動画では、チェストパスとオーバーヘッドパスの話をしています。特にゾーンオフェンスにおいては、オーバーヘッドパスでスキップパスを出せることが、ゾーンを崩すのにとても有効です。10メートルぐらいは、スパッと正確に飛ばせるようになっている方が良いでしょう。

チェストパスで通りやすいときも勿論ありますが、チェストパスばかりになると、遠い距離のときは少しスピードが落ちてディフェンスが対応しやすかったり、手に引っ掛かり易くなります。

チェストパスそのものがダメなわけではないですが、頼りすぎている選手は多いように感じます。オーバーヘッドパスやワンハンドパスを的確に使い分けることができることで、オフェンスを円滑にすることができるので、パスの使い分けは地味ですが大切です。

詳しくはDVD第一弾のところで9パスを詳しく、DVD第三弾のところで、動きながらのパスについて練習方法など解説していますので、ご興味がある方はご覧いただければと思います。

DVDのリンクは↓の方にあります。


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-12-13  
最終発行日:  
発行周期:1週間に3回程度  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。