その他のスポーツ

子どもがグングン伸びる「3分間コーチング」

実際に子供達に教えているビデオが盛り沢山!
子どものやる気を引き出すプロコーチに学ぶ! 「目からウロコの3分間アドバイス」 
人間の脳の仕組みを理解し、アジア人の身体(構造)に適した古武術の動きを知ると子供がぐんぐん伸びる

全て表示する >

【フードリ通信】点になる動き方、攻め方をスローで説明中

2019/08/02

ボールを持っている時も、持っていない時も点になる方法とは?
https://youtu.be/D_otBp-NuKg

ボールを持っている時はもちろん、攻め方によって点数を取れるかが変わってきます。(スキルのことは置いておいて)

ボールを持っていない時も、動き方で自分が点数を取る事もできますし、ボールを持っている選手に点を取りやすくすることもできますし、ボールを持っていない他の選手に点を取りやすくすることもできます。

その動きを全員がしているか、全員がボーっとしているか、でチームとして点数を取れるかどうか、ということは大きく変わってきます。

バスケットボールは1対1が5つあるわけではなく、5対5なのです。

5人=1+1+1+1+1ですが、動き方やコンビネーション、チームワークが働くことによって、5人>1+1+1+1+1にもなっていくわけです。

その中の動き方簡単な考え方をこの動画で説明しています。ボールを持っている時、ボールを持っていない時、どの方向に攻めたり、動いたりすることで、点数につながりやすくなるか、知っている選手が多いチームは、どんな状況でも滞ることなくオフェンスを続けていく事ができます。


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-12-13  
最終発行日:  
発行周期:1週間に3回程度  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。