その他のスポーツ

子どもがグングン伸びる「3分間コーチング」

実際に子供達に教えているビデオが盛り沢山!
子どものやる気を引き出すプロコーチに学ぶ! 「目からウロコの3分間アドバイス」 
人間の脳の仕組みを理解し、アジア人の身体(構造)に適した古武術の動きを知ると子供がぐんぐん伸びる

全て表示する >

【フードリ通信】チェストパスの弱点を知っておこう

2019/07/28

チェストパス以外にどんなパスができますか?
https://youtu.be/M67cNNrGG-w

チェストパスは、初めてバスケットボールで教えられる基本のパスで誰しもが出来るパスでしょう。

しかし、このチェストパスに頼りすぎるのは危険です。フードリでは度々お伝えしていますが、日本人はチェストパスに頼りすぎている傾向にあります。ポイントガードを中心に最近でこそワンハンドパスを的確に使える選手が増えてきていますが、プロレベルでもそういう傾向が見て取れます。

カリーやクリス・ポール、1on1や3ポイントだけではなく、そういう普通のプレイ、パスの使い方、使い分けにも注目してみると、きっちり的確にパスを使えていることがよくわかります。でないと、あのサイズではパスカットされてしまって、ターンオーバーに繋がりやすいです。

オーバーヘッド、ロブ、バウンズ、リードパス、ワンハンド、的確に使い分けられるようにしておくことが大事だと考えています。

そして、ゾーンオフェンスの時は特にオーバーヘッドパスが有効になることが多いです。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-12-13  
最終発行日:  
発行周期:1週間に3回程度  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。