その他のスポーツ

子どもがグングン伸びる「3分間コーチング」

実際に子供達に教えているビデオが盛り沢山!
子どものやる気を引き出すプロコーチに学ぶ! 「目からウロコの3分間アドバイス」 
人間の脳の仕組みを理解し、アジア人の身体(構造)に適した古武術の動きを知ると子供がぐんぐん伸びる

全て表示する >

【フードリ通信】速攻からエントリーを練習する4対5ミニゲーム

2019/07/15

速攻からエントリーをスムーズにする4対5練習
https://youtu.be/lpm16_S-LmY

一回の攻撃
・速攻で攻め切るか、
・そこから展開してハーフコートオフェンスに繋げるか
を状況判断しながら、スムーズにオフェンスをするための練習です。

速攻の形やエントリーについては、チームでやっていることを練習します。(もちろんある程度の自由度を持たせながら)

片道だけで終わっても良いですし、4人チームが守り切ってボールを取った場合は逆速攻ありの1往復ゲームにすることもできます。

3線、5線、つまり3対0、5対0の速攻練習に、ディフェンスを入れて負荷を上げた形がこれになります。連続してやるとポイントがズレてしまうので、あえて片道や一往復でやることで、毎回チームで話し合ったり、ポジションを変えながら、やることで、実際の試合の場面でも誰がどこを走っていても、息を合わせてスムーズなオフェンスに繋げていくことが出来るようになっていきます。


さらに変化させるなら、5対5練習にして、
じっくりハーフコートオフェンスチーム対アーリーオフェンスチーム
とコンセプトを固定して、(コンセプトは入れ替えながら)やるのも脳の刺激になって、状況判断が良くなっていきます。



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-12-13  
最終発行日:  
発行周期:1週間に3回程度  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。