その他のスポーツ

子どもがグングン伸びる「3分間コーチング」

実際に子供達に教えているビデオが盛り沢山!
子どものやる気を引き出すプロコーチに学ぶ! 「目からウロコの3分間アドバイス」 
人間の脳の仕組みを理解し、アジア人の身体(構造)に適した古武術の動きを知ると子供がぐんぐん伸びる

全て表示する >

【フードリ通信】DVDは本日締切 ハンドオフの三角パス

2019/03/24

ボールキャッチの際に顔がのけぞる子を責めてはいけません。
自戒を込めて!
https://youtu.be/SawJ9fNzAxY


ハンドオフパスは下からヒョイッと渡したり、
差し出しておいて取ってもらうように渡したり、
するようにして渡します。

この練習では前者の、下からヒョイッと渡すパスです。

子どもたちはこういう動きに慣れていないので、
時々、近くの人にも強いパスを出してしまうことがあります。

相手の状況(キョリやスピードにのっているのか、取るのが上手か)
を思いやって、取りやすいように、適当なパスが出来ることが大事です。

これをあえて3角パスでやることが必要かどうかは
チームによって違うと思いますが、
こういうメニューも作ることができます。

練習の中でハンドオフパスを増やしたければ
単純にボールの数を減らして、選手同士が
ボールをシェアするように仕向けると良いです。
必然的にパスとキャッチの回数が増えます。
特にミニバスではこのことは大事です。

また、のけぞるようにしてボールを取る子が時々いますが、
それを責めてはいけません。
(この頃、我々も知りませんでした)

最近わかったことですが、
今の子供には、目が未発達な子が多く、
その中でも「遠視」の子もいます。
(いろんな環境が影響しているので、原因は明確には言えません)

遠視、とはつまり、近くが見にくいことを言います。
ボールに対して顔をのけぞるのは、ボールをよく見ようとして
顔を遠ざける動作です。
もちろん本人は無意識でやっています。
そして、本人は遠視の自覚がありません。
うまれてからずーっとそうなので、本人にとってはそれが普通です。

遠視かどうかを正確に判断するのは素人には難しい
(たぶんお医者さんでも出来る人は少ない)
海外ならオプトメトリストという、目の専門家がいて、
見分けられる人がいるのですが、日本には数人です。

我々が知る限り、「目の学校」というところに
そのことに詳しい方がいらっしゃるので、
そちらにお尋ねいただくのが一番良いと思います。

遠視傾向の子は
ボールキャッチが苦手だったり、
ボールに対してのけぞったり、
突然前に現れた物や人に、異常に驚いたり、
文字を読み飛ばしたり、
読書を異常に嫌ったり、、、
ようなことがあります。

遠視の子に、
「ボールを怖がるな」
というのは拷問です。

コーチとして出来ることは、
それを理解しておいてあげること、
親御さんに共有すること、
キャッチできないことを責めないこと、
このあたりではないかと思います。

もちろん、よく紹介している
ビジョントレーニング(眼球運動や寄り目)
も改善方向に向かいます。
(完全ではないですが)




〜〜〜ここからDVD先行入手の案内です〜〜〜

フードリDVDの第3弾が完成しました。 タイトルは
「伸びていく選手が育つ練習メニューと教え方(前編)」
〜シチュエーション別のスキルとセンスを身につける〜
です。

amazonで一般公開する前に、
メルマガ・ブログ読者の皆様に向けて
先行して入手していただけるように、
限定で100本準備が出来ました。

早く注文したい!というせっかちな方は、
ご注文はこちらからどうぞ(注文フォーム)
https://www.secure-cloud.jp/sf/1551607419BzuvbRul

(続きです)
そして、この先行限定で、特典DVDも付けました。
(特典DVD:グングンうまくなる教え方のメンタル的9つのポイント前半)
特典DVDの内容は後に紹介しますね。



【今回のDVDの内容を紹介!】
今作の内容を紹介するのに一番わかり易い、
北口コーチが語った、DVDのイントロを動画公開しています。
こちらをご覧いただければと思います。

まずはこちらから御覧くださいね。
↓↓↓↓↓↓
https://youtu.be/7ACP7tI6Jws
↑↑↑↑↑↑

紹介文に入る前に、私(たかじさん)が一番驚いたのは、
実は、このDVDを撮影した2日間の後に、
参加した子どもたちがグングンうまくなったことなんです。
この撮影は普段のミニバス練習とは別の日に、
希望した子どもたちだけをモデルにして撮影しました。
その結果、参加した子たちがその後のミニバス練習で、
いろんなシーンでうまくなった!と感じさせてくれるのです。
なので自信を持ってオススメできる内容と自負しています。
皆さんの練習にもすぐに取り入れていただきたいです。


それでは、紹介文です。

北口コーチが指導するミニバスチームは、
週1のワイワイ練習にもかかわらず、
毎年のように、中学校に進んで地域の選抜メンバーが誕生します。

今回のDVDは、その先も伸びていくために大切な基礎、
そのセンスを育てる教え方、練習メニューについてまとめました。

目先の勝利だけでなく、
センスを伸ばしていける指導者を目指す方や、
ずっと伸びていく選手になりたいプレイヤーの方に
ぜひ大切にしていただきたい内容です。

教えた選手がその先でも花が咲くような指導をするコーチになりたい方、
もっと上手くなりたい、伸び悩んでいると感じる子どもたち、その保護者の方々に
手にとっていただきたいと思っています。

そして今回も体育館にもちこめるハンドブックを付属しています。
現場で思い出しながら練習に取り組んでいただけることと思います。

(※フードリの動画を熱心に御覧頂いている方には
復習になる内容もありますが、背中向きの1対1などは、
全く公開していない内容になっています。
ポストプレイが苦手なプレイヤー、コーチは多いと思いますが
これを知ると、教えたり、やってみるのが楽しみになると思います^^)


【目次】
(イントロ)
スムーズなシュート作り(チューリップシュート)
スムーズなレイアップ(とレイバック)作り
抜くための3つのピボット
背中向きの1対1
リバウンドのとり方(両手、片手)
キャッチの瞬間の1対1
キャッチの前の1対1
2択で点数を決めきるフィニッシュステップ


【入手方法】

1.注文フォーム(下記)から、必要事項をご記入の上ご注文ください。
2.自動返信メールでお振込の案内が届きます。
3.お振込をお願いします。
4.数日の間に入金確認メールが届きます。
5.3月27日頃の発送を予定しています。


ご注文はこちらから(注文フォーム)
https://www.secure-cloud.jp/sf/1551607419BzuvbRul
 

100本の限定となります。
無くなり次第、↑のフォームが使えなくなります。
ご注文はお早めにどうぞ。
(先行販売が終了後、amazonで公開を開始します。そこには特典は付きません)



【先行の限定特典】

今回の特典DVDは
「グングンうまくなる教え方のメンタル的9つのポイント前半」
です。

脳科学をベースに、北口コーチが指導する中で、
大切にしている教え方のポイント9つを、
実際にフープドリームズのコーチに教えている様子を撮影したものです。

もちろん、大切なポイントについても丁寧に説明していますが、
形式張った授業、という感じではなく、NBAの話など、
色んな話が飛び出し、楽しんで見ていただけると思います。

バスケットボールの指導の際にはもちろん、
保護者としても、コーチとしても、先輩としても、日常のいろんな場面で
あなたが教え上手になるために、お役立ていただけると思います。



ご注文はこちらから(注文フォーム)
https://www.secure-cloud.jp/sf/1551607419BzuvbRul

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-12-13  
最終発行日:  
発行周期:1週間に3回程度  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。