その他のスポーツ

子どもがグングン伸びる「3分間コーチング」

実際に子供達に教えているビデオが盛り沢山!
子どものやる気を引き出すプロコーチに学ぶ! 「目からウロコの3分間アドバイス」 
人間の脳の仕組みを理解し、アジア人の身体(構造)に適した古武術の動きを知ると子供がぐんぐん伸びる

全て表示する >

【フードリ通信】速攻のセンターがおしゃれにアシストするために知っておくこと

2018/11/04

※8ヶ月ぶりに「選手が自発的に練習するようになるコツ」講習をします※
http://ur2.link/N8cL

今日は速攻のセンターによる、おしゃれなアシストパスです。
↓それでは動画をどうぞ↓
https://youtu.be/GfcR4IUIC1s

プレイヤーとしてこの時に大切なことは、
味方の選手がどこに配置しているかを
イメージておくことです。

オフェンスにおいては常にこのイメージを
持っていることは大切ですが、なかなか難しい選手もいるようです。
しかし、速攻であれば、約束事、つまり、
誰がどこに飛び込む、配置することが決まっているので、
味方の選手の場所をある程度予想することができ、
アシストパスを決めやすい状況です。

自チームの約束で自分が飛び込んだときに
どこにパスが出せそうか、あらかじめイメージしておきましょう。
実際の速攻練習でもやってみると、より良いですね。

コーチの人は、選手が成功イメージを描きやすいように、
北口コーチがやっているように、丁寧にスローモーションで
説明してあげることです。

そうすることで、自分がどうプレイしたらよいか、
客観的に見ることが出来ます。


しかも、この時の説明のように、
その選手が得意なプレイも交えながら、
選択肢を見せてあげることで、

脳科学的には、
より選手の期待感があがり、
ワクワクホルモンの、チロトロピンが出ることで、
選手の細胞レベルで元気にさせることができます。

北口コーチは選手のワクワクをとても大切にします。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-12-13  
最終発行日:  
発行周期:1週間に3回程度  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。