その他のスポーツ

子どもがグングン伸びる「3分間コーチング」

実際に子供達に教えているビデオが盛り沢山!
子どものやる気を引き出すプロコーチに学ぶ! 「目からウロコの3分間アドバイス」 
人間の脳の仕組みを理解し、アジア人の身体(構造)に適した古武術の動きを知ると子供がぐんぐん伸びる

全て表示する >

【フードリ通信】パスかドライブか合わせかの状況判断をどう選択?

2018/10/24

こんにちは。フードリのたかじさんです。
今日はボールマンが選択できることを1シーンで説明しています。

↓それでは動画をどうぞ↓
https://youtu.be/cbn95iLDqVk

何が起こっても的確なプレイをすることができる選手です。
選択肢をいつも持っていて、こうきたら、こう、
こうきたら、こう、とプレイを選べることが大事です。

それを説明するために、このシーンでは一度止めて、
ストーリーで順を追ってスローモーションで見せています。

持った瞬間は3方向を意識すること。
この場合は左コーナーへのパス、真ん中へのドライブ、右(トップの選手)へのパス、ということになるでしょう。(ゴール方向にセンターがいれば、そこへのパスも入ります)

ドライブが始まったら、攻め切るのか、合わせパスを出すのかの2択。
北口コーチは、1対1の状況なら、基本的には攻め切ることを選択するように指導します。
そのためのステップ(ギャロップなど)を持っている、練習していることも大事ですね。
合わせパスを出すのは、他のディフェンスがヘルプに来た時です。ヘルプに来た、ということは、誰かがノーマークになっている可能性が高いのでパスを選択します。

このように、ストーリーを追って、スローモーションで見ることは、うまくなる一つの秘訣です。好きな選手のプレイなども、スローモーションで何度も再生してみると、色んな発見があるものです。

是非やってみてください^^

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-12-13  
最終発行日:  
発行周期:1週間に3回程度  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。