その他のスポーツ

子どもがグングン伸びる「3分間コーチング」

実際に子供達に教えているビデオが盛り沢山!
子どものやる気を引き出すプロコーチに学ぶ! 「目からウロコの3分間アドバイス」 
人間の脳の仕組みを理解し、アジア人の身体(構造)に適した古武術の動きを知ると子供がぐんぐん伸びる

全て表示する >

【フードリ通信】オフェンスもディフェンスも共通して大事な○○を説明中

2018/09/27

こんにちは!フードリのたかじさんです。
今日は予測とタイミングの話です。

↓それでは動画をどうぞ↓
https://youtu.be/M6FIl866qrc

色んな話を同時にしているので、
少し受け取り側からすると難しいかもしれません。

ここで一番伝えたいポイントは、
「予測とタイミング」です。

「次に何が起こりそうだから、
それにタイミングをあわせて動く」

ということは、バスケでは
オフェンスでもディフェンスも大切なことです。

バスケットボールに限らず、スポーツだけに限らず、
2人以上が何かをする時においては、
大切なこととも言えます。

2人が1+1=2になるか、
2人が2以上になるかは、
コンビネーション力の違いです。
それが3以上になっていくと、チームワーク、
ということになります。

そして、その、チームワークの基本となる、
コンビネーションで大切なことが、
「予測とタイミングをあわせる」
ということになります。

オフェンスなら、
「ここにパスが入りそうだから、
自分はここに飛び込む」

ディフェンスなら、
「ここで仲間がダブルチームに行くから、
自分はここをヘルプする」

例をあげると、こういうことになります。

そのために、予測してタイミングを合わせる、
ということが、チームワーク力を発揮するポイントになります。

そして、もっというと、そのために大切なことは、
「思いやりの心を持つ」
ということになります。

思いやりを持つと、
「味方にとってどうしてあげたら役に立つだろう?」
と考えることが多くなり、
どんどん発想力や想像力がついていき、
良いチームワークを発揮できるでしょう。

バスケットボールは個の力とチームの力の掛け算です。
自分だけがやたらうまくなるだけでなく、
チームメイトとうまく化学変化を起こせる選手になりましょう。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-12-13  
最終発行日:  
発行周期:1週間に3回程度  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。