その他のスポーツ

子どもがグングン伸びる「3分間コーチング」

実際に子供達に教えているビデオが盛り沢山!
子どものやる気を引き出すプロコーチに学ぶ! 「目からウロコの3分間アドバイス」 
人間の脳の仕組みを理解し、アジア人の身体(構造)に適した古武術の動きを知ると子供がぐんぐん伸びる

全て表示する >

【フードリ通信】vol.1197 30分でレイアップその6

2018/07/17

こんにちは。フードリのたかじさんです。
今日は初心者が30分でレイアップを打つまでシリーズその6です。

↓それでは動画をどうぞ↓
https://youtu.be/56wdzj4ciEk

その1で成功イメージを想像させ、
https://youtu.be/MxC8w92s2QQ
その2でフィニッシュの一連「ワンツーペロ」を練習
https://youtu.be/eYAKTGuzojA
その3でさらに「ドリドリ」から「ワンツーペロ」に発展させ
https://youtu.be/vTYIqLB-0SA
その4では、フィニッシュの「ペロ」のフィンガーロールを練習
https://youtu.be/ghGyh0s0Ypg
その5では、ゴールに向かって「ワンツーペロ」で練習し、
https://youtu.be/OKGjPQA8i2U
今回のその6では完成形「ドリドリ、ワンツーペロ」を練習しました。

レイアップシュート(フィンガーロールシュート)を最後から分解すると、

ペロ

ワンツー、ペロ

ドリドリ、ワンツー、ペロ

という仕組みになっていて、
教える時はフィニッシュから練習すれば良いので、
このような順番で練習を組み立ててきました。
(人数が多いので練習をスムーズにする為にペロの順番を少し変えました。
その4ではなく、その2にペロを挿し込むのがこの理論で行くと本来の順番です)


この教える流れの考え方は色んな練習に応用できます。
色んなことを教えるのに当てはめると、
スムーズに教えることが出来ます。

是非取り入れてみてください。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-12-13  
最終発行日:  
発行周期:1週間に3回程度  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。