その他のスポーツ

子どもがグングン伸びる「3分間コーチング」

実際に子供達に教えているビデオが盛り沢山!
子どものやる気を引き出すプロコーチに学ぶ! 「目からウロコの3分間アドバイス」 
人間の脳の仕組みを理解し、アジア人の身体(構造)に適した古武術の動きを知ると子供がぐんぐん伸びる

全て表示する >

【フードリ通信】vol.1196 靴底でケガがわかる!?見方と防止法

2018/07/16

こんにちは。フードリのたかじさんです。
今日はフットケアトレーナー高橋先生との対談その8です。

↓それでは動画をどうぞ↓
https://youtu.be/CKbthQAZcxA

自分のよく履いている靴や、
選手の靴を観察してみてください。

正しい靴の減り方は、左右バランスよく外側から
すり減っていることです。

左右の差が大きかったり、
内側からすり減っている場合は要注意です。

高橋先生は
そうならない為にも、そうなった場合も
「自分に合ったサイズの靴を選ぶこと」
「靴ひもを正しい結び方で結ぶこと」
の2つが大切であると強調されていました。

場合によっては、
インソールを作ることも必要になってくるということです。

すぐに大きくなるからと、
ブカブカの靴を履かせていたり、
面倒だからと靴ひもを結ぶことを横着すると、
ケガにつながる原因になります。

そういう意味では低学年の間は
マジックテープも有りだとおっしゃいます。

しっかり自分で結ぶ習慣ができるまで、
保護者や大人のサポートが必要だと思います。

面倒だ、という子どもも多くいるかもしれませんが、
逆に、しっかり結んだ時の靴の履き心地の良さを知って、
その感覚に慣れれば、
横着する事の方がイヤになることでしょう。

それはハミガキと同じことですね。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-12-13  
最終発行日:  
発行周期:1週間に3回程度  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。