その他のスポーツ

子どもがグングン伸びる「3分間コーチング」

実際に子供達に教えているビデオが盛り沢山!
子どものやる気を引き出すプロコーチに学ぶ! 「目からウロコの3分間アドバイス」 
人間の脳の仕組みを理解し、アジア人の身体(構造)に適した古武術の動きを知ると子供がぐんぐん伸びる

全て表示する >

【フードリ通信】vol.1110 古武術をシュートに活かす!?

2018/04/16

こんにちは。フードリのたかじさんです。
今日はフードリのシュートDVDで古武術を活かしたところの話です。
→シュートDVD https://www.amazon.co.jp/dp/B077Z4QVQ5

↓それでは動画をどうぞ↓
https://youtu.be/lM1u0c88NCo

簡単に取り入れられるものとして、一番おススメなのが、
膝カックンです。
膝を力を入れたまま曲げたり、伸ばしたりするよりも、
カクっと力を抜いてから、ビューンと伸ばす方が、
全身の力を集約させて、素早く打つことができます。

練習としては、階段を下りる時に、
膝の力を抜きながら降りていくと良いです。

膝を痛めた経験がある方はよくわかるのですが、
膝に力を入れると階段を下りるのがキツくなります。

そんな時に、この膝抜きをつかって降りると、
膝を痛めている人でもスイスイ降りていくことができます。

その応用で膝を抜く(一瞬で縮める)と、
素早いシュートに繋げることができます。

この、膝を抜くという動作は、シュートだけでなく
ディフェンスの一歩目や、ドライブの一歩目、
スクリーンなどでぶつかるとき、ボールスナップをする時、
色んな場面で応用が効いてきますので、
こういう身体の使い方が自然に出るように、
階段を降りるときなど日々心がけていると良いと思います。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-12-13  
最終発行日:  
発行周期:1週間に3回程度  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。