その他のスポーツ

子どもがグングン伸びる「3分間コーチング」

実際に子供達に教えているビデオが盛り沢山!
子どものやる気を引き出すプロコーチに学ぶ! 「目からウロコの3分間アドバイス」 
人間の脳の仕組みを理解し、アジア人の身体(構造)に適した古武術の動きを知ると子供がぐんぐん伸びる

全て表示する >

【フードリ通信】vol.1106 子どもでも7号ボール?

2018/04/09

こんにちは。フードリのたかじさんです。
今日はボールの大きさの話です。

↓それでは動画をどうぞ↓
https://www.youtube.com/watch?v=tquQ8FPL2Kg

日本のバスケットボールでは、ボールの大きさは
小学生(ミニバスケットボール)は5号ボール、中学生以上で女子は6号
男子は7号ボールとなっていますね。


実際の理想をいえば、その子の体の大きさや
力、モチベーションの高さで変えるのが良いでしょう。

アメリカは小学生だって7号ボール、
という意見がありますが、アメリカでも小さな子供は
小さなボールで遊んでいます。
バスケットボールに限らずです。

フードリでも基本的に全体練習では5号ボールですが、
よく自主練しているような子は、
小学生でも勝手に7号でやるようになりますし、
色んな子がいます。

重さ、大きさが違うから感覚に慣れない、
という意見がありますが、両方使っていればすぐに慣れます。
同じボールだけをずっと使い続けると、
例えばずっと高校で7号で練習している子が久しぶりに
ミニバスに遊びにきて5号ボールを使って飛びすぎる、
というようなことは一時的なものです。

我々も朝はミニバスで5号ボール、夜は中学生で7号ボール
ということはよくあることです。特に違和感はないです。
先ほどの子供の例でも、7号で自主練していて、
5号で全体練習になっても、大して問題はありません。
むしろその方が、脳のトレーニングになります。
コーディネーショントレーニングでもそういったものがありますね。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-12-13  
最終発行日:  
発行周期:1週間に3回程度  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。