その他のスポーツ

子どもがグングン伸びる「3分間コーチング」

実際に子供達に教えているビデオが盛り沢山!
子どものやる気を引き出すプロコーチに学ぶ! 「目からウロコの3分間アドバイス」 
人間の脳の仕組みを理解し、アジア人の身体(構造)に適した古武術の動きを知ると子供がぐんぐん伸びる

全て表示する >

【フードリ通信】vol.1088 シュートがよく入る人の特徴

2018/03/22

こんにちは。フードリのたかじさんです。
今日はシュートがよく入る人の特徴です。

↓それでは動画をどうぞ↓
https://www.youtube.com/watch?v=xmLS5RFhCpw


よく入る人の特徴はいくつかありますが、
その一つがこの完全スナップです。

手首のスナップがしっかりと同じ形で返っていると、
安定したシュートを打つことにつながります。

これは脳科学的にも良い方法で、
スナップ=つまりフィニッシュを意識することで、
途中経過をあまり考えなくても、
そのフィニッシュまで体が無意識にスムーズに
シュートを打つ動きをしてくれます。

スタートとゴールさえ決まっていれば、
脳が勝手に途中経過をコントロールしてくれる
システムを持っているのです。

だから、カックン(ビューン)ネッシーなわけです。

ゴルフでも、チャー、シュー、メンとか、
フォロースルーをしっかりと、なんて言いますね。


そして、よく入る人の特徴として、
もう一つ挙げられるのは、良い軌道を描いていることです。

良い軌道を描くにはボールにしっかりと力を伝えることが
大切です。そのためにおススメしてるのが、
膝カックンで身体を縮めてから、
ビューンと身体を一気に伸ばす、
「カックン、ビューン」
という音のイメージです。


そして、もう一つ、当然よく入る人は
「まっすぐ飛んでいる」ことが共通点です。

そのためには、2日ぐらいまえにお伝えして、
シュートをまっすぐ飛ばすコツ、がおススメです。
https://www.youtube.com/watch?v=qlbqzFf-2lg

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-12-13  
最終発行日:  
発行周期:1週間に3回程度  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。