その他のスポーツ

子どもがグングン伸びる「3分間コーチング」

実際に子供達に教えているビデオが盛り沢山!
子どものやる気を引き出すプロコーチに学ぶ! 「目からウロコの3分間アドバイス」 
人間の脳の仕組みを理解し、アジア人の身体(構造)に適した古武術の動きを知ると子供がぐんぐん伸びる

全て表示する >

【フードリ通信】vol.1033 オフェンスリバウンドのマインドセット

2018/01/24

こんにちは。フードリのたかじさんです。
今日は闘争心に火をつけて
オフェンスリバウンドを取りたくなる練習方法です。

↓それでは動画をどうぞ↓
https://youtu.be/1y6STaqCPAU


オフェンスリバウンドで大切な事は
「マインドセット」です。


つまり、
「オフェンスリバウンドが大好き、」
とか、
「取ったら2点取れるから、取りたくて仕方ない」
のように、
まずは気持ちの面を作ることが大切です。


なぜなら、飛び込んだところで、
シュートが入ったら無意味に終わりますし、
その後ディフェンスに戻らないといけないので、
オフェンスリバウンドは
時々「めんどくさく」、「しんどい」、とも言えます。


オフェンスリバウンドを練習しているのに、
実際に試合になると選手たちが取りに行かない、
ということはよく起こることです。


そういう時は
「取りに行かんかいーーーー!!!」
と叫ぶよりも、

こういう練習で
「取る楽しさ、激しく争う楽しさ、取ってねじ込んで2点取る快感」
を掴みとることが大事です。


実際やってみればわかりますが、
この練習はしんどいですが、相当楽しいです。


ただし大人しい女の子などの場合は、
アウトサイドにペアの選手を作っておいて、
「オフェンスリバウンドからパスアウトしてシュートを打たせる」
という形にすることで、発展させたり、
激しさを軽減させることができます。


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-12-13  
最終発行日:  
発行周期:1週間に3回程度  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。