その他のスポーツ

子どもがグングン伸びる「3分間コーチング」

実際に子供達に教えているビデオが盛り沢山!
子どものやる気を引き出すプロコーチに学ぶ! 「目からウロコの3分間アドバイス」 
人間の脳の仕組みを理解し、アジア人の身体(構造)に適した古武術の動きを知ると子供がぐんぐん伸びる

全て表示する >

【フードリ通信】vol.1011 レッグスルーの前にゆりかごドリブル

2018/01/02

こんにちは。フードリのたかじさんです。
今日はレッグスルーの前にやると良い「ゆりかごドリブル」です。

↓それでは動画をどうぞ↓
https://youtu.be/sBE1H1itJDY

これはバスケットボールの試合で使える技か、と言われるとそうではありませんが、
レッグスルーの前にやっておくと良い練習です。

簡単であることと、
「どこにボールをつけば良いか」
の感覚を身に付けさせることが出来ます。

いきなり片手でレッグスルーをして、
右、左、と交互にやるのは難しいですが、
両手で、前、後ろとやることで、難易度が下がります。

そして、股のちょうど下か、ちょっと先あたりに
ボールを落とすことで、股を通して反対側に通すことができる
ということを体験できます。

そしてこの動画の中で、出来る子にはもう一つ先のことも
伝えるのも、上手いことそうでない子が両方いるときの指導のコツです。


教える

実際にやってみさせる

コツを教える

実際にやってみさせる


そこで、低い目標と、高い目標を与えてあげると、
子どもたちは前向きに取り組むことができます。


プレイヤーの人も練習するときは、
最低の目標と、最高の目標を設定してやると
良いですね。

「少なくとも10本入るまでシューティングしよう」
「時間があれば、15本入るまでしよう」
という感じです。


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-12-13  
最終発行日:  
発行周期:1週間に3回程度  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。