その他のスポーツ

子どもがグングン伸びる「3分間コーチング」

実際に子供達に教えているビデオが盛り沢山!
子どものやる気を引き出すプロコーチに学ぶ! 「目からウロコの3分間アドバイス」 
人間の脳の仕組みを理解し、アジア人の身体(構造)に適した古武術の動きを知ると子供がぐんぐん伸びる

全て表示する >

【フードリ通信】vol.1007 にらめっこドリブルで顔を上げる

2017/12/29

こんにちは。フードリのたかじさんです。
今日はにらめっこドリブルで顔を上げるです

↓それでは動画をどうぞ↓
https://youtu.be/hUme6bLrsD8


ドリブルにおいて、顔を上げることはとても大切です。
最近の別の動画でも書きましたが、
いくらハンドリングがうまくても周りが見えていないと、
ノーマークの選手にパスが出来ない、
どっちからカバーディフェンスが来ているかわからず止められる、
ということになり、試合を有効に進めることが出来ません。

なので顔を上げることはとても大切なのですが、
子どもたちはなかなか最初顔を上げられません。
ドリブルをついている手の方ばかりをみてしまいますね。
動作しているところを見る、というのは人としてとっても大切な
動作なので、それが当たり前です。
(舞踊やフラダンスなんかだと、手の先を見ることがとても大切です)

そこで、この動画ではご覧のとおり、
子どもたちににらめっこをさせて、顔を上げられるように工夫しています。

最初から、全くボールを見ない、というのはなかなか難しいものです。
最初はボールを見たり、顔を上げたり、の連続になるでしょう。
NBA選手であっても、ビハインドの時は一瞬ボールを見ている選手がほとんどです。

なので、ずっと顔を上げられるように(それが理想ですが)というよりも、
ボールを見たり、顔を上げたり、交互にするところから始める方が良いですね。

顔を上げさせる方法として、
「じゃんけんをさせる」という方法をコメント欄で頂きました。
とても良い方法だと思います。

他にもあったら、是非教えてください。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-12-13  
最終発行日:  
発行周期:1週間に3回程度  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。