その他のスポーツ

子どもがグングン伸びる「3分間コーチング」

実際に子供達に教えているビデオが盛り沢山!
子どものやる気を引き出すプロコーチに学ぶ! 「目からウロコの3分間アドバイス」 
人間の脳の仕組みを理解し、アジア人の身体(構造)に適した古武術の動きを知ると子供がぐんぐん伸びる

全て表示する >

【フードリ通信】vol.867 タンタタンじゃなくてタンタンタタン

2017/08/02

こんにちは。フードリのたかじさんです。


今日はタンタンタタンドリブルです。
タンタタンではありません笑


↓それでは動画をどうぞ↓
https://youtu.be/4_QsK3J2ZNg


タンタタンドリブルはフードリファンの方なら、
すでによくご存じですが、今日の動画は、
タンタンタタン、ワンツーパパンです。


なかなかすぐに出来ている子が少ないのですが、
何をしているかというと、リズムを変えています。
緩急をつけているのです。


それをわかりやすくするために、
音を使って〜オノマトペを使って〜子どもたちに伝えています。
カックンビューンネッシーやワンツーペロ、のように、
動作を音で伝えるのはとても役に立ちます。


ダンスをしている人ならすぐにわかるのですが、
リズムには表と裏があります。


実はこのリズムを変えられる人は駆け引きで抜いていくのが上手いです。
黒人選手なんかがリズムよくドリブルのスピード、
テンポを変えて抜いていく映像をご覧になったことがあるんじゃないかと思います。


それは、この表のリズムと裏のリズムを自由に変えていることにあります。
黒人さんはダンスが好きなことが多いですよね。
NBAのオールスターなんかでもよく踊っています。
彼らにとっては生活に音楽とダンスが入っているので、
こういうことが当たり前にできたりします。


なので日本人は下手な人が多いです。


フットワークメニューでひげダンスをしてリズムを変えたり、
ジャンプしながら拍手のタイミングを変えたりで、こういう練習をしたりします。


一番手っ取り早い練習としては、
ヒップホップの音楽を聴きながら、
それに合わせてステップしたりドリブルしたり、
踊るようにするのが良いです。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-12-13  
最終発行日:  
発行周期:1週間に3回程度  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。