その他のスポーツ

子どもがグングン伸びる「3分間コーチング」

実際に子供達に教えているビデオが盛り沢山!
子どものやる気を引き出すプロコーチに学ぶ! 「目からウロコの3分間アドバイス」 
人間の脳の仕組みを理解し、アジア人の身体(構造)に適した古武術の動きを知ると子供がぐんぐん伸びる

全て表示する >

【フードリ通信】vol.845 長所発見ゲームで気づき力アップ!

2017/07/09

こんにちは。
フープドリームズのたかじさんです。


今日は気づきの力をあげる、長所発見ゲームの紹介です。


↓それでは動画をどうぞ↓
https://youtu.be/ewJlURHj1_w


1.二人組になります。
2.じゃんけんをします。
3.負けた方が10秒間で相手の良いところを3つ以上言います。
4.反対の人が相手の良い所を3つ以上言います。


相手の良い所を見つけることで、
気づきの力を養います。言われた方は自分の長所を自覚できます。


チームワークに置いて、コミュニケーションや味方の良い所を活かす、
ということは大事なことですね。


それと同時に、そこに気づける能力を持つことも重要です。


見た目の事だけではなく、色んな事に気づける力があることが大切です。


バスケットボールに置いては、
ノーマークを見つけること、
ミスマッチを見つけること、
相手の疲れている選手を見つける、
相手の苦手なプレイ、得意なプレイ、癖を見つける、
ディフェンスの穴になりやすいところを見つける
というようなことに繋がります。


なので見た目(背が高い、髪がカッコ良い)のことではなく、
性格的なこと、内面的なことに気づける方が大切です。


一人の人間として
周りの人の変化に気づいてあげて、思いやれる人になったり、
自分の伸ばすべきところを見つけることも出来るようになってほしいものです。


気付きがあれば、行動が変わり、習慣が変わり、人格が変わり、運命が変わる、
というのは有名な言葉ですね。


どうも今の子供(に限らずかもしれませんが)、
気づきがあっても行動を変えない子が多いようです。


行動を変えれば後は勝手に転がっていくので、
まずは気づいて、行動に変えられる人になって欲しいものです。


それはさておき、
練習前や色んな時間で、長所発見ゲームや、
誰かの良かったところを発表しあうような時間があると、良いかもしれませんね。


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-12-13  
最終発行日:  
発行周期:1週間に3回程度  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。