その他のスポーツ

子どもがグングン伸びる「3分間コーチング」

実際に子供達に教えているビデオが盛り沢山!
子どものやる気を引き出すプロコーチに学ぶ! 「目からウロコの3分間アドバイス」 
人間の脳の仕組みを理解し、アジア人の身体(構造)に適した古武術の動きを知ると子供がぐんぐん伸びる

全て表示する >

【フードリ通信】vol.784 相手で変える、ゾーンでのボールマンの付き方

2017/05/08

こんにちは。
HOOP DREAMSのたかじさんです。


今日は相手で変えろ、ボールマンの付き方


↓それでは動画をどうぞ↓
https://www.youtube.com/watch?v=AGEZEVZ2rdo


日常生活では相手によって態度大きく変える人は信頼されませんが、
バスケットボールにおいては、相手によってディフェンスを変えることは
大事ですね。


相手がシューターなら
キャッチシュートを一番警戒してマッチアップしなきゃいけませんし、
相手がスラッシャーなら、
フロントミートを一番警戒してマッチアップすべきでしょう。
相手がスーパーマンなら、
とにかくボールを持たれないようにしたりしますね。


ゾーンディフェンスのボールマンのディフェンスも然りです。
相手が大きいのか小さいのか、自信のある、落ち着いている選手なのか、
そうでないのか、で変えるほうが有効です。


自信のある選手にいきすぎるとあっさり交わされて、
オーバーナンバーを作られて攻められてしまうので、
すぐに下がれる気持ちで行き、
そうでない選手には思い切ってプレッシャーをかけていくことが
パスミスや、弱気な後ろ向きなパスでのターンオーバーを生むことに
つながっていきます。


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-12-13  
最終発行日:  
発行周期:1週間に3回程度  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。