その他のスポーツ

子どもがグングン伸びる「3分間コーチング」

実際に子供達に教えているビデオが盛り沢山!
子どものやる気を引き出すプロコーチに学ぶ! 「目からウロコの3分間アドバイス」 
人間の脳の仕組みを理解し、アジア人の身体(構造)に適した古武術の動きを知ると子供がぐんぐん伸びる

全て表示する >

【フードリ通信】vol.783 ゾーンDの工夫をメンバーに学ぶ

2017/05/07

こんにちは。
フードリのたかじさんです。


今日はゾーンディフェンスの工夫を、良い練習をしているメンバーから学ぶ様子を
お送りします。


↓それでは動画をどうぞ↓
https://www.youtube.com/watch?v=L4LVt70fx7Q


他のメンバーから学べることはたくさんあります。
自分より下手だとかうまいとか、そういうことに捉われず
誰からも学べる選手はドンドン伸びていくものですね。


ゾーンディフェンスにおいて、
ハンズアップして体の正面をボールマンに向けて、
飛んだり、パスカットフェイクをしたりすることで、
オフェンスに大きく見せたりプレッシャーをかけることは
とても大事なポイントですよね。


それを、できていない選手に
「ハンズアップ!飛べ!パスカットフェイク!」
と言うのも一つですが、
このように、できている選手を見つけて
良いお手本として見せてあげることの方が早道だったりします。


お手本となった選手は大きな満足感で、
そのことをずっと忘れずに継続するでしょうし、
見た選手は対象が同年代なので成功イメージが描きやすく
プレイで再現しやすいということがよくあります。


小学生4年生の初心者を教えていても、、
コーチが一生懸命レイアップのやり方を教えるよりも、
1歳上の上手な子のやっている姿をよく観察させる方が、
よっぽど習得が早かったりします。


何か所かに分かれて練習しているときは、
良いお手本になりそうなグループを探すのも面白いですね。
長所発見ゲームです。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-12-13  
最終発行日:  
発行周期:1週間に3回程度  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。