その他のスポーツ

子どもがグングン伸びる「3分間コーチング」

実際に子供達に教えているビデオが盛り沢山!
子どものやる気を引き出すプロコーチに学ぶ! 「目からウロコの3分間アドバイス」 
人間の脳の仕組みを理解し、アジア人の身体(構造)に適した古武術の動きを知ると子供がぐんぐん伸びる

全て表示する >

【フードリ通信】vol.742 速攻5人目からオフェンスエントリー

2017/02/24

こんにちは。フープドリームズのたかじさんです。


今日は速攻5人目からオフェンスエントリーの説明です。
あくまでも一例ですが。


https://www.youtube.com/watch?v=nFiNWQumoJ8


しつこいようですが、あくまでも一例です。
やり方は無限にあると思います。


それよりも大切なことは、
速攻で攻めきらなかった時に、
すぐに自分たちのオフェンスを始めるための
約束事を作っておく、ということです。


オフェンスの時間はどんな強いチームでも弱いチームでも
平等に24秒と決まっていますから、1秒でも無駄な時間を
なくしたいものですね。


サインをだしてどうこう、
ということもあるでしょうが、
サインなしで5人が繋がれることが理想でしょう。


仮にディレイドオフェンスをするとしても、
オフェンスエントリーがスムーズであることは大切です。
オフェンスが始まっていない時間は、
ディフェンスにとってチャンスです。


もたもたしている間にディフェンスに
プレッシャーをかけられ、後手後手にまわってしまいます。


しっかりしているチームは、
エントリーパターンを複数持っていて、
ノーサインで動くことができます。

きっかけ(サイン)は、
どこにパスを出したか、
ガードがドリブルでどのコースを来るか、
センターがどの形(例えばハイロー、ローローなど)
チームによって、色々です。


一番しっかりしている選手
オフェンスリーダーが、
手を使わずに(グーを出すとか、頭に手をおくとか)
きっかけを出して、5人が繋がれれば理想的ですね。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-12-13  
最終発行日:  
発行周期:1週間に3回程度  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。