その他のスポーツ

子どもがグングン伸びる「3分間コーチング」

実際に子供達に教えているビデオが盛り沢山!
子どものやる気を引き出すプロコーチに学ぶ! 「目からウロコの3分間アドバイス」 
人間の脳の仕組みを理解し、アジア人の身体(構造)に適した古武術の動きを知ると子供がぐんぐん伸びる

全て表示する >

【フードリ通信】vol.719 オフェンスシステムの細かい狙い、ポイント

2017/01/27

こんにちは。
フープドリームズのたかじさんです。


今日はお伝えしている循環式オフェンスシステムの細かい狙いを説明している動画です。



↓それでは動画をどうぞ↓
https://www.youtube.com/watch?v=PZom8Ye4Rzs


コーチング(ここではティーチングですが)
において最大のポイントの一つは、

「フィニッシュまでの成功イメージに
プレイの一つ一つを繋げてあげること」
です。


こっちに行けば、こうシュートが打ちやすい、
ここに、こういうパスが合わせやすい、
ダメならこっちにつなげば大丈夫、
その最終的な成功イメージを持っておけば、
選手が落ち着いて攻めたり、
時には攻めをやめてボールを展開したりすることが
出来るようになっていきます。


どのオフェンスにもそうですが、
狙いはそれぞれの位置でだいたい2,3か所以上、
ありますね。


1がダメなら2、2がダメなら3、3がダメなら4と、
一人一人が攻めの選択肢を次々切り替えていくと、
スムーズで守りにくいオフェンスになります。


それで5人がそれぞれの位置で色んな選択肢を
選びながら連動して動いてくれたら良いのですが、
一回の説明でうまくいくような甘い話はありませんね笑


このように練習を止めながら、
何度かポイントをおさらいする必要があります。


そして、繰り返しになりますが、
その時の最大のポイントの一つは、

「フィニッシュまでの成功イメージに
プレイの一つ一つを繋げてあげること」

です。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-12-13  
最終発行日:  
発行周期:1週間に3回程度  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。