恋愛・人生

人生のMan Of The Match

あなたに惚れたと言わせたい! 〜今、求められる男とは〜 同性からも異性からも求められる男になるために

全て表示する >

【人生のMan Of The Match】第3号

2013/11/29

こんにちは、エースです。

今回は第3号をお届けします。



■世代を超えた友人を持つ

今、みなさんの普段の生活を思い返して、

自分の世代のプラスマイナス10歳の友人で最低1ヶ月に2回以上

コミュニケーションを取っている友人がいるでしょうか。

(※もちろん自分の子供がいて、よくコミュニケーションしているならば、
それも含めても良いです。)



各世代の考えを知っておくことは、

仕事においても、プライベートにおいても非常に有効です。

是非、自分の人脈に、欠けている世代や性別ゾーンがあるとすれば、

その人脈を増やすことをお勧めします。



例えば、あなたの彼女が職場の同姓の先輩と仲良く、

その女性が影響力があるとしたら、

その世代の女性がどういう考えをもっているか、

自分の中でもいくらかの情報をもっていると、

いざという時の柔軟性が増します。

例え、身近な知り合いにいなくとも、代替策として、

該当する世代が主催するセミナーに出席する/本を読むのも1つの案でしょう。



■強みと弱み 自分がもてない/フラれる原因を探る

自分は準備万端で、積極的なのに、どうしてもフラれてしまう。。

付き合ってもすぐフラれてしまう。



そんなあなたは自分のことをどう見えているのだろうか?

演習: 自分がモテない/フラれる原因を書き出してみましょう。

逆にここは自分の強みだと思うところも書いてみましょう。



■無茶ぶりカモン!!

ムチャ振りは、嫌だ! 振られるとムカつく。

少しくらい準備させろ!もっといいもん出してやるから!と思う。



けどそれは、あなたのスケールをアップさせるチャンスなのです。

そもそもあなたにとってムチャ振りということは、

あなたの今までの経験したことない事をやるのか、

あなたがやったことないスピードを求められているのか。

あなたが知らない分野への挑戦を求められたのか。



今絶好調のCMクリエイターの箭内道彦は、

ゼクシィのCM作成会議にていきなり、福山雅治に

「ウェディングソングを作ってほしい」と伝える。

実は、福山は、今までウェディングソングを作ったことがない。

結婚してるわけでもない。

そのムチャぶりに、そんな自分が作っていいのか困惑したという。

けど、彼はそれに挑戦することを決意した。



その後、昨年何度となく結婚式場で流れるウェディングソング

「家族になろうよ」という名曲が生まれるのである。



ま、けど、どのムチャ振りに挑戦するかは、選べ。

っていうか、ちゃんと選んでほしいです。
 
※箭内道彦(やないみちひこ):
NO MUSIC NO LIFEのTOWER RECORDSキャッチコピーで
一躍有名なCMクリエイターとなった。



今回のメルマガの内容で、

皆さんの無茶ぶりに対する意識に変化はあったでしょうか?



本日もお付き合い、ありがとうございました。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-10-16  
最終発行日:  
発行周期:不定期、月に2回程度  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。